« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月の20件の記事

小田深山渓谷の紅葉 2015.10.28

山から谷へ、紅葉も降りてきました。

Img_4585

Img_4589

Img_4604

Img_4611


Img_4632


良い色合いでした♪

Img_4620


渓谷の流れに沿って溜まった落ち葉がまるでミルフィーユ!





| | コメント (0) | トラックバック (0)

『平八』

『平八』

「中華そば」
『平八』
『セットの半チャン+付け合せのから揚げ』

この日はチャーハンが食べたかった。

さてどこでと思ったら、ふっと平八さんのセットがお得だったことを思い出し、

大津バイパスへ。

まずは中華そば。

プツンの歯切れ良い麺が美味しいです。

チャーシューの歯ごたえととろけ具合も最高。

チャーハンはしっとりタイプ。

玉子が良く絡んで、旨い。

気分よく、午後からの仕事に向かうことができました!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『やすきや』

『やすきや』

「きつねうどん+おにぎり」

やすきやさんで、出汁茶漬け~♪

スッキリ爽やかなやすきやさんの出汁に、

ゆかりおにぎりを投入~♪

きつねやおぼろからも味が出て、

えもいわれぬ極上の茶漬けになりました(*^_^*)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『りょう花・インター店』

『りょう花・インター店』 『濃厚まぜそば・大』 りょう花さんの限定メニュー、まぜそば! メルマガで案内があったので、ドライブの帰りに来てみました。 チャーシュー、焦がしメレンゲ、干しエビ、生卵など、 個性的な具をガシガシ混ぜていただきます。 美味しいですよ〜。 トッピングが豊富な肉釜玉みたいなものです。 ただし、大盛りだと後半ちょっと味が単調になりがち。 並盛りで、追い飯を注文したほうが楽しいかも? ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高梁『まるまん ゆめタウン店』

高梁『まるまん ゆめタウン店』

「かけうどん+おにぎり(梅)」

備中観光を済ませた後、立ち寄りました。

14時半と言う微妙な時間でしたが、ゆめタウンの中にあるせいか、

お客さんもポツポツ。

この地域に複数ある地場系チェーンのようです。

うどんもちょうど麺切れのタイミングで、6分待って茹でたてをいただきました。

はな○るチックな、セルフらしいかけうどん。

安く、軽く済ませられるのは大きいですね!

ここはラーメン・お蕎麦も置いてました。

この二つは注文で茹でてるようです。

高梁までくることは早々ないことですが、

悪くなかったですよ~!

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『伯耆大山…のはずが…』

2015.10.22 

前々から一度見てみたかった大山の紅葉、

0時に起きて、勇んで家を出たものの、

蒜山インターに着くと、なんと雨・・・。

仮眠して朝を迎えたがどうも止みそうになく、断念rain

Img_4500


ここで水を汲んで…

Img_4501


大山をドライブ。ここは三の沢

Img_4502


晴れてたらさぞ絶景だったことでしょう。

Img_4511


Img_4514


鍵掛峠では、シャッターチャンスを待つカメラマンが待機してました。

Img_4503


大山の紅葉はくすみがないですね~。

また来年、リベンジします~!

仕方ないので、蒜山を抜けて、高梁へ出て、備中松山城を見てきました。

Img_4518

Img_4528


Img_4534


中々の名城ですね~。

Img_4541


シュウメイギクも鮮やかに。

Img_4549


Img_4556


まっこと、大儀であった(笑)

Img_4567


そして頼久寺へ。

Img_4569


枯山水が美しい~

Img_4572


鶴が羽ばたいているイメージのようです。

Img_4575


ここ、頼久寺には、三村親家・元親親子の墓もありました。

高梁には山中鹿之助の墓もあって、ちょっと戦国気分を味わって帰りました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺房まつみ』

『麺房まつみ』 『ざる・大+獅子丸』 最近ちょっとタイミングがなくて、 うどんを食べるのも、なんだかしばらく振りでした。 この日はちく天にマコモダケの天ぷらがおまけで付いてました。 味、香り、そして何より食感がとても面白かった! ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『奥工石山(立川工石山)』

