« 『釜揚げうどん遊』 | トップページ | 『たも屋』 »

『寒峰』

今日は、寒峰に登ってきました。

6:50 住吉神社登山口をスタート

1img_0945


林道を歩いて、分岐点からは登山道へ。

もっとも、この道はすぐ林道に突き当たりますが(笑)

工事現場を乗り越えて、林道終点からが、登山道本番!

1img_0946


1img_0947

7:40 1049付近

1img_0948


1img_0951


ここまでは、明瞭な登山道でした。

ここから斜面を登ってゆくのですが、道標類は少なく、ところどころ雪で夏道が隠れてるので、

尾根を北西・尾根を北西と念仏のように唱えながら、道を探しました。

1img_0952


こんな雪渓みたいな場所を歩きました。

1img_0953


尾根に着きます。ここからちょっと歩くとモノレールに出会います。

1img_0956


9:15 道を探し探し何とか大きく間違わず、主稜線分岐へ着きました。

山頂は目の前です。一名山頂にいらっしゃいましたが、私と入れ替わるかのように、西へ降りられました。

1img_0961


9:25 山頂 約二時間半という登高時間でした。

10:10まで居ましたが、この間、誰も頂上まで来られず。

展望を独り占めしながらの食事タイムでした。

1img_0964


ところどころ残った残雪を踏んで見たりしながら下りてゆくと…

10:45 この日初のフクジュソウ!

1img_0973


この場所はこれくらいしか咲いてませんでしたが…

11:35 第二群生地に着くと…

1img_0983


たくさん咲いてました!

1img_0985

1img_0987


登山道に沿って・・・

1img_0992


照りのある、明るい黄色の花が、あちらこちらで咲き誇ってました。

お目当ての群生に会えて大満足♪

1img_0996


12:05 上の登山口。

12:20 住吉神社に戻れました。

写真を撮っていた時間を引くと、下山に要した時間は二時間くらいでしょうか。

東尾根、迷いやすいとのことでしたが、確かに下山に使うと、道を探すのに苦労しそうな気がしましたね~。

群生地方面の明瞭な登山道と比べると、華にも欠けますしね。

国体に使われた道だから、あえて難しく作られたのかな~?

(そんなわけないか・・^^;)

初の寒峰、じっくり楽しめました!

|

« 『釜揚げうどん遊』 | トップページ | 『たも屋』 »

登山記録」カテゴリの記事

コメント

★高知うどんこさん

そうなんですよね~。
フクジュソウは名前のありがたさに反して毒草なんです(笑)
間違って天ぷらにしてトッピングにしないよう、ご注意くださいませ!(^_^;)

投稿: 紅千鳥 | 2012年4月 5日 (木曜日) 午前 10時32分

フクジュソウ♪

山雀さんのイベントメニューを見てたからか
うどんのトッピングにいい色合い~だと思ったら
毒草でしたね(笑)

投稿: 高知うどんこ | 2012年4月 4日 (水曜日) 午後 07時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115141/54373456

この記事へのトラックバック一覧です: 『寒峰』:

« 『釜揚げうどん遊』 | トップページ | 『たも屋』 »