« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月の26件の記事

『国虎屋』

『』

『カレーうどん・甘口』

なんだかこの日はカレーうどんが猛烈に食べたくなり、

さてさてどこへと考えて国虎さんへ。

ここは甘口辛口選べます。

私は当然(笑)甘口(^^ゞ

丼からあふれんばかりに盛られてます。

沢山のたまねぎと、甘めの牛肉からも甘味はありますが、

ルーが基本辛くて、その中に甘味がありますね。

それでも私には辛かった(・。・;

とろみをたっぷりまとい、なかなか冷めないこともあって

汗をかきかきいただきました。

『』

『ごはん』

残ったルーで、カレーライス。

お漬物もついてます。

きゅうりの糠漬けが旨かったです(*^_^*)

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『馬路村農協アンテナショップ』

『馬路村農協アンテナショップ』

『ごっくんソフト』

ニトリの北隣に最近移転してきた馬路村農協のアンテナショップ。

そこを覗くと、村の特産品がずらりと並んでました。

その一角に鎮座してたのが、

『ごっくん馬路村』のソフトクリームコーナー。

ほほぅ…、と実食。

うん、もののみごとにごっくん味です(笑)

食感はさっくりした感じで、アイスクリームというより、

アイスクリン寄りかも。

店内色々おいてましたが、

馬路村のポン酢って、中の配合に応じて色々あるんですね~。

今度試してみたいと思いました。

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺房まつみ』

『麺房まつみ』

『かき揚げ・中』

定番のひと品。

つるふわなのに、やわやわではない

そこはかとない芯を持つ、不思議な食感の麺。

濃厚な節の旨味をまとった出汁。

やっぱり旨い。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『かもん亭』

この夜は同僚と一杯。

前々から美味しいと知人から聞いてたこの店。

当日問い合わせたら、偶然にも空いてたようで、

カウンターに座れました(嬉)

『かもん亭』

「とうもろこしのかき揚げ」

最初のひと品。

これがメチャクチャ甘くて、濃厚なトウモロコシの旨味が素晴らしい。

紅いのは唐辛子塩かな?

これがより甘さを引き立てます。

『かもん亭』

『カツオ塩たたき』

まだほんのり暖かい塩たたき。

大粒の塩が旨いです。

『かもん亭』

『ごぼう煮付け』

このごぼうが芯まで軟らかくて、味が染みてます。

これを食べると、ここの大将の腕の良さが実によくわかります。

かもん亭さんは大将ひとりなのでお料理は時間かかります。

カウンターにはいくつか料理が並んでるので、

料理を待つ間など、それを貰うこともできます。

この日はミョウガ甘酢漬け・薩摩芋甘露煮などがありました。

このごぼうやサツマイモは、天ぷら料理の付け合せとして、

さっと揚げられ供されることもあるようです。

『かもん亭』

『牛筋煮込み』

こちらのお店は土佐赤牛使用。

山椒?赤ワイン?か何かの香辛料の香が素晴らしい。

こんにゃく・豆腐にも味が染み込んでます。

『かもん亭』

『宇佐うるめ刺身』

これが出色!

ショウガと塩でいただきましたが、

身の甘さ・とろける脂が素晴らしかったです。

味以外の器や飾りも美しいですね。

うわさには聞いてましたが、

想像以上においしいものばかりでした。

大大満足の一夜でした。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺s´HOUSE 繋』

『』

「和え麺+味玉」

繋さんのブログによると、『和え麺』と言う名前になってました。

中央にどんと目を引くローストトマトが美しい。

二種類のチャーシュー、玉ねぎに青ネギ、

極太メンマ、そしてトッピングの味玉。

これらを丼の底にある、パンチの効いた出汁と混ぜ頂きました。

繋さんのラーメンは、比較的あっさり目なのですが、

こちらはかなりガツンと濃い味が楽しめます。

あまりの旨さに、箸が止まらず、見る間に完食でした。

麺量も200gとのことで、かなりお腹が張りますが、

スープを残して、白飯投入。

味玉と一緒にかき混ぜて食べると、

更に満足感アップ(*^_^*)

つけそばも旨いし、もちろん通常のラーメンも旨い。

訪ねる度、選択肢が増えて嬉しい悲鳴です(^^ゞ

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『俺の串なおさん』

久々に行ってきました♪

『』

『ポテトサラダ』

串が焼き上がる前に、まずはこちらから。

甘さを抑え、胡椒が効いた大人のポテサラ。うめぇ。

『』

『皮』

なおさん名物、カレー風味の鶏皮。

ここで、たれが変わっていることに気付きました。

なおさんに聞くと、砂糖を控え、しょうゆを変えたらしい。

甘さが抑えられ、よりシャープな味。

お酒により合うようになった気がしました。

『』

『レタス巻』

美しく、ぎゅっと巻いたレタスが絶品!

