« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月の23件の記事

『愉楽家』

『愉楽家』
『釜玉・大』

5月15日で閉店との話を聞き、最後に味わってきました♪
相変わらず賑わってるように見えましたが、
周囲の新規セルフとの競合も閉店理由でしょうか?

居抜きでどこか営業しませんかねぇ?

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

四万十市『KUA’AINA』

四万十市『KUA’AINA』
四万十市『KUA’AINA』
『カレーうどん』『かけ』

OP記念で半額だったので、しっかり二杯いただいてきました♪

もっちりした麺も
香りと余韻が素晴らしい黄金ダシも、
そして旨味たっぷりなカレーも
めちゃくちゃハイレベル!

脅威のうどん屋さん現る!!

この味ならきっと、半額サービス終了後も流行ると思います!

ひとつだけ頑張って欲しいのが、
混雑時、うどんを待つのですが、
うどんが出来上がり『かけのお客様〜』って言われても、
みんなかけかカレーだから、
それが自分のなのか分からない(^_^;)
番号札があれば、自分の順番がわかりやすいと思いました。

半額サービス終了後はひやかけも あるようですので、
必ず食べに行きます o(^-^)o

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

『三宅』

『三宅』
『揚げ餅うどん・中』

ひやあつにしてもらいました♪
ワラビの天ぷらがさり気なく載ってるのが三宅ですね〜!

そしてとろける揚げ餅が旨い。
口の中ではとろけるけど、だしではふやけない、
絶妙の粘りは、他店にない仕上がりなんですよね〜o(^-^)o

とろける麺との相性も抜群だし、
さすがの一杯でした。

平日はごはん無料なので、ついつい頼んでしまうのですが、
うどん・餅・ごはんと、炭水化物祭りになってしまうのが(^_^;)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺屋なかひら』

『麺屋なかひら』
『鰹味噌野菜ラーメン+炙りチャーシュー1枚』

また行ってました♪
今回は鰹味噌をセレクト。

こちらはちょっとピリ辛。でも、辛いの苦手な私でも、
全く気にならない辛さでした。

前回も書きましたが、國丸はちょっと尖った味わいで、おいしいのですが、
どこか『どぎつさ』を感じてました。

でもこちらは、全体的に抑制されたバランスの良さを感じます。

色々研究された結果なのでしょうね~!

個人的にはなかひらさんの方が好きかな〜♪
ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松山『つぼや』

松山『つぼや』
松山『つぼや』
『坊ちゃん団子』

喰回でうどん食べた後、
仁尾でたこ判を食べました。

噂通り、愛想ゼロのおばあちゃんがいらっしゃいました(笑)
愛想なしも、ここまで徹底できれば名物ですね(^_^;)

そのたこ判ですが、120円という激安価格なのに、
味はきちんとしてて、おいしかったです♪♪♪
これなら愛想悪くても、時々食べたくなる美味しさでした。

その後、松山へ移動。
友人がいよかんソフトクリームが食べたいとのことで、
道後温泉の商店街へ。
いよかんソフトクリームはなかなか味が濃くてこれまた美味。
そしてお土産に買ったのが、
道後土産の基本中の基本、坊ちゃん団子!
何軒か売ってますが、今回はネットで調べたつぼやさんのを購入。

ここのは餡の調整もなめらかで甘さ控えめ、
中の求肥も穏やかな粘りで、
餡との境を意識させない作り。
あっさりとした味わいで、かなり気に入りました!
また松山へ行った際には買いたいですね〜♪


ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

三豊市『喰回』

三豊市『喰回』
『おろし天ぷらぶっかけ・中』
友人達とドライブした先で食べたうどん。
木の葉揚げの天ぷらは、渡辺系ですね〜♪

お出汁は西讃らしく、ちょっと甘め。
でも、くどくない、さらっとした甘さです。

『ぶっかけ』と名前が付いてますが、
ここでは『ひやひや』に近い設定のようですね。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺房まつみ』

『麺房まつみ』
『牛玉・中』

この日はタイミング良く、釜揚げ麺での牛玉!
これが、めっさうまい!!!

