« 『工石山』 | トップページ | 『麺房まつみ』 »

『砥石権現~鹿舞ダキ山』

2014.5.2 晴れ

私には珍しく、二日続けての登山になりました。

この日は上天気だったのと、剣山スーパー林道が、高の瀬~土須峠間全通可能だったので、

遠出して砥石権現を目指しました。

Img_1253

スーパー林道沿いの登山口。

西側とありますが、東側を発見できず。

どこにあったのやら?稜線から降りてくるときも、分岐に気付かなかったです。

Img_1254

登り始めてすぐに倒木のトンネル。

稜線までは結構急ですが、短距離なので息を入れながら。

Img_1255

分岐にはちゃんと標識があるのでありがたいです。

Img_1258

カタクリを探しながら登りましたが、葉ばかり…。

んーハズレかなとこの時は思ってました。

Img_1260

ところどころ樹木の切れ目からは、真っ青な空と遠くの山々がくっきり。

Img_1264

Img_1269

ポツポツ花も咲いてます。

水恋沢の分岐を過ぎて、ようやく第一村人発見!(違)

Img_1272

早朝ということもあり、まだお眠のようです。

Img_1276

頂上近くになると、ポツポツ増えてきました。

Img_1277

のんびり登ったので1.5時間ほどかかりました。

この頂上標識に、メガネが置かれてました。

どなたかお忘れになったようです。

Img_1292

いったん下って鹿舞ダキ山へ。

ここにあるシャクナゲ、結構花芽をつけてました。

今年はシャクナゲあたり年なのでしょうか?

Img_1282

砥石権現と鹿舞ダキの間の岩場に咲くアケボノツツジ。

ちょうど咲始めな感じで、つぼみも多かったです。

Img_1285

Img_1301

カタクリも、よくよく見れば、あちこちに咲いてました。

群生というほどまとまって咲いてはないですが、結構な数はありますね。

Img_1297

ちょっと角度を変えて…。

Img_1307

帰路は水恋沢に立ち寄りました。

こちらにはカタクリはあまり見かけませんでしたが、

岩場のアケボノは咲いてました!

Img_1310

Img_1316

Img_1321

Img_1336

Img_1340

Img_1341

色々花を撮りながら下山。

往復3時間40分(休憩込み)でした。

帰りはスーパー林道を高の瀬まで。

GWだからか、県外ナンバーのバイクが多かったです。

林道沿いの各山登山口にもポツポツ車がありました。

Img_1353

Img_1356

林道沿いは結構桜がありますね。

植えたものでしょうが、まだまだきれいです。

アケボノツツジもあちこちの岩場で咲いてました。

Img_1358

高の瀬までくると、新緑が卒倒しそうなほど鮮やかでした。

ドライブの時間の方がはるかに長い一日でしたが、

いい休日を過ごせました♪♪♪♪♪

 

|

« 『工石山』 | トップページ | 『麺房まつみ』 »

登山記録」カテゴリの記事

コメント

☆グランマー啓子さん

スーパー林道、砥石権現登山口から、
写真撮ったり、お茶したりしながらだったので、
3時間かかりました。
単にドライブならそれでもいいですが、
登山後だとちょっと疲れが出ますね~。
それでも、雲一つない好天で、
東西南北遠望も効いて、最高のドライブでした♪

アケボノツツジ、まだまだ若々しくて色も濃く、
カタクリはちょうどコケを背にしてたので、いい風情でしたよ。

来週~再来週あたりには西赤石が赤く染まりますね。
お仕事との兼ね合いもあるので微妙ですが、
何とか出かけたいものです。

投稿: 紅千鳥 | 2014年5月 4日 (日曜日) 午後 07時19分

紅千鳥さん こんにちは

剣山スーパー林道、走り甲斐がありますね
素敵な新緑に疲れも忘れられた事でしょう!

稜線までの急坂はヨイショが要りますが
砥石権現のアケボノツツジ&カタクリ
見頃でしたね~

水恋沢の岩場もピンクに染まっていたんですねぇ
昨年、5月12日に行った時は、ピンクの絨毯でした
登り返しで種を付けたコバイモをたくさん見かけましたよ

稜線のカタクリさん、可愛いですね~♪

投稿: グランマー啓子 | 2014年5月 4日 (日曜日) 午後 03時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115141/59570835

この記事へのトラックバック一覧です: 『砥石権現~鹿舞ダキ山』:

« 『工石山』 | トップページ | 『麺房まつみ』 »