« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月の29件の記事

『居酒屋 筒』その2

『居酒屋 筒』その2

『鯛のあら炊き』

出汁が旨いので、当然ながら、豆腐が絶品。

『居酒屋 筒』その2

『カツオ刺身』

キレがそこいらの物と違います。

『居酒屋 筒』その2

『和牛ステーキ』

リンゴとニンニクと胡麻のたれがすばらしいんですよね~。

『居酒屋 筒』その2

『茶そば』 

このつけ汁が、本職の蕎麦屋さん並、いやそれ以上に旨い。

『居酒屋 筒』その2

『にゅうめん』

このお出汁も魚の出汁がメチャクチャ効いてて旨い。

お魚の店ならではの出汁なのでしょう。

何から何まで完璧に旨い筒さんでございました。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『居酒屋 筒』

『居酒屋 筒』

『四万十川天然ウナギ』

養殖物にはない、歯ごたえと軽い風味、

天然ならではですね~♪

『居酒屋 筒』

『カツオ塩たたき』

爽やかな香ばしさと肉厚のカツオがたまりません。

『居酒屋 筒』

『うつぼタタキ』

メチャクチャ肉厚で、ゼラチン質たっぷりの

もっちりこりっとした歯ごたえ。

『居酒屋 筒』

『アスパラサザエバター』

さっきまで生簀で生きてたサザエが見事に皿の上です♪

極太のアスパラも旨い!

『居酒屋 筒』

『握り寿司』

ウニが絶品すぎます。それしか言うことがありません(笑)

関西から知人が来高。

旨いカツオやうつぼのたたきのリクエストに
間違いなく応えてくれるお店はここしかありません!

この日も素晴らしい素材たちが、
素晴らしい調理によって、
素晴らしい協奏曲を奏でてくれました。

ウニの握りと天然ウナギが特に素晴らしかったです!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ラウンドワン』+『平原綾香・LOVE(アリア)』

『ラウンドワン』+『平原綾香・LOVE(アリア)』
『ラウンドワン』+『平原綾香・LOVE(アリア)』
平原綾香さんのニューアルバム、LOVEに、
みゆきさんの提供曲『アリア』が入ってます。

それを歌いたくてヒトカラへ!
めちゃくちゃ難しい(^_^;)
私には無理でした…。

ホットケーキをつまみながら、
二時間がっつり歌いました(^O^)
たまにはカラオケもいいですね〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『三枝うどん』

『三枝うどん』

『かけ2玉・ひやひや+きつね』

三枝うどんさん、少しずつメニューも増えてきましたね〜。

このきつねは分厚くて、 どんぶりからはみ出るほど!

食べ応えありです!

麺も安定して美味しいし、

ひやひやのダシもまろやかで旨い!

イタドリの小鉢が、パンチある味付けで、

箸休めの役割をしてくれます。

こういう小鉢があるうどん屋さんは貴重なので、

是非是非続けて欲しいサービスです。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高松『はりや』

多度津を出た後、高松のイオンでお買い物。

その後向かったのが『はりや』さん

この日はどうしても、ここの『いか天ざる』が食べたかったのです。
高松『はりや』

↑は並盛。

釜の関係で、並盛の量しか入ってません。

次の釜からもう一玉出てきました。

いか天もちょっと足りなかったようで、あとから少し追加が来ました♪

ここのいか天は『とろける旨さ』

衣の付き具合や火の通り加減が絶妙なのです。

甘めのつけダシとの相性も良くて、

食べ始めると、箸が止まらなくなります。

やっぱり数あるうどんの中でも、ここが一番ですね~(*^_^*)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪♪

高松『はりや』

帰路、大歩危に差し掛かると、大量のこいのぼり。

もうそんな時期ですね~(^_-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多度津『山よし』

多度津『山よし』
『かけ+ちく天』

早朝6時OPのセルフ。
みりんのコクや甘味をほんのり感じる優しいダシ。
ふんわりのど越し良い麺。
ちく天の油がダシに溶けるとコクもさらに出て旨い!

芸術祭で秋にまた来よう!


ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『たも屋』

『たも屋』

『ざる・大+チーズちく天』

この日は夜勤明け。

春野運動公園で、仕事の疲れを取るためランニングをした後、

春野店へ。久々やなぁ…。

シンプルにざる+変り種のチーズちく天。

チーズの塩気がいいアクセントでした(*^_^*)

ごちそうさまでした♪♪♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

尾道『千光寺公園』 伯方島『開山公園』

またまたタイムラグができてしまいましたが、

島根の帰りに立ち寄った二か所の公園の画像です。

Img_5240


坂の町、尾道・千光寺公園での夜明け。

入り江の雰囲気が何とも言えません。

Img_5239

4/5日、ちょうど満開でした。

その後、しまなみ海度を進んで、伯方島の開山公園。

Img_5247


Img_5250


Img_5255


遠く岩城島・積善山も満開の様子。

Img_5270


起伏に富んだ、面白い公演で、見ごたえ十分でした!

Img_5320


そして帰りに満開の『生芋のエドヒガン』を見て帰宅。

斜面にあるだけに、長期的には倒れてしまうかもしれませんね。

2日間で1000キロ超のドライブでしたが、

とても充実した2日間でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ココス』

『ココス』
『ココス』
『ココス』
久しぶりにモーニングバイキング!

たまにはいいですなあ〜。

微妙にメニューが変わってて、
この日は韓国風スープや、
ムール貝とかぼちゃの炒め煮がありました。

焼きそばや卵焼きも、
以前と較べると、
ちょっと感じが変わったように感じます。

まあ、それはさておき
朝からがっつりいけるのは、
ありがたいことですね〜。

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺s'HOUSE繋』

『麺s'HOUSE繋』
『肉団子入り鶏塩つけそば』

本日より、4月限定つけそばスタートしてます!

麺は細麺で1.5玉。
優しい味わいの鶏塩スープに、
ショウガの効いた、
ジューシーな肉団子が入ってます。

繋さんらしい、
優しい味わいのつけ麺。
1.5玉でも、全然余裕で入りますね〜。

こういうのが高知で普通に味わえる場所があるのがありがたいっ!!


ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『すき家』

『すき家』
『海老塩キャベツの豚丼』
桜めぐりの帰路、
尾道で朝ご飯♪
朝5時では、すき家に頼らざるを得ません!
並盛りでも、ボリュームあって、
1日行動できました。
野菜たっぷりなのはありがたいですね〜。

ごちそうさまでした♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『漁ま』

4月18日本オープンしたこちらのお店。

高知市のニトリから少し西寄り、

よさこい市場の隣です。

少し前までは四万十町のアンテナショップがありましたね。

ちょっと調べると、セントラルグループのようです。

『漁ま』

でっかい生け簀がお店の中央にどんとあります。

これはインパクトありますね~!

『漁ま』

『刺身定食(三種盛)1598円(税込)』

この設えでは、お値段張るのも仕方ないですね。

しかしながら、一人分ずつ釜で炊かれたご飯、

分厚い切れの刺身は甘味があって旨い。

味噌汁のお椀の中には、生わかめがたっぷり。

見た目の派手さもあって、視覚でも訴求力あります。

昼はお食事処、夜は居酒屋となる様子。

夜もまた行ってみたいものです。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

『如旭庵』

『如旭庵』

玉子や牛タタキの握りは秀逸でした!

『如旭庵』

米茄子のしぎ焼き

『如旭庵』

和牛タタキ

『如旭庵』

山ウド天ぷら

『如旭庵』

しめサバ

☆旭駅前の電停から南に入ってすぐの場所にあるこちらのお店。
最近できたばかりのようです。
このあたりは昔からの街なみですが、
それとは少し違う高級感ある雰囲気。

店内もピリッとした雰囲気あります。

店主や店員さんも、ピリッとした所作でキビキビ動かれてました。

お料理もそれに違わず凛とした佇まい。
締め鯖・山ウド天ぷら・和牛タタキ・握り寿司などいただきましたが、
どれもクオリティ高かったです!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『夜須製麺所』

『夜須製麺所』

『夜須製麺所』
『味玉鴨塩ラーメン+鴨飯』

この日は土曜日。
となると、鴨の日、「夜須製麺所」の日。

今回は塩+細麺でいただきました。
鶏とは違う香りと旨味。

個人的に塩好き&鴨好きなので、
この組み合わせは心も身体も喜びます(^O^)

鴨飯は、ごま油とネギと鴨肉の相性がとってもいいです!

どちらも最高でしたっ!!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ストローベイルSANKANYA』

『ストローベイルSANKANYA』

『モンブランロール』

西土佐にできた道の駅「よって西土佐」にあるお菓子屋さん。

以前からののあたりにありましたが、道の駅完成と同時に

移転されたようですね。

折角立ち寄ったので、表て売ってた横山精肉店のコロッケと、

このケーキを買ってきました。

コロッケとメンチカツはとってもジューシーで、

ここだけという四万十牛のうまみがたっぷりでした。

そして画像のケーキ。

見ての通り、モンブランのロールケーキです。

サッパリしたクリームの中にも栗が入ってます。

ここまで来たらまた立ち寄りたいですね~。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『三隅大平桜』とその周辺の桜たち

4月初旬、島根にお花見に行ってきました。

食べたものは先にアップしてますが、

今日は本来の目的の物をざっとアップ。

夜中に高速を走って早朝着いた島根県江津市。

Img_5135

『山本の白枝垂桜』
Img_5138


少し盛りは過ぎた様子でしたが、なかなか立派な姿です。

ここから国道を西に走ったところにあるのが…。

Img_5148

『佐々木桜』


Img_5143

こちらはちょうど桜吹雪。この日は風が強く、かなりハラハラ舞ってました。

そして国道を離れ、山間部に行ったところにある、ご当地の名桜がこちら!

Img_5149


『三隅大平桜』

…が、しかしあいにく花はほとんど散ってました(涙)

前夜からの風雨で散ってしまったようです。

Img_5156

Img_5165


またいつかの機会に訪れたいですね~!

すぐ近くに有るこの一本桜。

『井川の一本桜』・・・だったような気がする(汗)

Img_5169

ちょうど満開、水張田や川面に写る姿も美しい。

Img_5185


Img_5183


Img_5188


ここから山間部を南下してる途中、見つけたのが、

『西方寺』の桜。

Img_5191


さらに南下して・・・

Img_5208


『安養寺のシダレザクラ』

そしてこの付近の最奥部と言ってもいいところにある、

Img_5225


『金谷の城山桜』

Img_5227


これがこの日一番見事でしたね~!!

Img_5228


Img_5224


そして友人のいる益田市へ。

『医光寺』の枯山水庭園とシダレザクラ

Img_5234

この日はここまで。

ただ温泉で疲れを癒し、友人とひととき語らって益田を後にしました。

まだまだ名桜はあちこちにありますから、

来年もどこかに訪ねたいものです(^。^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『麺s'HOUSE繋』

『麺s'house繋』
『煮干しラーメン・塩バージョン』
今日(4月13日)から3日間限定!
煮干しスープも数量限定なので、
お早めに〜!!

煮干しの香りと旨味が半端ないレベル、
全粒粉の麺もキレがあって、
いつも以上に絶品でした!(*^o^*)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瀬戸内国際芸術祭2016~小豆島編~その4

三都半島を終えて、時計は午後2時半を回ってました。

自家用車で回っても、やはり一日では全然足りませんね~(^_^;)

続いて池田港です。ここに一つ作品があります。

78 ポーズ・アンド・ラオ 

Someone´sComing!

Img_5062


Img_5063

似たようなこの二枚の写真、違いが分かるでしょうか。

この仕掛けが結構かわいいです(笑)

ここは海岸沿いにあるのですが、

満潮時は通れないこともあるようです。

訪れる際はお気をつけて。

土庄港に来ました。ここには目玉があります。

72 目 

迷路のまち~変幻自在の路地空間~

この作品は体験型なので、間違いなく面白いです!!!

今回新しい作品もできてます。

ここだけは、必ず訪れてほしい作品ですね~。

Img_5068


73 大岩オスカール

大岩島2

前回伊吹島にあったエアドームが今回は小豆島に。

好きな作品です。

画像がありませんが、土庄港の

70 コシノジュンコ/アトリエオモヤ

アートノショーターミナル

これも面白いです。

ここで時間いっぱい、5時になりこの日は終了。

比較的作品がまとまっている南部でこの時間。

福田・大部・北浦と点在している作品を見に行くのは

この日最後は土庄町。肥土山までは行けませんでした。

自家用車持ち込んでもこの時間。

バスだと、3日かあるいまもっと必要かも?

90の作品とかはバスも通ってないです。

広いので、一番攻略が大変な場所でしょうね~。

Img_5074


Img_5082


瀬戸内海に沈む夕日をフェリーで見ながら、

この日は終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瀬戸内国際芸術祭2016~小豆島編~その3

馬木から草壁港へ。

『三太郎』でうどんを食べた後、

91 graf+FURYUでジェラートを食べました。(あ、画像がない・・・^_^;)

ロイヤルファームアカマツの花を飾ってたので、修行はそこかな?

オリーブとストロベリー、スイートスプリングのジェラートを食べた記憶があります。

オリーブのジェラートが旨かったですね~。

Img_5023
左 93 村上慧 小豆亭

右 92 サルナス・バナルジー Haragei

うーん、どちらも微妙(^^ゞ

94のトイレはまだ未完成でした。

あっという間に終わって三都半島へ。

Img_5024

80 尾身大輔 空想と虫籠

大きな虫の彫刻ですね~。リアルな作りです。

Img_5027

81 久保寛子 段山遺跡群

何やら骨組み(^^ゞ これは多分猪。

点在してます。

Img_5029
82 黒田大祐 チョウジガマズミについて

扇風機をもっとも酷使している作品(笑)

メーカーもまさか、こんな使われ方をするとは夢にも思わないでしょう。

ここはちょっとドキリとする仕掛けが多かったです。

83 友定睦 島の誕生

映像のインスタレーション。 瀬戸芸にありがちな作品。

Img_5036

84 土井光治 境界線の庭

鳥居が土砂に埋まっています。

鳥居の上を注目ですね。

Img_5037

こんな感じ。

Img_5039
90 伊東敏光 怪物と少年Ⅱ

ここの彫刻には乗れます!

下の砂浜にも作品があります。

Img_5045


88 入江早耶 ククリヒメノソノ

消しゴムで作っています。

Img_5049
とても細かいです。消しゴムとは思えない!

Img_5058


87 赤坂有芽 storiesーHouseー

Img_5059

動きが絶妙です! じっと見入ってしまいますね。

Img_5052

86 ジェームズ・ジャック

夕焼けハウス

これは前回からですね~。中はちょっと変わったみたい。

Img_5061

85 チャールズ・ウォーゼン

ひとりおどり

見ての通り、一風変わったテトラポット(笑)

79 康夏菜 花寿波島の秘密

道の駅にある作品、これは前回から残ってました。

三都半島の作品、前回も思ったのですが、

実に微妙と言うか、現代美術に疎い私には、

実にちんぷんかんぷん(笑)

まぁ、それが芸術、と言うものなのでしょう~(^_^;)

そして池田港~土庄と続きますが、それは又次回!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺s'HOUSE繋』

『麺s'house繋』 『麺s'house繋』 『夜須ニラ餃子+味玉塩ラーメン』 初めて夜の繋さんへ。 お目当ては、夜限定の夜須ニラ餃子! ニラは確か高知が生産量日本一だったと思います。 中の種からか、自家製の皮からか、 味が充分あって、何もつけなくても、旨い! 酢・しょうゆ・ラー油はお好みで合わせられるようになってます。 もちろんラーメンもいただきました。 塩+手もみ麺は初めてだと思います。 いつ来ても、とことん旨いスープですね〜♪ この日ももちろんご飯と合わせて完飲でした♪ ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺房まつみ』

『麺房まつみ』
『ざる・中』

久しぶりのまつみさん。

ここのところ、夜須ばかり通ってたからな〜(^_^;)

安定、安心のいつものざるうどん。
シルキーな麺はほんと旨いです。

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瀬戸内国際芸術祭2016~小豆島編~その2

続いて馬木地区へ。ここも駐車場があります。

Img_4978

098 清水久和

オリーブのリーゼント これは前回から残ってます。

リーゼントがオリーブ畑とすっかり調和してるように思います(笑)

Img_4979

097 黑﨑香織
Follow the rules

坂手にも壁画が二点,そしてこちらにもあります。

Img_4986


醤油蔵を中、下にウッドチップが敷き詰められてます。

ポリゴンで作られている絵ですね。

作家さんがここで作っているのを見せるイベントもあるようです。

Img_4991


ここは少し高台にあり、馬木の集落が見渡せます。

地元のガイドの方イチオシの風景とか。

Img_4995
102 ソサ・ジョセフ
旧醤油会館の中で絵を展示してます。

小部屋にアトリエがあり、作家さんが作りイベントもある様子。

インドの作家さん、今回複数入ってるようですね。

Img_5009


101 竹の茶室

醤油会館裏にある茶室。

イベントがあるようですが、

それらがない平日は、ひたすら静謐な空間となってます

Img_5005


中は見ての通り、茶室です。

Img_5012
95 サヘジ・ラハール

Revenants

Img_5013

Img_5015


影もポイントですね。

Img_5018


71 岸本真之

つぎつぎきんつぎ

これも前回から、色んな陶磁器が金つぎという手法でつながってます。

陶器のサッカーボールが面白いです。

続いて草壁港へ。 これはまた次回~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瀬戸内国際芸術祭2016~小豆島編~

ちょっとタイムラグがありますが、3月下旬に行った小豆島編です。

朝6時半、池田港行きのフェリーに乗って小豆島へ。

まずは一番遠い、二十四の瞳映画村のある。田浦へ。

底の前にあるのが、

109 清水久和 海のボラード

Img_4933

船を繋留する奴のデカいやつ(笑)

ここから土庄向けて、順番に巡りました。

まずは坂手港へ車を置いて、その周辺を。

Img_4936

107 ビートたけし×ヤノベケンジ

アンガー・フロム・ザ・ボトム

美井戸神社

・・・今回は動かないようです。

Img_4938


たけしさんの手は小さい!

Img_4941


105 バイオテクノロジー:バイオラボ

酵母の研究をしていました。

あちこちの土壌を採取し、そこで得た酵母でパンを作る、みたいなことです。

Img_4949

105 八木良太

井戸を利用したデカい万華鏡とでも言えばよいでしょうか。

Img_4946

Img_4948


瞳を写したみたいに見えますね。

キレイです。

Img_4953

Img_4956

Img_4957


Img_4958


全部で3か所あります。迷路のような、密集した住宅地を抜けてたどり着きます。

Img_4950


Img_4963


104 壺井栄生誕地お花畑プロジェクト

これは前回もありましたね。

Img_4962


Img_4967

坂手港に戻ります

104 スターアンガー

Img_4972
港に前回同様置かれています。

こちらは動いてますね。

Img_4974


105 うつゆみこ

古い倉庫にPOPなイラスト。

ここを終えて馬木地区へ向かう中間の苗羽へ。

103 笹岡由梨子  Atem

映像のインスタレーション。

独創的過ぎて絶句しました(笑)

これは好き嫌い別れるでしょうね。 

頑張れ由梨子!ガンバレイカロス! 

次は馬木以降をまた載せます~また次回♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三隅『道の駅ゆうひパーク三隅』

三隅『道の駅ゆうひパーク三隅』
『焼肉定食』
桜めぐりの最中、立ち寄った道の駅でランチ。
地元の牛肉使用でとても柔らかく食べやすい!。
味付けも万人向きで癖がなく、
道の駅らしいバランス良い仕上がりでした。

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

益田『屋台ざんまい』

益田『屋台ざんまい』
益田『屋台ざんまい』
益田『屋台ざんまい』
益田『屋台ざんまい』
益田『屋台ざんまい』
福山SAからさらに進んで、
島根県の桜を巡りました。
(桜は後日UPします。)

夜は知人のいる益田市へ。
知人のご兄弟が大将のこちらで夕食!

お刺身は『ばとう』と書かれてました。 マトウダイの事みたい。
魚は地域によって呼び名が違うのが、面白いです。

知人のオススメのままに色々いただいて、
すっかりごちそうになってしまいました。

ありがとうございました♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福山SA『尾道ラーメン』

福山SA『尾道ラーメン』
所用で高速を走って休憩♪
SAでラーメンをすする。
背脂のコクが良いですなぁ(^O^)
ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺'sHOUSE 繋』

『』

「白湯ラーメン+味玉』(奥にライス)

なかなかタイミングが合わず行けなかった、

日曜限定の白湯!

クリーミーさが半端ないです!

もちもちの平打ちの麺とも相まって、

やっぱりこれは、ラーメンじゃなく、

もはやカルボナーラですねぇ(*^_^*)

最高でございますっ!!!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『銀不老大福』

『銀不老大福』
高松からの帰り道、立川PAで購入。

こういった、冷凍できるクリーム入り大福が

あちこちで流行ってますね。

霧の森大福や満天の星大福は名高いですが、

ここのもそれらに次ぐ存在になれるかも?

味自体は、甘さ控えめな、

良くあるクリーム大福です(^^ゞ

素材の希少性がポイントですね!

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高松『麦蔵』

『』

「かしわ天ざる・大」

一夜明けて、その日のお昼は、麦蔵へ。

かしわ天とざるうどんの組み合わせでは

『はりや』と双璧のお店。

砥部焼の器まで同じです♪

つけダシの傾向も似てますが、

甘さはやや抑えめ、しょうゆやや濃いめ、と言うところでしょうか。

スルリとした舌触りと、のどごしの良い麺との相性も良いです。

カリッとした衣から齧るとあふれ出る肉汁がジューシーなかしわ天は

以前は宮崎地鶏を看板に掲げてましたが、

今もそうなのかな~?この日は表記がなかったです。

接客やお店の雰囲気は「動のはりや」「静の麦蔵」といった感じです(^^ゞ

麦蔵をかつて共同経営してた方が「まつばら」と言うお店を出してるらしいので、

今度はそこにも行かなきゃ!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »