« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の6件の記事

『汁屋』

『汁屋』
高知市杉井流にあります。
化学調味料不使用だとか。
『淡しょうゆ・700円』
スープはしょっぱさが目立ち、個人的にはあまり…でした(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『岡崎』

『岡崎』
今まで足繁く通ってましたが、
実ははじめて<ざる>を食べました。
釜上げも未経験なので、つけつゆは初体験(^^)
ここは何でも美味しいですね〜o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『藤屋』

Img_06361

『スペシャルぶっかけ・中(1000円)』

久々に藤屋さんに行きました。

午後1時前でしたが、ほぼ満席状態。

繁盛ぶりも、そしてうどんの方も、相変わらずでしたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『もり屋』

中西を出た後、さらにうどん巡り・・・と思いきや、

実はこの日は観光にお出かけ。

行き先は・・・『直島』sign03

地中美術館やベネッセアートサイトを見てきましたeye

Img_02581 Img_02941

Img_03041 でっかいゴミ箱!('◇';ゞ

これも、美術作品だそうで・・・sweat02

現代美術はよくワカリマセンが、目と脳の刺激にはなるので、大好きですheart

Img_03151_2 Img_03201

Img_03411_2 草間さんの南瓜のオブジェは有名ですねsign01

直島を後にした後、最後に向かったのが『もり屋』

Img_03501_2

ここの名物、どでかいかきあげで今回のたびを締め括ってきました。

厚さが3センチくらいあって、食べ応えあり、でした。

今回巡った7軒、どこもハズレなしheart04

讃岐うどん。やっぱり最高です~~~shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『もり屋』

「なかにし」でうどんを食べた後、『バカ一代』に行こうと思ったけれど、

なんかお腹が張ってきたので、(単に食べ過ぎsweat02)

早めに高松港に行き、8時過ぎに出るフェリーを待つ。

行き先は直島。

そこで、『地中美術館』や『ベネッセミュージアム』を見てきました。

Img_03331 Img_03151 Img_03411

その後、再びフェリーに乗り今回の旅で最後のうどん屋さん『もり屋』さんに行きました。

お目当ては、でっかいかき揚げsign01

Img_03501

大きさはさほどでもないのですが、厚さがスゴイ!

3センチくらいあったと思います。

今回は7軒回りましたが、どこのお店もハズレなし!

大満足のうどん食べ歩きでした~~happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『中西』

『麦蔵』を出た後、坂出の「さらい」というスパで汗を流し、

そのまま車中泊sleepy

翌朝5時半、暖簾が上がると同時に入店したのがこのお店。

Img_02551

こんな時間でも、他に何人も待ってる人が居るというのがうどんの都の凄いところですcoldsweats02

Img_02531

ネギの切り方が特徴的ですね。

朝から、200円そこそこでお腹を満たせるなんて、幸せ以外の何者でもないと思いますheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »