« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月の26件の記事

『りょう花』

『りょう花』
『生姜ラーメン』

スダチブームですが、こちらも気になった生姜ラーメン!
4月22日までの限定の一杯。

さて、気になるお味ですが…。
スープにとろみがついてるんですね♪
生姜の優しい風味満点!

春キャベツのシャキシャキした歯触りと、
豆腐のトロッとした舌触りが好対照。
糸唐辛子も良いアクセント。

これまた完成度高い一品です! 次から次と、アイデア尽きないりょう花さんはさすがでした〜。


ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜便り~2013年春 

桜が各地で見ごろを迎えてますね~。

あちこち行って撮ってはいるのですが、めんどくさくて仕事が忙しくて(^^ゞ

デジカメに入れたままの桜画像、ようやく日の目を見ることができました。

まずは、3月22日の『南国市八京のヤマザクラ』

1img_2240


残念ながら、すでに葉桜でした(-_-;)

ここのヤマザクラは早いですよね~。

1img_2234

その後、歴史民俗資料館へ。この時で7~8分咲きだったかな?

そして、ヨシノツツジ

1img_2230_2


今年は満開に行き当たりました。

例年、痛み始めてから来ることが多いので、うれしかった~!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここからは、3月28日の画像~。

まずは、佐川町(もしくは日高村)の民家の桜。

国道沿いから見えるのですが、後ろの白壁の民家とのコントラストが素晴らしいです。

1img_2254

定番、ひょうたん桜

1img_2261


満開でした~。heart04

市川家シダレザクラ

1img_2269

 


1img_2273


優雅で美しいですshine

中越家のシダレザクラ

1img_2276

1img_2278


こちらは市川家と比較して、豪快さを感じますup

1img_2309


仁淀の観光センター脇の道を上に行き、茶畑を抜けたところにある、

船野のひょうたん桜(名前違ってるかも^^;)

そして、私の一番好きな『生芋のエドヒガン』

1img_2287

1img_2300


こちらは8分~9分咲きくらいだったでしょうか。

今年もきれいに花をつけてました。

画像では分かりにくいですが、色が濃いのがここの桜の特徴ですねflair

それにしても、日中暑かった~sweat01

桜が散ったら、一気に初夏と呼んでもよさそうです(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『麺房まつみ』

『麺房まつみ』
『揚げ餅うどん・中』

花散らしの雨降る肌寒い1日。
ほっこり暖まるべく向かったまつみさん。

立ちのぼる湯気がゆず皮からの香りを運んでくれて、
それだけで幸せな気分になれますね。

トロトロの揚げ餅も、ふわゆるの麺も、
いつもながら優しい滑らかさ。
気づけば丼からっぽ〜(^。^;)
ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『たも屋』インター店

『たも屋』インター店
『かけ・大+春ちく天』

この日の天ぷらは、ちくわに春菊を通したもの。
そこから春ちく天、らしいです。

肌寒く、まだひやかけにはちょっと早いかな?
普通にひやあつにしました。


桜が散ったら、一気にひやかけシーズンですね〜!
今年も楽しみです♪


ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『丸亀製麺』

『丸亀製麺』
『ざる・大+半熟たまご天』


20時過ぎて、猛烈にざるうどんが食べたくて、
仕事帰りに丸亀〜♪


ちょうど茹でたて、さらに目の前で揚がった半熟たまご天と一緒にいただきました!


シンプルに、旨い!
もちもち麺が活きの良さを裏付けてました。

ざるダシは好みの味だったので、
これから暑くなると、遅番の夕食のメインになりそうです♪

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瀬戸内国際芸術祭2013~沙弥島編

3/20から始まった「瀬戸内国際芸術祭2013」

この日は、春会期限定公開予定の、坂出市沙弥島へ。

1img_2206


ターニャ・プレミンガー 『階層・地層・層』

今は茶色ですが、芝が植えられていて、いずれ緑に変わるそうです。

1img_2169

藤本修三 八人九脚 

瀬戸大橋を眺めるベンチ…ですが、脚が二人三脚のようにつながってて歩きだしそうな勢いがあります。

 1img_2174_3


佐久間華

 塩の結晶 ~落ちた玉汗 砂が吸ふた~

塩でできている網、とのこと。

こういうインスタレーションは多いですよね~。

光と、足元の影もまた良いですね。

1img_2179


旧沙弥島小・中学校での展示。

こいのぼりが風にはためいてます。

1img_2184


五十嵐靖晃 そらあみ

1img_2191


漁網を編んで制作された、巨大な網。

横から見ると、色が浮き上がってきます、

瀬戸内の穏やかな波風が心地よい場所でした。

そんな場所で食べられるのが、

1img_2199


EAT&ART TAROさんの『島スープ』

カメノテ・大豆・カブなど、1000年前からある食材で作った『1000年スープ』だそうです。

素朴な潮の香りと旨味でした。

続いて屋島へ。

1img_2214

レアンドロ・エルリッヒ 美しく捨てられて

旧屋島山上ケーブルカーの駅に作られた、

大きなアーチの向こうにあるものは……。

これは見てのお楽しみ♪


そして高松空港

1img_2229


二階から一階へ吊り下げられた金の幕?

これを見るために空港に行き、ついでにうどん食べて帰ってきました。

芸術家の皆さんの創造力と想像力、

ありきたりな感想ですが、やはりすごいですねぇ。

頭の体操にぴったりのこのイベント、瀬戸内各地の島で秋までありますから、

また楽しみに出かけたいと思います!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高松空港『うどん王の炊事場』

高松空港『うどん王の炊事場』
『親子ぶっかけ(とり天+味玉)』

最近、高松空港内にOPしたこのお店。
三豊市の有名店「はまんど」のお店
となれば、味は確実ですよね〜♪

讃岐富士を模した肉ぶっかけにも惹かれましたが、
1200円とちょっと高かったので、
800円のこちらを選択。

空港内ですが、かけ380円〜と、
一般店と変わらない値段設定なのは嬉しいですね。

さて、とり天ですが、5個もありますよ〜。
うどんが見えません。
薄切りの胸肉ですが、揚げたてサクサクで当然ながら旨い。

うどんに味玉そのままのトッピングは珍しいですね。
ありそうでない組み合わせだと思います。

麺はやや細め。
キュッと締まってキリキリしてます。
ぶっかけダシはクリアで優しい仕上がり。

場所柄か、万人向けの、落ち着いたうどんになってます。
とにかく上品で洗練された技術を感じましたっ!(≧∇≦)

当然ながら、ラーメンもメニューにありますから、
次はラーメンも食べてみたいです(*^o^*)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高松『枡うどん』

高松『枡うどん』
『うどん定食』

二軒目は枡うどん。
ホルモンつけ麺にしようかとも思いましたが、
定食のたまごかけご飯に惹かれました(^_^;)
おでん2本+たまごかけご飯+かけうどん、これでワンコイン。
麺はもちっとした太麺♪
ダシは旨味たっぷりな、いかにも香川のうどん屋さんの味。

おでんの白天はむっちりした歯ごたえが抜群!
牛筋もよく味が染みてました。
締めに、たまごかけご飯にかけダシをかけてダシ茶漬け
これがなにより絶品でした〜(*^o^*)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

飯山『よしや』

飯山『よしや』
『ひやあつ・2玉』

久しぶりの香川入り!
朝一番は、7時から開いているよしやさんが定番!

肌寒かったのでひやあつで。
心もち甘く感じましたが、
いつもながらの濃厚なダシがたまりません(*^o^*)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『麺房まつみ』

『麺房まつみ』
『山かけ・中・ひやあつ』

臨時休業情報〜!
3月23日(土)
4月8日(月)
お休みだそうです。

さて、この日は山かけをひやあつで。
いつもは冷やし山かけを食べますが、
気分転換で出汁を温めてもらいました。

麺や山芋が冷えてるせいか、アツアツの出汁をかけても、
温かさはあんまり変わらなかったですけど(^。^;)

でも、やっぱりまつみさんの山かけは旨い!
ズルズルっと啜ると、喉を麺が滑ってゆく感覚が大好きです。
個人的には一番のメニューですね〜♪


ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『りょう花』インター店

『りょう花』インター店
『りょう花』インター店
『りょう花』インター店
『塩つけ麺・大盛』

限定の生姜ラーメンにも惹かれましたが、
この日はなんだか冷たい麺が食べたくて…。

いちばんシンプルなつけ麺を選択!
先日のスダチラーメンの印象が強いせいか、
このつけタレ、ちょっと物足りなかったかな(^。^;)。
スダチラーメンのつけ麺バージョンが欲しくなりました(^_^;)
デザートは杏仁豆腐。
久しぶりに食べました。
イチゴソースとミルクソースが選べますが、今回はイチゴソース。

普通に美味しい!
独特の香りも良いですし、
なによりラーメンを食べた後だけに、
口の中がさっぱりするのが良いですね。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『添蚯蚓坂のみち』

