« 空と君のあいだに | トップページ | 「西条市・ひうちの湯」入湯記 »

吉野川源流探訪記

2005・7・1 深緑の吉野川源流点

画像はp10001401 まだつぼみ?のギンバイソウ

渇水の影響で水が少なく、歩きやすいだろうとの判断で、
沢歩きをしてみようと計画。
以前から一度行ってみたかったこと、
そして今、渇水で話題となっている早明浦ダムの源でもある吉野川の源流へ。

高知市から、国道194号線を通り、長沢から県道石鎚公園線へ。
最奥の寺川集落から、さらに林道を行き、登山口のある源流橋まで約2時間。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
5:15 源流橋(登山口)
はじめは植林の中。少し行くとすぐに自然林となる。
登山道ははじめのうちは沢をはるか下に見ながら右岸を奥へ。
                                           
5:47 30分標識・第一渡渉点(休3分)
ここで沢に下りる。
急な斜面に木の梯子がかけられている。
最初の渡渉。靴を濡らしながら左岸へ。
                          
6:08 第二渡渉点
ここは広々とした河原になっている。
再び右岸へ。滑らないように慎重に渡る。
ここからは、右岸~左岸を行ったり来たり。
途中、登山道が切れているところもあるが、岩伝いに沢を歩けば問題なし。
全体的に沢は平坦なので、登山道は無視して、
沢を歩き通しても、さほど危険はなさそう。
気にせず、滑らないように慎重に奥へと歩く。
                            
7;05 吉野川源流モニュメント
p10001442
円いモニュメントが印象的。
写真では分かりにくいが、中心部分は四国の形にくりぬかれている。
                                        
                                         
                                         
7:20 モニュメント奥の滝
p10001481
想像以上に滝には水がなかった。
モニュメント~滝の間は伏流水となっていて、
水不足の深刻さを実感する。
しばらくここでゆっくり・・・と思っていたら、ポツポツと雨。
仕方がないので合羽を出し、雨にぬれて滑りやすくなった岩を慎重に伝いながら下山。
私のコースタイム。

5:15 源流橋(登山口)
5:47 30分標識・第一渡渉点(休3分)
6:08 第二渡渉点
6:17 45分標識
6:34 60分標識      (休5分)
6:55 75分標識
7;05 吉野川源流モニュメント
7:20 モニュメント奥の滝
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7;40 モニュメント奥の滝
7;50 吉野川源流モニュメント
8;40 第二渡渉点      (休5分)
9;25 源流橋

|

« 空と君のあいだに | トップページ | 「西条市・ひうちの湯」入湯記 »

登山記録」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115141/4888361

この記事へのトラックバック一覧です: 吉野川源流探訪記:

« 空と君のあいだに | トップページ | 「西条市・ひうちの湯」入湯記 »