« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月の16件の記事

『佐々木冷菓のアイスモナカ』

『佐々木冷菓のアイスモナカ』

新しくなった国道195号線(あけぼの街道)をさかえに向けて走ってたら、

ながおか温泉のところに新しいお店が!

たくさんのお客さんも来てて繁盛している様子だったので、帰りに立ち寄ってみました。

『湯の駅』と名付けられてて、産直市やカフェができてます。

産直市はコンクリ打ちっぱなしの建物で、どこかの美術館みたいな雰囲気もちょっとだけ感じます。

ざっと見て回りましたが、野菜類ははかなり安く感じました。

赤牛や魚も鮮度がよさそうで、これは人が集まっているのも納得な感じでした。

で、買ったのはなぜかアイス最中(笑)

うどんの後のデザートということで・・・\(^_^:)

お店の外にイスとテーブルがあったので、周囲の田んぼから吹いてくる青い風の香りを楽しみながらのデザートタイム。

中のアイスはアイスクリンなんですね~。

さっぱりとした甘さと独特の香りと食感がいいです。

隣のカフェのパンも買って帰りましたが、

こちらはふんわり軟らかめの生地で、ほのかな甘さもあって、かなりレベル高いパンでした。

産直市としてはレベル高いんじゃないでしょうか?

カフェにはジェラートやケーキ類もあったので、

また立ち寄りたいと思います♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『さかえ』

『さかえ』
『ひやかけ』

さかえに来たのはいつ以来かな〜?
増税にもかかわらず、お値段そのままなのは素晴らしい!

ボリュームも多分変わらずだし、
麺は以前より滑らかさがUPした印象。

これで330円だから、一般店では高知ナンバーワンのコストパフォーマンスではないでしょうか?

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ラーメン二星』

『ラーメン二星』

『煮干しラーメン・太麺』

なんだか最近癖になってきた二星さんの煮干しラーメン。

この日は魚臭さはそれほどでもなく、ほどよい感じ。

一般受けはしないでしょうが、個人的にはもっとイリコがっつりでもいいくらいですよ♪

今度は油そばや塩の細麺にも挑戦です。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「カレーハウスCoCo壱番屋」

『タマゴサラダ』

『ポーク三昧カレー』

この日は無性にカレーな気分。

何年振りだろう、ココイチに来たのは。

その当時からするとメニュー、すごく増えている気がするのは気のせいでしょうか?

なかなかスペシャルなメニューが多くて迷いに迷った挙句、

トンカツ・ヒレカツ・豚しゃぶ肉のカレーという、

『豚さんになってください♫』メニューを選択。

辛いものはだめなので、ルウは甘口。

ご飯は普通の300gで注文。

・・・・が、カレーもサラダも、想像より量が多い(^_^;)

カレー皿はまるで琵琶湖のように大きいし、

豚カツもヒレカツも、どんとレギュラーサイズで乗っかってます。

お値段も、1600円オーバーとボリューム分しっかりあるので残すのはもったいない…。

必死になって完食しました(笑)

甘口だと、辛さ全くないので、さすがの私でも、苦にせず食べられました。

今度は、もうちょっとシンプルなメニューにしないと、と心に誓った久々のココイチでした。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『たも屋』

『たも屋』
『ひやひや・大+桜海老かき揚げ』

いよいよ暑くなってきました(-"-;)
これからはざるかひやひやの季節ですね〜!

毎度お馴染みたも屋のひやひや♪
キュキュッとした麺と一緒に、
キンと冷えたダシをすする。
夜勤明けには最高のごちそうです(*^o^*)

ひやひやバンザイ♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ラーメン食堂黒まる』

『ラーメン食堂黒まる』

『こくまるラーメン+チキン南蛮セット』

この日は五台山竹林寺に行って、50年に一度の御開帳を見た後でした。

文殊菩薩様は威厳のある表情でした。

秋にも御開帳はあるので、時間があれば、秋の竹林寺にも足を運んでみたいです。

さてらーめんですが、前回は、スタンダードなくろまるだったので、今回はこくまる。

背脂と微細な泡が浮いてるビジュアルは美しい。

スープは名前とは裏腹にかなりさっぱりスッキリとしてました。

麺はちょっと軟らかめ。

チキン南蛮はタレがちょっとかかり過ぎな感じで、鶏よりタレを食べてる感じ。

もうちょっとタレが控えめだと嬉しかったなぁ…。

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ラーメン二星』

『ラーメン二星』
『豚そば・小』

夜の二星さんは初めてです。
とりあえず様子見で『小』『にんにくあり』『全てデフォルト』から〜。


まず、スープから…ん、甘い旨い!
抜群のコクとしなやかな甘味が素晴らしいです。
麺もモチモチで甘みアリ。

だからといって、甘ったるい訳でなく、
引き締まった甘味とうまみなので、
ズルズルイケます。

小は楽に完食!
今度は中か野菜マシに挑戦だ!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺房三宅』

『麺房三宅』

『きつね・中+揚げ餅』

この日の三宅さんの麺は、いつも以上になめらか~(*^_^*)