『』

『アスパラ巻』

極太アスパラは入荷次第の数量限定品。

これは外せませんね~(^_^)

『』

『レバー』

ふっくら柔らかいレバー、旨い!

タレが変わったことで、どれもさらにおいしくなったように思いました。

ってこれを書いてて、また食べたくなってきた(笑)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『モンプレジール』

『モンプレジール』
『レモンケーキ』

先日、移転OPされたケーキ屋さん。
若松町のサンシャインの隣なので
以前よりわかりやすい立地になりました。

生ケーキにも惹かれましたが、
諸々都合でレモンケーキ。

レモンケーキ好きにはたまらない一品。

スポンジもレモンクリームも良い感じでした。

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『あぐら家』

『あぐら家』

『味玉豚骨らーめん』

ちょっとご無沙汰となったあぐら家さん。

相変わらずの旨さです。

これから暑くなってくると、

ここのざるラーメンが食べたくなるんですよね~。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『川田光栄堂』

ちょっとタイムラグのある話ですが、

野鹿池山に登り、引田のまるちゃんでうどんを食べた後、

脇町でお土産さがし。

ここには結構大きなお菓子屋さんがあります。

それが川田光栄堂さん

『川田光栄堂』

「あはは」

これは職場用に買いました。

さっくりしたパイと、中の胡麻(チョコもありました)が好相性。

『川田光栄堂』

「ういろ」

甘さ控えめ、もそっとした歯ごたえも面白いです。

他にも美味しそうなお菓子が色々。

又来ることになるでしょう~(^_^)

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土佐町田井『繁じ』

土佐町田井『繁じ』
土佐町田井『繁じ』
『とり天ざる・大』

行ってきました土佐町まで!

駐車場は裏手に田んぼ一枚つぶしたような広さであります。
40台は駐車できそう。

店内は新築で木の香りが素晴らしい♪
男トイレはいまどき珍しく和式(*^o^*)

さて、うどんですが…、
これがなかなかハイレベル。
中細麺で、しなやかでシルキーな女麺。
つけだしもパンチありながらも、
優しさが溢れるまろやかさと旨さ。

とり天もふっくらジューシーに揚がってます。

接客もきちんとコンサルでも入ってるのか、
とてもキビキビしてます。


初手からこのハイレベルさは、 凄いですね〜!脱帽でした♪


ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『三ヶ森(みつがもり)』

2016.5.19 この日は今治のイオンにもいきたかったので、

どこか近くの手軽な未踏の山、と言うことでこちらに。

北東側の楠窪林道は工事中らしいので、

西側の余野林道からアプローチ。

路面はフラットで、走りやすい林道でした。

Img_5444


未舗装部分をちょうど5キロで登山口。

Img_5447


この花を多く見かけました。

Img_5458


傾斜は結構ありますが、杉の枯葉と腐葉土たっぷりふかふかの道は歩きやすい。

沢に出会うと、盗掘禁止の看板。

山葵を地元の方が育成されてる様子。

右手の丸太橋を渡ってさらに進みます。

Img_5460


薄暗いですが枝打ちのキチンとされた林。

Img_5464


山頂から西に延びる主尾根に乗ると、

足元にはたくさんの花たちがお出迎え。

Img_5470


Img_5471


Img_5473


Img_5478

Img_5516





徐々に標高をあげてゆくと、シャクナゲが出てきます。

Img_5485


Img_5488


ちょっと萎れた感はありましたが十分見ごたえありました。

Img_5497


山頂手前の岩場から石鎚山脈の主稜線が一望。

ここからすぐ山頂です。

Img_5507

シャクナゲと石鎚山。

山頂は灌木が伸びてて、虫も多くそそくさと退散。

山頂までは、1時間40分ほど。

下りは傾斜がある分早くて1時間ほど。

休憩込みで3時間。

平日早朝と合って、誰にも会わない静かな登山でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ビックリマン』

『ビックリマン』
『ビックリマン』
まだあったのか…(^_^;)
って買う方も買う方ですね(笑)お菓子の方は昔懐かしい味だけど、
多少は変わってるかも?