1img_2132


この日は久礼の神社から七子峠周遊しました。

往路は、遍路道の『添蚯蚓坂の道』

帰路は峠から奥大坂への四国のみちを選択。

1img_2106


大正市場などの駐車場からスタート。

1img_2108


長沢川は水がない…。

桜は数輪咲いてました。

1img_2111


変電所を過ぎてすぐに分岐点、ここは左。

1img_2114


道なりに行くと、酔芙蓉の休憩所。

ここまで30分くらい。

この先から山道に入ります。

1img_2115


ここが入口

1img_2118


10分ほどで、高速に出会います。

高速の下を迂回した歩道ができています。

途中にある休憩所から、高速を見下ろせます。

1img_2120


雰囲気の良い山道

1img_2121


高速遠望

1img_2122


丁石

1img_2123


乱立する標識。

この手前が庵峠。

奈美さんの墓に気付かずここまで来てしまいました。

どこにあったのでしょうね?

1img_2124


はるかに双名島を望む。

1img_2127


ここまでくれば、もう一息。

1img_2131


前の道は大野見へ抜ける道。

七子峠までは休憩込みで2時間15分でした。

1img_2133

峠の駐車場から下りが始まります。

1img_2134


急下降の始まり

1img_2135


竹が覆いかぶさってます。

1img_2136


ところどころ石畳が残ってます。

1img_2139


25分ほどで林道終点に到着。

1img_2140


ここにも休憩所

1img_2147


ハクモクレン

この木のある民家から舗装路なので、ここに自転車を置いて帰りはスイスイ♪

1img_2151


紅色の濃い、この桜は…ベニヒガンとでも言うのでしょうか?

1img_2156


大坂谷の桜並木はまだつぼみ。

数輪は咲いてたので来週には、満開でしょうね~。

七子峠から一時間ほどで駐車場でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香南市『かがみ花フェスタ』+ドルチェかがみ

うーどるさんに、いったついでに・・・。

1img_2082

1img_2082_2


1img_2084


1img_2086


1img_2087


1img_2092


1img_2095

開け開け ぱっと開け チューリップ~♪

1img_2098


おやつはまんまえにある、ドルチェかがみさんの『ミルク』と『金柑』のジェラート♪

金柑とは、さすがみかんの町らしい素材ですね~。皮の苦さと爽やかさもよく出てます!

お土産にはやっぱり澤餅茶屋の餅!

ここのお餅の口解けは、反則的だといつも思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『うーどる』

『うーどる』
『冷やしかけ・大盛+とり天』
ようやくヤシィのうーどるさんに来れました(^_^;)
まだまだ肌寒いですが、やっぱりひやかけを選んだ私。

しかしながら、今回はちょっと失敗。
野外の日陰での食事になり、
桜も咲き始めの今の時期にひやかけを外ではつらかったです〜(*_*)


さて、麺ですが、ピンと角張ったというか、独特の食感ですね♪面白いです。
お出汁もフツウに美味しい。


とり天は、でかい!
衣にはちょっと甘味がありますね。

次は、ひやあつか、麺の冷たいカレーかな?

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『麺屋こぶし』

『麺屋こぶし』
『ゆずのあえそば・温・大盛+あげたまごトッピング』

愛宕商店街に移転されたこぶしさん。
北側のコインパーキングが契約駐車場なので、
食事するとサービス券がもらえるから
車でも行きやすくなりましたね〜!


さて、こぶしさんと言えば、やっぱりあえそば。
すっかり味もわすれたので、
とりあえずゆずのあえそばに。
あげたまごってどんなのかと思ったら、
半熟の目玉“揚げ”といった感じ。
見栄えしますね〜♪


ゆずみそが器のサイドにあり、
若干味は調整できます。


ゆずの香りがいいですね〜!
寒かったから、温にしましたが、
やはり冷で食べたいメニューですね。

塩中華も気になるし、また行きます!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『夢鶴』

『夢鶴』

『夢鶴』

『夢鶴』
『夢鶴らうめん』
ランチセット(金のしずく丼+サラダ)

がちゃさんや、夏子さんもゆかれた気になる新店。

夢鶴さんに行ってきました♪
お昼時だったので、迷わずランチセットに。

ラーメンは背脂たっぷりでなかなか美味しい!
味は濃いけどむつこさはないですね〜。
レモン酢を入れたら良い仕事してくれました♪

しかしながら…、セットの一品とはいえ、
サラダが緑一色なのはちょっと淋しいかな〜(^。^;)

金のしずく丼も、サーブされた時点でちょっと冷めてたし、
なにより盛り付けがなんだか素っ気ない(*_*)

ラーメンは凄く良かっただけに、
脇役が残念だったのが惜しいところでした。
次はつけ麺食べてみます!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

奈半利『豚福亭』

奈半利『豚福亭』
『エビフライ+ロースかつ定食』

日和佐からの帰り、室戸過ぎて空腹を感じたので、奈半利で夕食。
となると、やっぱり豚福亭さんのとんかつですね〜♪

ピカピカのキッチンや店内。
分厚い一枚板のテーブルも素敵!

さて、待つこと数分で出来上がり♪
絶妙の火の通り具合でジューシーなロースかつ♪
プリプリ甘いエビ!

それぞれに合わせたソースも、
まろやかなタルタルソースに、
トマト感たっぷりのとんかつソース、
どちらもやっぱり美味しい(o^∀^o)

サラダたっぷりなのも良いですね〜!


大将は相変わらず膝が良くないみたいですが、
できるだけ頑張って欲しいですね〜(^^)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「出羽島」

千羽海崖を歩いた後、向かったのは牟岐町出羽島で行われているアート展へ。

1img_2050


港から、千羽海崖方面。

南阿波サンラインもくっきり。

1img_2051

出羽島の街並み。

東回りコースでまずは灯台へ。

1img_2052


手前から、小津島 津島 奥は大島

1img_2053


15分ほどで灯台。

1img_2054


飛行機雲がまっすぐ伸びてます。

1img_2057


西回りコースの谷にあった赤い実は…?

1img_2059


ここにもスミレ

1img_2061


世界で4か所しか自生してないという、シラタマモのある大池。

貴重ですね~~!

1img_2063


白い泡?が浮かんでました

1img_2067


室戸や野根山方面の遠望。

どこまで見えてるでしょう?

1img_2068


岩場には、化石蓮根。

1img_2069


蛇の枕・・・シラタマモの池に大蛇が住んでいて、その枕、だそうです。

1img_2073


集落まで降りてきました。

平日にもかかわらず、大勢の人がアート展に来てました。

瀬戸内の芸術祭ももうすぐですね~~。

アート各種は撮影禁止と思い込んで撮らなかったですが、

どこにもそんな案内はなかったので、

撮影可だったかもしれません。

ウロ四宮さんの作品が良かったです!

島ののんびりしたたたずまいもいいですね。

ただ、過疎化はかなり進行しているようで、

空き家がほとんどのように思えました。

10年後はどうなっているのやら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『千羽海崖』

この日はちょっと遠出して、日和佐の千羽海崖へ。

1img_2010


登山口は竜宮公園。

右手奥から尾根へ出ました。尾根まで5分ほど。

1img_2011


尾根に出ると、由岐方面がみえます。

1img_2012


数分で分岐に至り、進路を外れて大磯休憩所。

この日は風が強くて寒かった。

1img_2014


遠くに大島

1img_2015


近くには険しい断崖

1img_2017


樹間からは薬王寺も見えます。

1img_2018


前日までの黄砂は風で飛んで行った様子。クリアな空でした。

1img_2019


椿の道しるべ。

1img_2021


アップで

1img_2029


128m三角点 千羽富士とありました。

1img_2030

スミレ咲く斜面

1img_2033


嵐瀬休憩所

1img_2034
四国のみちの案内板

1img_2039


鈴なりの馬酔木、鮮やかでした

1img_2040


通り岩休憩所

ところどころこんなあずまやがあって、ありがたいです。

1img_2042


千羽休憩所の三角点。

ここがとりあえずのピークですね。

1img_2045

下り始めてすぐに
南阿波サンラインの展望所や、外ノ牟の施設も見えます。

1img_2046


この日は千羽トンネル南口に自転車を置いててたので、ここから降ります。

1img_2047


ここまで降りたら、トンネルまですぐです。

コースタイムは2時間20分。

休憩込ですから、実際は2時間ちょっとでしょうか。

自転車で、竜宮公園までは10分ほど。

下りなので楽ちんです。

それにしても、極上の遊歩道ですね。

ところどころ展望あって、のんびりと歩けます。

夏でも風があれば涼しそうに思えました!

この日は予定あったのでショートコースでしたが、

日和佐駅~山河内駅間を歩いても面白そうです。

日和さまで、ちょっと遠いのが唯一の難点ですね^^;

ありがとうございました~~☆☆☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ケニア レッドマウンテン ピーベリー』

『ケニア レッドマウンテン ピーベリー』
静岡焼津のコーヒー屋さん、
『フレッシュビーンズ』さん。
希少価値の高い、こだわった豆を色々置いてます。
メール便で送料100円と手頃なのも良くて、
毎回銘柄を変えて色々飲んでます。

今回はコーヒーでは珍しいらしい熟成物、しかも4年とか!
シャープな香り、滑らかな舌触り、
口に入れた際の甘味に、余韻ある苦味。
細かい理屈は分かりませんが(^_^;)、
とにかく旨いコーヒーです!

