« 瀬戸内国際芸術祭2016~小豆島編~ | トップページ | 『麺房まつみ』 »

瀬戸内国際芸術祭2016~小豆島編~その2

続いて馬木地区へ。ここも駐車場があります。

Img_4978

098 清水久和

オリーブのリーゼント これは前回から残ってます。

リーゼントがオリーブ畑とすっかり調和してるように思います(笑)

Img_4979

097 黑﨑香織
Follow the rules

坂手にも壁画が二点,そしてこちらにもあります。

Img_4986


醤油蔵を中、下にウッドチップが敷き詰められてます。

ポリゴンで作られている絵ですね。

作家さんがここで作っているのを見せるイベントもあるようです。

Img_4991


ここは少し高台にあり、馬木の集落が見渡せます。

地元のガイドの方イチオシの風景とか。

Img_4995
102 ソサ・ジョセフ
旧醤油会館の中で絵を展示してます。

小部屋にアトリエがあり、作家さんが作りイベントもある様子。

インドの作家さん、今回複数入ってるようですね。

Img_5009


101 竹の茶室

醤油会館裏にある茶室。

イベントがあるようですが、

それらがない平日は、ひたすら静謐な空間となってます

Img_5005


中は見ての通り、茶室です。

Img_5012
95 サヘジ・ラハール

Revenants

Img_5013

Img_5015


影もポイントですね。

Img_5018


71 岸本真之

つぎつぎきんつぎ

これも前回から、色んな陶磁器が金つぎという手法でつながってます。

陶器のサッカーボールが面白いです。

続いて草壁港へ。 これはまた次回~!

|

« 瀬戸内国際芸術祭2016~小豆島編~ | トップページ | 『麺房まつみ』 »

自然探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115141/63461757

この記事へのトラックバック一覧です: 瀬戸内国際芸術祭2016~小豆島編~その2:

« 瀬戸内国際芸術祭2016~小豆島編~ | トップページ | 『麺房まつみ』 »