« 『ビックリマン』 | トップページ | 土佐町田井『繁じ』 »

『三ヶ森(みつがもり)』

2016.5.19 この日は今治のイオンにもいきたかったので、

どこか近くの手軽な未踏の山、と言うことでこちらに。

北東側の楠窪林道は工事中らしいので、

西側の余野林道からアプローチ。

路面はフラットで、走りやすい林道でした。

Img_5444


未舗装部分をちょうど5キロで登山口。

Img_5447


この花を多く見かけました。

Img_5458


傾斜は結構ありますが、杉の枯葉と腐葉土たっぷりふかふかの道は歩きやすい。

沢に出会うと、盗掘禁止の看板。

山葵を地元の方が育成されてる様子。

右手の丸太橋を渡ってさらに進みます。

Img_5460


薄暗いですが枝打ちのキチンとされた林。

Img_5464


山頂から西に延びる主尾根に乗ると、

足元にはたくさんの花たちがお出迎え。

Img_5470


Img_5471


Img_5473


Img_5478

Img_5516





徐々に標高をあげてゆくと、シャクナゲが出てきます。

Img_5485


Img_5488


ちょっと萎れた感はありましたが十分見ごたえありました。

Img_5497


山頂手前の岩場から石鎚山脈の主稜線が一望。

ここからすぐ山頂です。

Img_5507

シャクナゲと石鎚山。

山頂は灌木が伸びてて、虫も多くそそくさと退散。

山頂までは、1時間40分ほど。

下りは傾斜がある分早くて1時間ほど。

休憩込みで3時間。

平日早朝と合って、誰にも会わない静かな登山でした。

|

« 『ビックリマン』 | トップページ | 土佐町田井『繁じ』 »

登山記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115141/63656867

この記事へのトラックバック一覧です: 『三ヶ森(みつがもり)』:

« 『ビックリマン』 | トップページ | 土佐町田井『繁じ』 »