焙煎から日を追う毎に変わる味も楽しいので、
しばらくはコーヒーブレイクを止められそうにありません(^。^;)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺房まつみ』

『麺房まつみ』
『麺房まつみ』
『天ざる・中』

なにやら一気に暑くなりましたね(^。^;)
こんな日はざるにしましょう!
むっちりツヤツヤ麺は、キュッと締まって好感触。

そして天ぷら。
いよいよフキノトウ登場!
かすかな甘味とほろ苦さ最高です。

さらに奥様の実家製という、
肉厚の椎茸がこれまた美味しい!
肉質がスーパーのとは際立った違いを見せてました。

まつみさんの天ぷらは、日によって素材が違うのが楽しいですね〜(o^∀^o)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『りょう花』インター店

『りょう花』インター店
『すだち塩ラーメン・大盛』

ふっとラーメンが食べたくなり、りょう花へ。

何にしようかと思う間なく目に飛び込んできた新メニューのPOP!

即決でした(*^o^*)

コレがバリウマで、あっさりながらも旨いスープが、
すだちの効果でさらにあっさり!
コショウをさっと振ると、味が引き締まって素晴らしさUP♪
久しぶりにクリティカルヒットのラーメンでした(o^∀^o)


ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

『南嶺』・・・大海津見神社~鷲尾山~筆山

3月に入って、暖かさも増してきましたね~。

久しぶりの山レポです。

今回は高知市民定番の南嶺。

歩いたことのない、最東端からと思い、

孕の大海津見神社から、宇津野山~鷲尾山を目指します。

宇津野トンネル手前を東進。

採石場?みたいな工場を過ぎて、小動物管理センター手前の神社の鳥居奥からスタート。

1img_1970


ヤブツバキ

1img_1973


途中には、見晴らしの良いところも!

この角度の高知市内は珍しいと思います。

1img_1976


なかなかの木もあります。

1img_1981


鉄塔巡視路なので、とても快適に昇れます。

1img_1979


カタツムリ?の殻が多数落ちてました。

1img_1988


宇津野峠(仮名)

南北に道が通じてます。

1img_1990


鉄塔越しに種崎方面。

登山口からここの見晴らしポイントまでが55分でした。

1img_1994


この段差がきつくて苦手(^_^;)

1img_1997


宇津野山を経て、鷲尾山山頂まで55分。

雲一つなく快晴で、風もほどほど。

山頂の温度計は22度を示してました。

のんびりお昼を摂って下山。

1img_1999


この十字路は…十文字!(by中島みゆき 夜会 本家今晩屋より)

みゆきファン以外には通じないネタでした(^_^;)

1img_2003


皿が嶺山頂から五台山方面。

相変わらず眺めの良い場所です。

1img_2009


近くには早咲きの桜が咲いてました。

歩行時間3時間30ほど、休憩込みで4時間に満たないくらいでしたが、

2か月ぶりの山で結構疲れました。

今年は登山強化年間!・・・と勝手に位置づけましたので、

頑張ってあちこち登りたいと思います!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『揚子江』

『揚子江』
『唐揚定食』

ボリュームたっぷりとの噂の揚子江の唐揚げ定食!
ようやく食べに行けました。

噂通り、でっかいもも肉の唐揚げが6個!
下味は控えめで、塩コショウを付けて食べるタイプ。

美味しいけれど、後半はちょっと単調になりますね。
でも、テーブルにあるお酢を投入できるので、
変化を付けられます。

ごはんとスープがついて750円はお得ですね〜(*^o^*)
確実にお腹いっぱいになれます。
大満足の定食でした。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『楓』

『楓』
『かき揚げぶっかけ・大』

何気なくかき揚げにしたら、
どんぶりを覆い尽くすかき揚げがっ!(゜∇゜)

圧倒的…っ!!!

を使わずにはいられなかったです。
けれど、ここのかき揚げはからりと揚がってサクサクふんわり軽く、
後半重たくならないのでいいですね〜。

そしてそして麺のボリュームも大盛ですからたっぷり(^。^;)

久しぶりに苦しくなるくらいお腹いっぱいになりました(^_^;)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『しまだ製麺』

『しまだ製麺』
『ぶっかけ・大』

朝倉店です。
お昼時でいっぱいの人!
学生も多数でした。

この日は麺は冷たく、ぶっかけダシは熱いものをセレクト。
しまだ製麺は鰹節をトッピングに選べるので嬉しいですね。
大根おろしたっぷりで さらに美味しい。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »