« 『かつや』 | トップページ | 鴨島『王将』 »

『大塚国際美術館』&美郷のホタル

毎年、第一日曜日の次の日の月曜に、

特別開館される大塚国際美術館に行ってきました。

3年ぶり、3回目。年に一度のこの日には、

通常3240円→1000円で入館できるのです。

広大な敷地に、西洋の古代から現在に至るまでの

ありとあらゆる名画が、

陶板と言う技術で再現されています。

大きさが原寸大の為、本で見るのとは違い、

とても迫力があります。

そして、偽物であるがゆえに、触ったり写真を撮ったり

色々できちゃいます(^_^)/

Img_5598

フェルメール

真珠の耳飾りの少女

Img_5602

スクロヴェーニ礼拝堂

Img_5606

貴婦人と一角獣

Img_5609

受胎告知は色々な時代、色々な画家が、

それぞれの時代の作風で残してて、

見比べるもの楽しいです。

Img_5616

色々謎の人(笑)

Img_5619


システィーナホールではコンサートもやってました。

Img_5620


『シェー』のポーズ(爆)ではないか(^_^;)

Img_5633


幻となった『ゴッホの青いひまわり』

これは以前来た時はなかった気がします~。

Img_5648


表のテラスには睡蓮。

もちろん、そのすぐ脇にはモネの睡蓮も実物大で再現。

ざっと駆け足で見るだけでも2時間、

じっくり、丸一日滞在して楽しみたい所です。

帰路、美郷に立ち寄ってホタル見物

Img_5662

Img_5693


私のへっぽこカメラでも、かろうじて写ってました(^_^;)

鳴門は遠いですが、わざわざ行く価値ありますね~(*^_^*)

|

« 『かつや』 | トップページ | 鴨島『王将』 »

自然探訪」カテゴリの記事

コメント

☆ふぉんさん

確かに高い入館料ですが、
筒の刺身と同じように(笑)、
間違いなく値段以上の価値がありますよ!

ラッキーディ、大概毎年やってると思うので、
タイミングが合えば是非! 

投稿: 紅千鳥 | 2016年6月10日 (金曜日) 午後 10時44分

日本で一番入館料の高い美術館と言われる
大塚美術館にこんなラッキーデーがあったんですね!
一度行ってみたい美術館。
数年内に行ってみようと思います。
ナイスな情報サンキューなのです(^O^)/

投稿: ふぉん | 2016年6月10日 (金曜日) 午後 08時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115141/63743029

この記事へのトラックバック一覧です: 『大塚国際美術館』&美郷のホタル:

« 『かつや』 | トップページ | 鴨島『王将』 »