『ロッチ』とか、海賊版も出回ってましたね。

ごちそうさまでした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ランプロファイアー岩脈』

まるちゃんでうどんを食べた後、地図で気になってた場所へ。

引田の北西、与治山の先にある、ランプロファイア岩脈。

詳しくはこちらで(爆)

Img_5437


黒白入り混じった地層が見事です。

Img_5434

遊歩道から下方の海岸を眺める、

瀬戸内海とは思えない風景。

むしろ、太平洋側にありそうな感じがしました。

この近辺はほかにも遊歩道が整備されてますし、

与治山への登り道もあるので、

またじっくり歩いてみたいものです。

Img_5435


帰路、松尾川温泉に入って帰宅。

この日はとても充実した休日になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引田『まるちゃん』

引田『まるちゃん』

野鹿池山から下山後、まだまだ早朝と言ってもいい時間だったので、

下道をのんびり走って引田まで。

自転車のイベントをやってたようで、32号線はサイクリストがぞろぞろ。

大型車は走りづらそうでした(笑)

引田『まるちゃん』

『イカ天ざる・大』

ここ「まるちゃん」は高松の名店はりやで修行され、 

数年前に独立開業された方のお店。

メニューも似た感じで、イカ天ざる かしわ天ざるが、一押しの様子。

ちょっと逡巡しましたが、この日はいか天で勝負。

実食すると、麺はがっしりした強腰。これはかなり違いますね。

大将の作りたい麺・この地域で好まれる麺、と言うことなのでしょう。

つけダシははりや似てます。

気持ち甘さを抑えている様子。

そしていか天は、衣がはりやは「ふわっと」タイプに対し、

こちらは『さくっと』のタイプ。これはこれで旨いです。

いか天もふっくら軟らかくGOODでした。

引田『まるちゃん』
『フィッシュカツ』

そして、異質なメニューを。

それがこちら、徳島名物フィッシュカツ。

やはり、徳島が近いからでしょうね。

ほんのりカレー味で、旨いです。

相対的にはかなりの高レベルのお店ですね~。

今度はかしわ天かカレーを食べに来たいです。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『野鹿池山』

2016.5.15

ようやくお休みと好天が重なったので、山に出かけてきました。

とはいうものの、予報を見る限り下り坂傾向だったこの日。

熟慮の結果、短時間で登れる野鹿池山を選択。

立川番所側から登山口を目指しました。

番所からすぐ上のところで工事中でした。

おそらく、平日の日中は工事で通れないでしょう。

舗装林道を進み、野鹿池山登山口へ。

お天気はまずまず。

Img_5375

Img_5377


Img_5376


野鹿池山、登山口が一番の好展望の山ですね(笑)

階段状の道を登ってすぐに現れるのが、

Img_5382


シャクナゲの群生。

ここは植栽だそうですが、見事な規模です。

Img_5407


花付きもいいし、ちょうど満開といったところ。

落花も多く、つぼみは少なめだったので、

終盤でしょうかね~?

Img_5381


この奥、木道があり、そこは野鹿池。

Img_5386

こちらのシャクナゲは自生。。

しかし、あいにく花はなし。

その後、頂上へ。

Img_5392


15分くらいで着きました。

時間があるので西峰へ。

Img_5394


この間の尾根は少し笹が被ってるところもありましたが、

踏み跡明瞭、テープもあり、心配はない道ですね~。

引き返して登山口へ。

帰りもシャクナゲを撮影。

Img_5398

Img_5399

Img_5414

Img_5390
クマザサの花も咲いてました。

往復2時間足らず、アプローチの方がつらい山ですが、

たまにはいいものですね~

Img_5426


帰路、林道を走ってたら青い花が。

何の花だろ?




| | コメント (2) | トラックバック (0)

『からあげクン ホイミ味』

『からあげクン ホイミ味』
『からあげクン ホイミ味』
何故、ホイミ味=ガーリックマヨネーズ味なのか、
何故、ホイミ味なのにイラストがホイミスライムでないのか、
じゃあベホイミ味やベホマ味、
ザオリク味やイオナズン味はどうなるのか、
何故レジに通すとレベルアップの効果音が鳴るのかなど、
突っ込み所満載の品物ですが、
ドラクエにつられて20年振りくらいに買った私の負けですね(笑)

ごちそうさまでした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ペロリ』

『ペロリ』
『シュークリーム』

前々から、美味しいと聞かされてましたが、
ようやくお店で買うことができました。

5個入りを買い求め、
家に帰って、実食。

パクリと、ふむふむ……………。
なぁるほど〜!
皮が薄くて、クリームたっぷり。
皮とクリームの境がわからないくらい。
カスタードクリームの味わいも、なかなかのもの。
これは売れる筈です!
脱帽でした(^O^)


ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『國虎屋』

『國虎屋』
『ざるうどん・大』

多分、5年以上は来てないと思われる國虎屋さん。
久しぶりでどんなうどんだったかすっかりわすれてましたが…。

こんなに剛麺だったとは!
ピシッと立ったエッジ、
程よくささくれ立った麺肌、
なかなかのものでした。

バランス良いつけ出汁もまずまず。
ボリュームもかなりあって、
並でも良かったと、食べながら後悔してました(笑)

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ヴェール・ヴェール』

『』

『エクレア』


『』

『クリームブリュレ』

ヴェールヴェールに出かけたら、
スヌーピーのカップに入ったクリームブリュレを発見!

入店前はどのケーキを食べるか悩んでましたが、

見た瞬間即決でした♪

濃厚な生クリームが1/3くらい、

その下に、プリンの層が2/3くらい入ってます。

エクレアのクリームもそうでしたが、

この日は生クリームがとにかく濃厚でした。

個人的にはもうちょっと軽いほうが好みですけどね~。

 

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『レモン』

『レモン』
サンシャインで見つけた、
一風変わった飲み物。

甘そうだとは思ったけど、
想像以上に甘かった(笑)

溶けたアイスクリームを飲んでるみたいでした(^_^;)

栃木のご当地飲料だそうですが、
高知ならリープルがその位置に該当するのかな?

ごちそうさまでした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ラーメン東大』

『ラーメン東大』
『温玉肉ぶっかけ中華』

ようやくありつけた、
東大のぶっかけ中華!
せっかくなので、温玉も肉も載せました♪

麺の感じが、
まさに香川で食べるうどん屋の中華麺!
ダシもうどんのぶっかけダシそのままな感じ。
なかなか面白い一杯でした。

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大洲『村田文福老舗』

大洲『村田文福老舗』

 

大洲『村田文福老舗』

『月窓餅』

同僚の大洲土産。

何でも創業寛永元年(1624年)とか!400年近い老舗ですね~。

http://www.iyokannet.jp/iimono_sp/item/detail/gourmet_id/184

その中でもこの月窓餅は創業当時からある由緒正しきお菓子です。

馬の鼻づらにも例えられる軟らかさと、

青大豆のきな粉の香味、

2.3日寝かせたという餡の穏やかな甘さが特徴です。

これはパクパクいくつでも食べられそう。

大洲は歴史の街なので、他にも老舗のお店が多い様子。

ちょっと訪ね歩いてみたいものです。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『餃子の王将』

『』

『チキンナンバンセット』

餃子の王将のチキン南蛮は、

タルタルとオーロラ、二つのソースが選べます。

高知県民は鳥心のようなオーロラがメインでしょうが、

個人的にはタルタル好きなのでこちらをセレクト。

スープ代わりのラーメンと一緒にいただきました。

 

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺房まつみ』

まつみさん、5月22日(日)運動会のため、お休み予定とのことです♪

『麺房まつみ』

『かきあげ・中』

ダイエットするぞ!とは言いつつも、

食べるときにはしっかり食べますよ~(笑)

まつみさんのこの日のかき揚げは…、

定番の野菜たちに交じりコシアブラが入ってました。

春の天ぷらでこれは欠かせませんね!

香りとほろ苦さが最高です。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『柏尾山』

『柏尾山』

『ギンリョウソウ』
『柏尾山』

『山頂は城跡』

『柏尾山』

『月石からの眺め』

最近、ちょっと体重が増加気味(^^ゞ。

やはり、食べ過ぎと運動不足が原因のようです。
ちょっとしばらく、外食は控えめにして、

運動を増やして、体重減と体力強化に励むことといたします。

今まで夜勤明けは、どこかに食べに出かけることが多かったけど、

それを止めて、お天気の良い日は近場を歩こうと思います。

というわけで、夜勤明けに早速柏尾山へ。

春野運動公園の北部から尾根に取り付き、一気に登ると山頂へは30分くらい。

帰りは運動公園西入り口付近の通常ルートを下山。

軽く1時間半程度の運動でした。

夜勤明けにはこれくらいがちょうどですね~。

頑張って痩せるぞっ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『夜須製麺所』

『夜須製麺所』

『鴨醤油つけそば・大盛り』

土曜なので、当然つけそばも鴨出汁。

こちらは醤油の出汁でいただきます。

『夜須製麺所』

お出汁の量も、並より多目に入ってます♪

鴨団子のうまみもいいですねぇ。

この日は限定10食!

とても貴重な一杯をいただきました。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »