« 『スリール』 | トップページ | 『麺房まつみ』 »

三辻山~工石山 2013.4.22

絶好の晴天だったこの日、アケボノツツジを見に、三辻山~工石山と縦走してきました。

三辻山は今回初めて登ります。

登山口は、自然の家から少し下ったカーブにある、焼滝登山口。

1img_2511


30分ほどで樫山峠着

1img_2517


途中にはミツバツツジ♪

1img_2514


峠から、少し登って、赤良木連絡路の分岐を過ぎて過ぎにある、見事な白骨樹が!

1img_2522


この角度から見たとき、かっこええ~!と思わず言ってしまいました(#^.^#)

1img_2534


ミツバツツジとヒカゲツツジの共演。

1img_2551


ちょっと痛み始めてたでしょうかね~。

1img_2537


影梯子の登山道はちょっと風が強かったです。

1img_2546


三辻山の手前ある、黒滝岳を往復。

ここからは、工石山の全貌が良く見えて素晴らしいです!

ツツジも各種咲きそろってて、絶好の展望台でした。

1img_2557


…なんの木の花でしたっけ?(^_^;)

1img_2565


三辻山へ向かう途中にも、ところどころアケボノツツジが咲いてました。

1img_2569


三辻山山頂。眺めは最高で、はるか石鎚山も、おぼろながら確認できました。

初めての三辻山でしたが、思ってたより自然豊富ですね!

隣の工石山に人が集まりすぎるせいか、あまり目立ってない気がします。

山頂からは、いったん赤良木登山口まで降りて、杖塚から北回りコースで工石山へ。

1img_2585


トド岩上からのアケボノツツジ

1img_2586


今年はどうも、花付きが良いみたいですね~。

どの木も、びっしり花をつけてます。

1img_2593


北の頂の白骨樹とアケボノ

こちらはまだつぼみも多くて、今週いっぱいくらいは南北の山頂付近では花は楽しめそうです。

1img_2594


1img_2598


1img_2599


北の頂からは、う回路を通って南の頂へ。

途中にも、アケボノがあちこち咲いてます。

1img_2600


桜岩園地から、鏡岩~さいの河原へ。

このコースは、岩がごろごろしてて、やや歩きにくいですね。

シャクナゲ道の方がやはりよさそうです。

さてしかし、さいの河原でキレイなものを見つけました。

1img_2605


水面に浮かぶ、アケボノツツジの花!

花が痛んでなかったので、まだ落ちて間がなかったのでしょう。

珍しい光景で、しばらく見とれてました。

1img_2615


さいの河原からは、妙体岩の基部を通って林道工石線へ。

結構急な下りでした。

1img_2618


ここまで降りたら、林道にたどり着きます。

ここから自然の家の車までは、20分ほど。

見上げた妙体岩の大きさにちょっと驚きました。

正味の歩行時間は、5時間~5時間半くらいだったでしょうか。

雲一つない晴天と、花付き抜群のツツジたちの姿で、最高の登山となりました。

ところで、4/22の高知新聞に、津野町北川の標高900mの山中で、白いアケボノが群生しているところがあるとか。

個人所有の山であり、保護のため公開されてない、とのことですが、

こういったところ、知られてないだけであちこちあるでしょうね~。

|

« 『スリール』 | トップページ | 『麺房まつみ』 »

登山記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115141/57226833

この記事へのトラックバック一覧です: 三辻山~工石山 2013.4.22:

« 『スリール』 | トップページ | 『麺房まつみ』 »