« 『麺s'HOUSE繋』 | トップページ | 瀬戸内国際芸術祭2016~小豆島編~その4 »

瀬戸内国際芸術祭2016~小豆島編~その3

馬木から草壁港へ。

『三太郎』でうどんを食べた後、

91 graf+FURYUでジェラートを食べました。(あ、画像がない・・・^_^;)

ロイヤルファームアカマツの花を飾ってたので、修行はそこかな?

オリーブとストロベリー、スイートスプリングのジェラートを食べた記憶があります。

オリーブのジェラートが旨かったですね~。

Img_5023
左 93 村上慧 小豆亭

右 92 サルナス・バナルジー Haragei

うーん、どちらも微妙(^^ゞ

94のトイレはまだ未完成でした。

あっという間に終わって三都半島へ。

Img_5024

80 尾身大輔 空想と虫籠

大きな虫の彫刻ですね~。リアルな作りです。

Img_5027

81 久保寛子 段山遺跡群

何やら骨組み(^^ゞ これは多分猪。

点在してます。

Img_5029
82 黒田大祐 チョウジガマズミについて

扇風機をもっとも酷使している作品(笑)

メーカーもまさか、こんな使われ方をするとは夢にも思わないでしょう。

ここはちょっとドキリとする仕掛けが多かったです。

83 友定睦 島の誕生

映像のインスタレーション。 瀬戸芸にありがちな作品。

Img_5036

84 土井光治 境界線の庭

鳥居が土砂に埋まっています。

鳥居の上を注目ですね。

Img_5037

こんな感じ。

Img_5039
90 伊東敏光 怪物と少年Ⅱ

ここの彫刻には乗れます!

下の砂浜にも作品があります。

Img_5045


88 入江早耶 ククリヒメノソノ

消しゴムで作っています。

Img_5049
とても細かいです。消しゴムとは思えない!

Img_5058


87 赤坂有芽 storiesーHouseー

Img_5059

動きが絶妙です! じっと見入ってしまいますね。

Img_5052

86 ジェームズ・ジャック

夕焼けハウス

これは前回からですね~。中はちょっと変わったみたい。

Img_5061

85 チャールズ・ウォーゼン

ひとりおどり

見ての通り、一風変わったテトラポット(笑)

79 康夏菜 花寿波島の秘密

道の駅にある作品、これは前回から残ってました。

三都半島の作品、前回も思ったのですが、

実に微妙と言うか、現代美術に疎い私には、

実にちんぷんかんぷん(笑)

まぁ、それが芸術、と言うものなのでしょう~(^_^;)

そして池田港~土庄と続きますが、それは又次回!

|

« 『麺s'HOUSE繋』 | トップページ | 瀬戸内国際芸術祭2016~小豆島編~その4 »

自然探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115141/63478016

この記事へのトラックバック一覧です: 瀬戸内国際芸術祭2016~小豆島編~その3:

« 『麺s'HOUSE繋』 | トップページ | 瀬戸内国際芸術祭2016~小豆島編~その4 »