マイルドなだしと、穏やかな甘さのきつね。

それらが合わさって極上の旨さでした。

ふかふかの羽毛布団のような優しさで包み込んでくれましたよっ!。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『ヴェール ヴェール』

『ヴェール ヴェール』
母の日はだいたいいつも、ケーキを買って帰るのですが、
今年はヴェールヴェールにしました。

ヴェールヴェールのケーキは後味が軽いので、
濃厚でも食べやすいですね〜。

母はシンプルなモンブランとかショートケーキしか食べないので、
こちらは自分用(^。^;)
ちょっと変わった
クルミが入ったチョコケーキです。

あまりないタイプでしたが、
期待を裏切らない、美味しいケーキでした。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ラーメン二星』

『ラーメン二星』

『つけ麺・大』

昼の二星さんに出かけてきました。

今日はつけ麺を選択。

ウェーブのかかったツルツルの太麺はそれだけでも美味しいです。

つけダレはもちろんガッツリ煮干し。

店内いっぱいに広がる香りとともに、

とことん煮干しに浸れるいっぱいです。

締めにご飯割りを選択。スープ割と共に無料なのはありがたい・・・。

コインPにとめるお金を払っても価値ある一杯ですね。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『さぬきや』

『さぬきや』
『さぬきや』
『ざる・大+唐揚げ』

この日は1時過ぎの到着。茹で待ちのお客さんがいる絶好のタイミングだったこともあり、

きりっとした麺が楽しめました。

御湯呑にかけダシをちょっともらって、即席のひやあつにしても食べましたが、

こちらは軟らかくなり、ふんわり食感。

お出汁もしっかり濃くて、いい感じの旨味。

セルフ店はお客さんの回転状況により、

当たり外れが大きいですが、ちょうどいい日に当たったようです。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国中央市『ひかり食堂』

四国中央市『ひかり食事』
『つけそば・大』

赤星山に登った後、久しぶりにひかり食

堂さんへ。

このつけダレがめちゃくちゃ旨い!

あっさりなのに、濃厚なコク。

とがったところがなくてまろやかなので、

最後は残ったつけダレを全部飲み干してしまいました(笑)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『赤星山』

2014.5.8

十年ぶりくらいの赤星山。

その時は上の登山口から登りましたが、今回は中尾集会所から。

Img_1359

すぐ上の民家脇を抜けてゆきます。

植林をぬけ、いい感じの自然林にたどり着くとそこは花の宝庫。

ここはホント雰囲気が良くて、何時間でも居たくなります。

Img_1368

オオツクバネウツギ?

Img_1387

ヒナワチガイソウ?

Img_1395

ツルキンバイ?

Img_1389

○○エンゴサク

Img_1465

ヤマシャクヤク

Img_1397

うさぎさんも姿を見せてくれました。

このあともう一匹でてきたので、つがいでしょうか?

 

自然林を抜け、尾根に出ると・・・。

Img_1399

タムシバ

Img_1444

豊受山方面の稜線に咲くアケボノツツジ

Img_1438

山頂にはカタクリ~♪

Img_1430

これは白花なのかなぁ?それとも花期が終わって色が薄くなったものかも。

葉の模様も、茎も赤みがないです。

Img_1403

山頂からも、まずまずの遠望。

写真を撮りながらだったので、2時間半かかりました。

帰りも自然林でまったりと。

Img_1393

マムシグサなんかの出始め?

Img_1456

6輪のニリンソウ?