山芋、カルボナーラ状態の卵が渾然一体となり、
フワッフワの食感が素晴らしい♪

普段のも十分美味しいですが、
麺が締まってないぶん、歯触りがさらにアップしてて、
とろける美味しさでした♪


ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『麺屋なかひら』

『麺屋なかひら』
『赤味噌野菜ラーメン+炙りチャーシュー一枚』

北環状線、一ツ橋のココス近く、コンビニやお弁当屋さんが並んでる場所に最近できたラーメン屋さん。


味噌の種類こそ違えど、
メニューを見ると國丸とそっくりな構成。
接客も同じだし、あれっと思って尋ねたら、
國丸の大将が独立して開店されたとのこと。

なので、味は問題なし!
國丸はとんがった、ピリッとした味わいですが、
こちらはもう少しマイルドな感じ。

麺はもちもち、チャーシューは口の中でほろりと崩れる柔らかさ。
レベル高いですね〜o(^-^)o
次回は鰹味噌をいただいてみたいです。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『麦笑』

『麦笑』
『ぶっかけ・2玉』

開店して、テレビにも取り上げられてきましたね♪
初回はかけだったので、今日はぶっかけ・冷やをセレクト。

不揃い捻れ麺で、食べる部位により、食感の違いが楽しめます
ぶっかけだしも、くどくなくて、爽やかな印象。
生姜を入れるとさらにいいですね〜!


ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

仁淀川町『生芋のエドヒガン』

中越家のシダレザクラからさらに奥に入ったところに咲いているのが、

通称『生芋のエドヒガン』

今年は花付きもよく、ちょうど満開&青空に行き当たったこともあり、

例年以上の豪快な姿を見せてくれました♪

1img_1109



1img_1115



1img_1119



1img_1120



1img_1124



1img_1135



1img_1132





中越家は満開のピークは過ぎてて、色褪せはじめでしょうか、もう一つといったところでした。

1img_1143


1img_1149



| | コメント (0) | トラックバック (0)

徳島『オーバッシュクラスト』

徳島『オーバッシュクラスト』
『ごまチーズ』

天然酵母・国産小麦だそうです。
ごまの量が半端ではないですね〜!
香りが素晴らしいです♪

角切りのチーズも良いアクセントで、何もつけなくても甘味と塩気で十二分に美味しいですo(^-^)o

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眉山と神山森林公園の桜




1img_1079

埋め尽くされた遊歩道

1img_1085

まずは眉山編 こちらは山頂から駐車場を見てます。

1img_1084
吉野川を眺めてみました。

ここからは神山森林公園編

 1img_1089_4


駐車場から展望台にかけて、桜並木が続いてます。

1img_1100

みはらし広場 …だったかな(^^ゞ

桜祭りの会場は混んでましたが、

ここまで登ってくる人は少なくて、のんびりできました。

1img_1088

1img_1102_2

1img_1094


ミツバツツジも咲いてました。

1img_1107

1img_1106


曙桜と品種名の付いた桜。

優しいピンク色してて、人だかりができてました。

四国の平野部の桜は終わりを迎えつつありますね。

今年もたくさん見ることができました、感謝です!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

徳島ラーメン『いのたに』

徳島ラーメン『いのたに』
『生卵・肉入り・中』

ランチは徳島ラーメン!
数あるお店の中から、
一度は食べてみたかったいのたにへ。

甘く味付けされた豚バラが美味しいですね〜。
生卵も新鮮で白身を箸でつかめました。
それをご飯に載せ、スープをかけて雑炊風に食べるのも最高!

阿波本舗さんがなくなってから、高知で徳島ラーメンが食べられなくなって、
しばらくぶりの徳島ラーメンでした。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徳島『セルフうどん やま 幸町店』

徳島『セルフうどん やま 幸町店』
『かけ・小』

ドライブで徳島へ♪
早朝に着いたので、まずは朝ご飯。
朝7時から営業してるありがたいお店です。
お得な定食や豊富なメニューがあり
お味も水準以上で、これは評判になるはずです。
朝から幸せになれました♪

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『麺房まつみ』

『麺房まつみ』
『冷やしかき揚げ・中』

今日はタラの芽、フキの天ぷら登場♪
春は揚げられるものが多くて楽しいと大将(^^)
フキの天ぷらは初体験かも。
しゃくしゃくした繊維の歯ごたえがいいですね〜♪

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『中乃家』

『中乃家』
『きつねぶっかけ・中』

茶臼山に登る前、腹ごしらえの一杯。
今日もいつも通りの美味しさでした♪

大きなお世話なのですが、中乃家さんに行くと思うことがあります。
それは、定休日がなくて、毎月1〜2日くらいしか休んでないこと。
疲れないのかといつも不思議です。
無理せず末永く続いて欲しいですね〜(^O^)

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『茶臼山』

土佐市宇佐、塚地トンネル横の遍路道から、茶臼山に登ってきました。

1img_1047


休憩所の桜は散りつつあるところ。

ここから、幅の広い遍路道を塚地峠まで。

1img_1048

スミレが多いですね。

1img_1050

塚地峠 ここまで、15分くらい

1img_1051

ここから尾根道を西へ。

途中の分岐から、いったんは波介山展望公園・大峠展望所へ。

1img_1061

ここは車でもこれますから、まだまだ名残の桜を見に、ぽつぽつ来られる方がいましたね~。

色の濃いスミレ発見

1img_1060

1img_1069

いったん塚地峠方面に引き返し、分岐点から茶臼山方面へ。

この道も、ハイキングコースとして、よく整備されてます。

道中にはオンツツジも!

1img_1073_2


そして、ヤマツツジはあちらこちらで咲き誇ってました

1img_1053_2

小さなアップダウンを繰り返し、分岐から15分ほどで茶臼山山頂。

1img_1076_3


三角点と、小さなお堂がありました。

ここから塚地トンネルまでは40分ほどで下山できました。

休憩込みで2時間ほど、今日は好天の日曜でしたから、各地の桜の名所はごった返してたでしょうね。

こちらはさすがに数人のお遍路さんや、波介山の桜見物客くらいしか出会わない、静かなハイキングでした♪








| | コメント (2) | トラックバック (0)

三頭越えへの道

うどんを食べた後、三頭トンネルにユキワリイチゲを見に行きました。

沢沿いの登山道沿いに結構咲いてるようですが、

時期も終盤だったこと、そして寒く日差しも少なかったこともあって、

しおれた花を見ただけでした(^^ゞ

1img_1036

これが精いっぱい咲いていたユキワリイチゲ。

1img_1041_3


スミレ・・・なにスミレでしょ?

1img_1045


こんな、小さな花も…。

寒々とした散策で帰りましたが、

往復の国道沿いの桜はどこも満開で、奥山の雪景色もあり、

一日十分楽しんだ休日でした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂出『山下』善通寺『白川』綾川『山越』

坂出『山下』善通寺『白川』綾川『山越』

坂出の山下うどん

かけ2玉に名物のエビかき揚げ。

このかき揚げ、さすが名物だけあって、大きくて、分厚くて、そして旨い!