2015.10.17 奥工石山

この日は土曜日と言うことで、有名どころは人がわんさか居そうだからと思い、

汗見川をさかのぼっておく工石山へ出かけてました。

Img_4116

朝は雲海が見事。

Img_4119


普通に山荘から、と思いましたが、

こちらにも登山口があるとの情報を得ていたので、

白髪林道から竜王林道に向かい、この標識のところから登りました。

『竜王山郷土の森』と言うそうです。

林野庁のHPに情報がありました

奥工石山の西南斜面の自然林帯を縫うルートです。

Img_4130


Img_4134


全体的にはくすんでいる感じですが、

ところどころ鮮やかな色付きも見られてました。

Img_4138


1時間くらいでこの分岐へ。左に取りました。

Img_4141


Img_4154


途中、苔むした場所も多かったです。山犬嶽のよう。

Img_4171

樹高、かなりありました。なんの樹だろ?
斜面を上り詰めると、1498ピークから南に延びる尾根にたどり着き、

底からは尾根歩きでピークへ。

東以外は一望できる、素晴らしい場所。

Img_4202

佐々連尾山方面も、赤く染まってます。

Img_4206


絶景を見ながらおひるごはん。

Img_4218


今年は色付きが良いように思います。

Img_4240


北斜面もなかなかのもの。

眼下は中川峠方面へむかう坂瀬林道かな?

Img_4246


猪の親子もいました。

Img_4257


この尾根、ブナが点在してささもくるぶし程度でとても歩きやすい、素晴らしい尾根道。

Img_4266


奥白髪山も指呼の距離

Img_4269


山頂。

Img_4272


下の分岐を右に取ると、多分、この看板のところに出そうな気が。

Img_4277


この自然林の中を歩くのは最高でしょうね。

Img_4283


ユルギ岩も真っ赤に染まってました!

Img_4313


Img_4329


Img_4367


Img_4455


竜王峠目指して下ってましたが、1292ピーク付近の岩場で道を見失う。

(帰宅して調べてみると、岩を巻く道があった模様。

ここで迷ってる人、多いようですね。)

仕方ないので、少し戻って仁尾が内林道へ降りる道へ。

Img_4467


林道にはジンジソウが残ってました。

Img_4483


林道沿いの紅葉も見事。

コースタイム 

8:30 登山口

9:21 分岐の看板

10:20 1498ピーク 休憩25分

11:45 ユルギ岩  休憩10分

13:15 1298ピーク付近で迷う

13:45 林道降り口

14:40 登山口

奥白髪林道は問題なかったですが、

仁尾が内林道は大規模な伐採・搬出があり、

大型車が入ってるので、通行注意してください! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『たも屋』

『たも屋』
『ベーコン釜玉・大』

久しぶりにたも屋に行くと、
なにやらベーコン釜玉なる登りが!
9分待っていただきました。

ベーコンの塩気が合いますね〜。
ベーコンが細切りだったら食べやすいし、
うどんと絡んでさらに美味しいように思いました♪

うどんにはまだまだ合う食材がありそうですね!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『あぐら家』

『あぐら家』

『豚骨つけ麺・大』

たま~に訪れる『つけ麺食べたい症候群』に罹ったため、^^;

あぐら家さんへ。

太麺をガシガシむしゃむしゃ食べるのが、何とも贅沢なひととき。

締めはご飯を投入して、旨味たっぷりのスープを余すところなくいただいて完了。

あぐら家さん、おでんを始めてますね~。どんなスープなんだろ?

今度試してみよう!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『チャイナ長江』

『チャイナ長江』

『海老塩あんかけ焼きそば』

この界隈に用事があって、初めての訪店!

四川ということは、辛いんだろうな…と、

日替わりの四川麻婆春雨はパス(^^ゞ

無難そうなこのメニューにしました。

極熱のあんかけで、やけどしそうになりながら、

餡を一口、うめえ!良いスープです。

底から麺を引き出してみると、

ここの麺はきちんと『焼かれて』ました。

ほんのりとおこげが混ざっているのですが、これが何とも香ばしくて旨い。

海老は大きいものが4匹。

海老からも旨味が出てますね。

チェーン店の中華屋さんのような、

後から喉が渇くこともなく、ナチュラルな旨味たっぷりの逸品。

いやあ、これはほかのメニューも試してみたいところです!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

『チャイナ長江』

その日の夕方、良い色に焼けてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『美食酒房 英屋』

『美食酒房 英屋』
『美食酒房 英屋』
先日伺った英屋さんに、
今度は職場の飲み会で13人で攻め込みました(笑)

5000円の飲み放題コースでしたが、
枝豆(突き出し?)
お刺身(カツオタタキ、清水サバ、何かのタタキ)
サワラフライ
金目鯛あら煮
マグロとタコのチラシ寿司
ウチワエビ唐揚げ
鳥のテリヤキ。
となかなか盛りだくさんな内容。
お刺身と金目鯛あら煮は同僚も絶賛でした♪


今度はレギュラーメニューを食べに来たいところです。
ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『中国菜館』

『中華菜館』
『唐揚げ定食』

近くで研修があり、その前にお昼ご飯。
ここは初めて入りました。
時間なかったので日替わりの唐揚げで。 

下味はあっさり目。
塩と赤い粉(一味?七味?みたいな赤い粉)かな?が混ざったものが添えられて、
それをつけて食べるシステム。
玉子スープが旨味たっぷりおいしかった!
ジャジャ麺が美味しそうな感じだったので、
次は麺類かな〜?

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『西黒森』

そろそろ山の上の方では紅葉も見ごろと情報を得たので、

ふらっと瓶ヶ森線を走って西黒森へ。

Img_4074


色付きは…うーん、もう一つ(^^ゞ

Img_4091


キレイなのはところどころ、といった感じでした。

Img_4107

木の香温泉近くでは、十月桜が咲いてました!

Img_4115


紅葉のラインはまだ林道より上なので、

これからに期待です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『とがの藤屋』

『とがの藤屋』
『きつねうどん・中』

ある日曜日、西へ向かってたら、枝川あたりから大渋滞。
きっと越知のコスモス祭りかなと思い、
日高村の山中から直接斗賀野に出る山越えをして、
とがの藤屋さんへ。
こちらもなかなかの賑わい。

ダシ茶漬けをしたかったですが、ごはん売り切れ(^_^;)
なのできつねうどん!

うどんは相変わらず、太麺でもちもち。
お出汁は旨味も塩分も濃いめ。 このダシでお茶漬けしたかったなあ…。

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高松瓦町『洋食の店 おなじみ』

高松瓦町『洋食の店 おなじみ』
『とんかつ』

直島から高松に帰って晩御飯。
私の定番、洋食のおなじみさんでいただきました。

タイミング良く空席あり。
直後に学生の団体が10人近く来てたので、
紙一重の差でした!

この日はとんかつとキメ打ちしての訪店。
カレーソースなのが、他店と違う面白さ!
豚肉とカレーの相性が抜群で、
ごはんもすすみます。

全メニュー制覇にはまだまだですが、
いつか達成したいと思います〜(^O^)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

直島『山本うどん』

木の崎うどんを出た後、さてどうしようかとちょっと悩んで、

やっぱり滅多にこれない直島なのでもう一軒のうどん屋さん、

山本うどんへ。

直島『山本うどん』

「ざるうどん」

極太麺で、もっちりとした歯ごたえは、

最近流行の細めグミ麺とは一線を画す食べ応え!

昔ながらの讃岐うどん、ってこんな感じなんだろうな~。

直島『山本うどん』

家プロジェクトや、今回やっと予約が取れた『きんざ』を見て、

最終便で高松へ。夕映えがとてもきれいでした。

来年の芸術祭も賑わうのでしょうね。

おじゃましました~♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

直島『木の崎うどん』

バカ一代でうどんを食べた後、フェリーに乗って直島へ。

直島『木の崎うどん』

草間彌生の赤かぼちゃを見て…

直島『木の崎うどん』

『ANDO MUSEUM』を見て…

直島『木の崎うどん』

『地中美術館』を見て…

直島『木の崎うどん』

眼下の瀬戸内海も堪能して…

直島『木の崎うどん』

宮浦港すぐの木の崎うどんでお昼ご飯!

ざる・大+鯛天。

鯛天はタイのすり身の天ぷらの天ぷら、ってなんのこっちゃですね(^^ゞ

さつま揚げに衣をつけて、揚げてある代物です。

麺は多分茹で置きでしょうが、まずまずのコシ。太麺なので、食べごたえあります。

前回の芸術祭の頃OPしたお店ですが、

直島という小さな島でも、しっかり根付いているのが凄いことです。

流石うどん県だと感じた一杯でした!

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高松『手打ち十段 うどんバカ一代』

高松『手打ち十段 うどんバカ一代』
『かけ・2玉+椎茸の乗った天ぷら』

大きな仕事が終わったので、
気分転換に高松市へ。
まずは朝ご飯。
バカ一代のかけうどんは定番です。

エッジ鋭いコシのある麺より、
少し茹で置いた程よい柔らかさ、緩さが、
朝一番にはむしろ良いですね。

椎茸の乗った天ぷらは、もちもち感がGOOD!
椎茸の旨味も加味されて、なかなかのお味でした!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『スリール』

『スリール』
『あんバターフランス』

十津、スリールさんのあんバターフランスを、
ダッシュボードに置いて、少しバターを溶かし、
海を見ながらいただく!
ガジリガジリと豪快に!
旨い!


ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »