« 頭痛持ち(笑)その2 | トップページ | どうにか回復・・・したかな? »

あたし時々おもうの

 この歌、アルバム「時代─Time goes around─」に、収録されてはいますが、これは、新しく録音したもの。

 そうではなく、デビュー前の「'72全国フォーク音楽祭 全国大会」で歌われ、その際録音されたライヴバージョンを、久々に聴きました。

 

 当時は藤女子大3年生だったみゆきさん。

 やっぱり、声が若い!(笑)そして、その若さに任せた勢いのある歌い方。

 今の円熟した歌い方と違って、とっても、初々しかったです(*^_^*)

 

 実は私、「72全国フォーク音楽祭 全国大会」のLPを持っているわけではありません。では、どうやってこの音源を手に入れたか、ですが・・・、

 それはなんと、11年前の、「ユーミンのオールナイトニッポン」の録音テープからなのです!

 当時、ユーミンのオールナイトのとあるコーナーで、リスナーが「ライヴヴァージョンで」というリクエストがあって流れたのです。

 

 そして、この歌を聴いたあとのユーミンのコメントの抜粋ですが、

「さすがの説得力ですね・・・哲学的と言うか、でも感覚的というか・・・、引き込まれて聴いてしまいました。」

 と言うものでした。

 

 それにしても、当時ユーミンファンで、みゆきさんについてほとんど知らなかった私。それなのに何故この日の録音テープだけをずっと持っているのか、今でも不思議です。

 やはり当時から何かみゆきさん惹かれるものがあったのでしょうかねぇ?

|

« 頭痛持ち(笑)その2 | トップページ | どうにか回復・・・したかな? »

中島みゆき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115141/9102440

この記事へのトラックバック一覧です: あたし時々おもうの:

« 頭痛持ち(笑)その2 | トップページ | どうにか回復・・・したかな? »