そのままでも、お出汁に浸してふやかしても、それぞれよさがあって、素晴らしい一品でした♪♪♪♪

坂出『山下』善通寺『白川』綾川『山越』

善通寺の白川。

ここではひやひやに、他ではあまり見ない、味付きの半熟卵天をチョイス。

この卵天がめちゃくちゃ旨い♪♪♪♪♪

味付けという手間がかかってるのに、70円というお値段も素晴らしい。

麺と出汁はいかにも讃岐スタンダードなスタイルで、さすが実力店でした。

坂出『山下』善通寺『白川』綾川『山越』

香川のうどん屋、というだけでなく、

すでに香川だけでなく、四国を代表する観光地となった山越。

凄いお客さんの入りですが、返却口に食器がたまることなく、

スタッフが頻繁に引き上げてゆきます。

そうしないと器が足りない、ということもあるのでしょうが、

回収スタッフの元気もよくて、こういったところも、人気店であり続ける証し、でしょうね~。

久しぶりのかまたまやまでした♪♪♪♪

ごちそうさまでした~♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『たも屋』

『たも屋』
『釜玉…大』

8時OPになったたも屋各店。
次第に周知されてきたのか、
早い時間でも、お客さん結構入ってたりします。
高知でも、モーニングうどんの文化が定着すると嬉しいですね〜
ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『寒峰』

今日は、寒峰に登ってきました。

6:50 住吉神社登山口をスタート

1img_0945


林道を歩いて、分岐点からは登山道へ。

もっとも、この道はすぐ林道に突き当たりますが(笑)

工事現場を乗り越えて、林道終点からが、登山道本番!

1img_0946


1img_0947

7:40 1049付近

1img_0948


1img_0951


ここまでは、明瞭な登山道でした。

ここから斜面を登ってゆくのですが、道標類は少なく、ところどころ雪で夏道が隠れてるので、

尾根を北西・尾根を北西と念仏のように唱えながら、道を探しました。

1img_0952


こんな雪渓みたいな場所を歩きました。

1img_0953


尾根に着きます。ここからちょっと歩くとモノレールに出会います。

1img_0956


9:15 道を探し探し何とか大きく間違わず、主稜線分岐へ着きました。

山頂は目の前です。一名山頂にいらっしゃいましたが、私と入れ替わるかのように、西へ降りられました。

1img_0961


9:25 山頂 約二時間半という登高時間でした。

10:10まで居ましたが、この間、誰も頂上まで来られず。

展望を独り占めしながらの食事タイムでした。

1img_0964


ところどころ残った残雪を踏んで見たりしながら下りてゆくと…

10:45 この日初のフクジュソウ!

1img_0973


この場所はこれくらいしか咲いてませんでしたが…

11:35 第二群生地に着くと…

1img_0983


たくさん咲いてました!

1img_0985

1img_0987


登山道に沿って・・・

1img_0992


照りのある、明るい黄色の花が、あちらこちらで咲き誇ってました。

お目当ての群生に会えて大満足♪

1img_0996


12:05 上の登山口。

12:20 住吉神社に戻れました。

写真を撮っていた時間を引くと、下山に要した時間は二時間くらいでしょうか。

東尾根、迷いやすいとのことでしたが、確かに下山に使うと、道を探すのに苦労しそうな気がしましたね~。

群生地方面の明瞭な登山道と比べると、華にも欠けますしね。

国体に使われた道だから、あえて難しく作られたのかな~?

(そんなわけないか・・^^;)

初の寒峰、じっくり楽しめました!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『釜揚げうどん遊』

『釜揚げうどん遊』
『やまかけぶっかけ』

大豊の『遊』さんに、ようやく行けました(^_^;)
なかなか営業時間に前を通れなかったのですが、
この日は14時すぎでセーフ!
しかも、遅い時間なのに、茹で置きでなく、
茹でたてをいただけました♪

思惑固めの茹で方で高知では珍しいタイプ。
店名通り、釜揚げに重きを置いてるかなかな?
今度は釜玉を食べよう♪

おだしもゴクゴクのめる、程よい濃さ。
おいしかったです♪

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『さかえ』

『さかえ』
『しょうゆ・大+肉』

気合い入れてうどんをがっつり食べたい時、
さかえの大はまさにうってつけ!
ボリュームたっぷりのムチムチ麺が、
これでもかっ!と攻撃してくれます(^。^;)

この日も素晴らしい攻撃力でした。
ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »