« 『麺s' HOUSE 繋』 | トップページ | 瀬戸内国際芸術祭2016『高松郊外』篇 »

高松瓦町『おなじみ』

高松瓦町『おなじみ』
『ミンチカツ』

高松の老舗洋食屋さん、おなじみ。

ここのメニューを色々と食べていますが、

ハンバーグとミンチカツ、その違いを確かめるべく注文。

作っているところを見る限り、種は同じと思われます。

こちらはパン粉をつけてじっくり揚げて、

表面はソースがかかっているのに外側はカリカリ。

中はふんわりになってます。

ハンバーグの方は、赤ワインで蒸し焼きだから、そこが違いますね~。

そしてハンバーグは、目玉焼きが乗ってます。

お値段は20円こちらが安い。

この値段差、

作る手間、

ソースに加わる赤ワインの風味を考えると、

ハンバーグに若干軍配が上がるでしょうか?(笑)

でも、味はこちらも負けてません。

安くて、美味しくて、そしてなにより、

作っている全工程を見ることができる、

劇場型大衆洋食屋さん。

この点が、この店を唯一無二の存在価値にしてますよね(*^_^*)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

|

« 『麺s' HOUSE 繋』 | トップページ | 瀬戸内国際芸術祭2016『高松郊外』篇 »

洋食!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115141/63953033

この記事へのトラックバック一覧です: 高松瓦町『おなじみ』:

« 『麺s' HOUSE 繋』 | トップページ | 瀬戸内国際芸術祭2016『高松郊外』篇 »