上に咲く桜の花びらが落ちてきてそれもまたキレイ~♪

Img_1447

赤星山のアケボノも、数は少ないですが、みっしり花がついてキレイでした。

帰りは傾斜が急だったこともあり、するする降りて2時間かからず。

往復休憩込みで5時間半ほど。

Img_1475

登山口の民家の方が植えているクリンソウ?。

面白い形です。

十年ぶりくらいの赤星山は、記憶がすっかり飛んでいたこともあり、

新たな気持ちで登ることができました。

今度は北から登ってみます~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺房まつみ』

『麺房まつみ』
『きつね・ひやかけ・中』

怒涛の夜勤21時間労働後、
カラッポスッカラカンになった身体をいたわってくれるのが、
まつみさんの濃厚なひやかけダシ♪
この日の麺はいつもより締まった感じで、これまた良々♪

キツネの甘さも疲労回復にジャストな感じ。
疲れが吹っ飛ぶ旨さでした。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『砥石権現~鹿舞ダキ山』

2014.5.2 晴れ

私には珍しく、二日続けての登山になりました。

この日は上天気だったのと、剣山スーパー林道が、高の瀬~土須峠間全通可能だったので、

遠出して砥石権現を目指しました。

Img_1253

スーパー林道沿いの登山口。

西側とありますが、東側を発見できず。

どこにあったのやら?稜線から降りてくるときも、分岐に気付かなかったです。

Img_1254

登り始めてすぐに倒木のトンネル。

稜線までは結構急ですが、短距離なので息を入れながら。

Img_1255

分岐にはちゃんと標識があるのでありがたいです。

Img_1258

カタクリを探しながら登りましたが、葉ばかり…。

んーハズレかなとこの時は思ってました。

Img_1260

ところどころ樹木の切れ目からは、真っ青な空と遠くの山々がくっきり。

Img_1264

Img_1269

ポツポツ花も咲いてます。

水恋沢の分岐を過ぎて、ようやく第一村人発見!(違)

Img_1272

早朝ということもあり、まだお眠のようです。

Img_1276

頂上近くになると、ポツポツ増えてきました。

Img_1277

のんびり登ったので1.5時間ほどかかりました。

この頂上標識に、メガネが置かれてました。

どなたかお忘れになったようです。

Img_1292

いったん下って鹿舞ダキ山へ。

ここにあるシャクナゲ、結構花芽をつけてました。

今年はシャクナゲあたり年なのでしょうか?

Img_1282

砥石権現と鹿舞ダキの間の岩場に咲くアケボノツツジ。

ちょうど咲始めな感じで、つぼみも多かったです。

Img_1285

Img_1301

カタクリも、よくよく見れば、あちこちに咲いてました。

群生というほどまとまって咲いてはないですが、結構な数はありますね。

Img_1297

ちょっと角度を変えて…。

Img_1307

帰路は水恋沢に立ち寄りました。

こちらにはカタクリはあまり見かけませんでしたが、

岩場のアケボノは咲いてました!

Img_1310

Img_1316

Img_1321

Img_1336

Img_1340

Img_1341

色々花を撮りながら下山。

往復3時間40分(休憩込み)でした。

帰りはスーパー林道を高の瀬まで。

GWだからか、県外ナンバーのバイクが多かったです。

林道沿いの各山登山口にもポツポツ車がありました。

Img_1353

Img_1356

林道沿いは結構桜がありますね。

植えたものでしょうが、まだまだきれいです。

アケボノツツジもあちこちの岩場で咲いてました。

Img_1358

高の瀬までくると、新緑が卒倒しそうなほど鮮やかでした。

ドライブの時間の方がはるかに長い一日でしたが、

いい休日を過ごせました♪♪♪♪♪

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『工石山』

☆2014.5.1 工石山登山

赤良木登山口~杖塚~北回りコース~妙体岩~林道から自転車で赤良木登山口。

今回は、ちょっと足の爪を痛めてることもあり、手近で短時間でさっと登れる工石山にしました。

しかも、折りたたみ自転車を林道にデポするという、とことん手抜き登山です(笑)

目的はもちろんアケボノツツジ

もう終わってるかな~と思ってましたが、

まだ頑張って咲いていてくれました。

Img_1133

○○スミレ

Img_1146

▼▼スミレ(-_-;)

Img_1138

◆◆エンゴサク…だと思う(^^ゞ

Img_1159

白鷲岩から北方面。

雲海が美しい!

Img_1219

先日の雨で痛みかかっているものも多かったですが、

Img_1231

花数も多く、見ごたえありました!

Img_1222

ピークは過ぎたと思いますが、連休中はなんとか見られそうです。

Img_1245

妙体岩方面に下ってたら見かけた花。

見たことあるようなないような・・そんな花です。

3時間ほどのお手軽散策でしたが、

頂上から妙体岩に直接降りるコースはなかなか急降下(^_^;)

上るのは一苦労なコースでしょうね。

穏やかな初夏の一日を楽しめました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »