« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月の15件の記事

『吉野園』

『吉野園』
『ざるラーメン+半チャン』

はじめましての吉野園さん。
店の内外に、メニューを張り出してますね〜。

初手からざるラーメンと意表をついてみました(誰に?^^;)

ちょっと酸っぱ目のゴマだれでいただくざるラーメン。
これはサッパリで良いですね〜。
半チャンと食べると、食感や温冷のバランスが良い感じ。

スルスルいただけました。
街の中華やさんっていいですね〜。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『コメダ珈琲店』

『コメダ珈琲店』
『シロノワール』

こういったチェーン店が高知に進出してくるのは、
たいがい全国で最後に近いのですが、

なんと今回はお隣愛媛よりも早かったup

コメダ珈琲さんは英断を下されたようですsmile

さて、最初に注文したのはやっぱり名物の

『シロノワール』heart04

パンみたいなスポンジ(正式名称はあるはず(-_-;)の上に、

ソフトクリーム、そこにメイプルシロップという、生活習慣病まっしぐらなメニューcoldsweats01

たまに食べるには、いいですよね~。

珈琲も濃い目で美味しゅうございました。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

『麺房三宅』

『麺房三宅』

『冷やしとり天・中』
『麺房三宅』
『おかかご飯』

相変わらず平日ご飯無料サービスしてくれる三宅さんです♪

この日の麺は、心持ち太く感じましたが、
しなやかさとなめらかさを兼ね備えた美しさはいつも通りの旨さ。

ふっくら揚がった天ぷらも、これまたいつも通りの旨さ。

いつも旨い。

当然でなくてはならないことだけに、
実はとても難しいことなんですよね。

続けることの難しさを知るこの頃の土佐うどん屋事情ですが、 いつまでも、土佐うどんの代表格として、
頑張って欲しいです♪

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『おく実庵』

『おく実庵』

『穴子丼セット』

おく実庵さんも、久々~♪

こちらのお店も営業されて結構長くなりましたね。

この日はお昼のサービスめーにゅーの中から

穴子丼とかけ蕎麦のセット。

この穴子丼が、ふっくらやわらかくて絶品でした。

甘さと、ピリッとした山椒の香りとが素晴らしかったです(^_^)/

お蕎麦もシャキッとした歯触りと、ひとかけらのゆずからの香りが

グッドでございましたlovely

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺房まつみ』

『麺房まつみ』

『冷やし山かけ・中』

『麺房まつみ』

『海老天』

なにやら、近くのうどん屋さんが続々閉店するとの情報がありますね。

それぞれ事情があるのでしょうが、高知駅北口は厳しいのでしょうか?

そんな中、頑張っていらっしゃるまつみさん、

激戦を生き残ってほしいものです♪

この日もいつも通り、トゥルットゥルの滑らか麺shine

それをさらに滑らかにする、山芋。

パーフェクトですnote

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『老麺館2番』

『らーめん2番』
『日替わりランチ』

らーめん2番さん、初めて来ました!
入り口のランチメニューに惹かれて注文したら、
なかなかのボリューム!
カリッと揚がった肉団子。
ふっくら柔らかい鳥モモのサラダ。
シメジと卵の炒めもののなかなかの火加減。

ラーメンはハーフサイズながら、
スープ代わりにぴったりの旨さ。
大満足の定食でした。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『たも屋』

『たも屋』
『ざる・大』

たも屋でざるはいつ以来だろう?
10時過ぎという微妙な時間だからか、ちょっと麺はお疲れ気味でしたが(^_^;)
夜勤明けでお疲れの身体には、緩い方が食べやすいです(笑)


ショウガと大根おろしをたっぷり入れて、
ドライなざるうどんを堪能致しました\(^ー^)/

ごちそうさまでした♪♪♪♪


インター店近くに、コメダ珈琲できるんですね。
噂に聞くシロノワール、食べに行かなきゃですo(`▽´)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『唯』

『唯』
『唯』
『キノコ天そば』

唯さんに行ったら、限定メニューに変化がありました〜。
キノコのメニューが複数あり、季節感ありますね。

天ぷらは、なんとエノキがありました!
前日のまつみさんに続いての登場でびっくり!

さらには、豚肉で巻いたエリンギ天もあり、
こちらも豚肉のボリュームが素晴らしい。

他にはエビ、シメジ、大葉。

お出汁はみりんの香り良く、
お蕎麦もなかなかのコシがあって、
大満足の一杯でした。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『麺房まつみ』

『麺房まつみ』
『麺房まつみ』
『天ざる・大』

台風一過、一気に秋らしくなりましたね〜。
気づけば彼岸花もちらほら確認しました。

そんな夜勤明けの日は、まつみさんの天ざる♪
この日の瞠目は、「えのきの天ぷら」!
シメジやエリンギはよくありますが、
エノキは細いため、揚げるのは難しい素材。
それを難なくクリアする大将はさすがです!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『あぐら家』

『あぐら家』
『あぐら家』
『特濃つけ麺(大盛)+餃子4個』

特濃…いや濃厚つけ麺だったかも(-.-;)
名前はさて置き、さすがにあぐら家さんのつけ汁は旨い♪


濃厚だけれど、まろやかさを感じます〜。
極太麺にもよく絡んだくれますしね。

薄皮の餃子もおいしい。
中の餡がぎっしり詰まってます。

次は味噌ラーメンを食べに行来なきゃあです。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ちっちょ』

『ちっちょ』

『チャーシュー丼』 こちら絶品!

『ちっちょ』
『牛ホルモンつけ麺』

ランチ時間のちっちょは久しぶりかも!
+200円で、ご飯物と麺の大盛の両方がいただける、
かなりお得なセットメニュー。

つけ麺は言わずもがなですが
チャーシュー丼の美味さにびっくりです。\(^ー^)/

これ単品と味噌汁とサラダで食べたい、そんな欲求の溢れる一杯でした♪

牛ホルモンと、チャーシュー丼ではむつこさ倍増だったこと、それに麺大盛りだったので、、食べるのはしんどかったです(笑)

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『むぎ庵』

『むぎ庵』
『バイキン具うどん(かけ)』

巷で話題の麦庵リニューアルにお出かけしてきました!

なにやらややこしいシステムですが、
ココスのモーニングバイキングみたいなもんですね〜。

うどんはシンプルにかけを選択。
普通においしいと思います。

トッピング類の揚げ物ですが、タイミング良く、全て揚げたてに当たり、
それだけで十分です!。

おにぎりや稲荷寿司がバイキングなのに、
白ご飯が有料なのは納得いきませんが、
カレーや肉の味も良いですし、
私みたいに、少しずつ色々食べたい人にはぴったりです!

しっかりトッピングはお代わりしました。

ただ、うどんだけ軽く食べたい時には向いてないですね〜。

個人的には、アリなむぎ庵リニューアルでしたo(`▽´)o

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『天下一品』+『スリール』

『天下一品』+『スリール』

『ショコラスリール』

三里うどんさんに行った後、あの辺りを通ると必ず行くすリースさんの名を冠したパン。

ご夫妻だけでやっている小ぢんまりしたお店だけど、パンの質は高知でも相当ハイレベルな気がします♪

栗アンパンも美味しかった。

『天下一品』+『スリール』
『こってり・並』

久々に天一。

しかし、この日はなんだかこってりし過ぎて、ちょっとツラかった(-_-;)

食べた日の体調もあるかもしれません~!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『センプレピッツァ南国店』

『センプレピッツァ南国店』
『センプレピッツァ南国店』
『ジェノベーゼ+マルゲリータ』

南国のサニーアクシス、フードコートに出来た、
気になってたピザ屋さん、行って参りました♪

お値段380円〜780円。
基本メニューは8種類。
トッピングは極シンプル。
個人的には、ゴテゴテした宅配ピザより、

こういったシンプルなものが好きですね〜♪

そして何より、焼きたてであること!
これは何よりの正義ですね〜o(^-^)o
チーズのとろけ具合が素晴らしかったです♪

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『三里うどん本舗』

『三里うどん本舗』
『ひやあつ・大』

なんだか軽いうどんが食べたくなって、
久しぶりに三里うどん本舗さんに行きました。

まかないうどんには、
『ひやひや・ひやあつ』と、
きちんと書かれてました。
レイアウトもちょっと変わったでしょうか?

おうどんは変わらず優しい風味。
小麦香るプリプリ麺。
柔らかい舌触りと、塩気のダシ 。

滋味あふれるおうどんでした♪
疲れた身体にぴったりっす。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »