« 『田吾作』 | トップページ | 『居酒屋 筒』 »

『魚の店つづき』

ふとおいしい魚が食べたくて、久し振りに街に行きました。

行ったことないお店で、んー・・・、と悩んだ結果、

前にどこかで情報を仕入れた『魚の店つづき』さんへ。

『魚の店つづき』

『カツオ刺身』

まずは鰹から。刺身でいただきましたが、モチモチした弾力が良いです!

程よい香りで、脂は控えめ、あっさりした味わいでした。

『魚の店つづき』

『たこから揚げ』

タコの足を一本豪快に揚げ、それをぶつ切りにしたのがこちら。

さっきまで生きてたタコさんに、申し訳なく思いながら遠慮なくいただきました(笑)

『魚の店つづき』

『ドロメ』

ちょっと酸味のあるポン酢が爽やか。

ドロメ自体も新鮮でした。

『魚の店つづき』

『シマアジ』

あまり残ってなかったようで、5切れしか取れず、

【ちょっと引いておきます】とマスターの優しいお言葉ありました。

『魚の店つづき』

『ウツボ煮凝り』

煮凝りのお出汁が秀逸!
ウツボの生臭さは全くなくて、ふっくらした仕上がり。

下ごしらえが大変なメニューでしょうが、手抜きせず、

きちんと調理されてると確信できる逸品でした。

あと、サバのお刺身ももらって、お酒が6杯。

二人で8700円でしたので、

かなりリーズナブルなお店ではと思います。

この日は団体さんがいたこともあり、マスターおひとりで調理されているようでしたので、

ちょっとサーブが遅かったですが、繁盛店ならではの致し方ないかと。

でも、絶対また来ます。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

|

« 『田吾作』 | トップページ | 『居酒屋 筒』 »

土佐のごちそう!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115141/62132710

この記事へのトラックバック一覧です: 『魚の店つづき』:

« 『田吾作』 | トップページ | 『居酒屋 筒』 »