« 『ミレービスケット(ハローキティバージョン)』 | トップページ | 善通寺『菓匠もりん 善通寺本店』 »

高松『はりや』

高松『はりや』

 

定期的に、発作的に食べたくなる高松郷東のはりやさんのうどん。

 

もはや中毒症状ですね(^_^;)

 

 

 

この日は10時半お店到着。すでに数人並んでて、7番目くらい。

 

夏休みで、行列が長くなりやすいからか、

 

暑さへの配慮か、10時50分、お店がOPしました。

 

 

 

さて、この画像、見た目「いか天ざる」に見えますが、

 

注文したのは実は『かしわざる・大』。

 

 

 

この日はちょっとイレギュラーなことがあって…。

 

1.注文直後、大将から「麺が足りないかもしれないから、一玉ずつ提供するけどいい?」と提案。了承する。

 

2.順番に玉取してて、意外に大盛り分取れた様子。

 

ところが天ぷらの方は、取れないことを前提に、揚げるのを少し遅らせていたようで、

 

大将より『すぐ揚がるから、これで食べてて』と、揚げ場に3本ほど残っていか天を乗っけてくれるサービス。画像はこの時点のもの。

 

3.少し遅れてアツアツの鶏天が別皿で。すでに食べ始めてたので画像はなし(^_^;)。

 

と言う理由でございました。

 

食べていて、ほんのごくわずかですが、

 

いつもより麺量は少ない気もしたので、(1.9玉くらい?)、

 

それもあったかもしれませんね~。

 

一度に「いか天」と「かしわ天」、両方食べられるとてもラッキーな出来事でした。

 

 

 

味はいつも通り、やっぱり旨い!

 

数年前、夏場に食べたとき、麺がちょっとゆるいなぁと感じたことありましたが、

 

この日はそんなこともなく、びしっと締まってました。

 

毎日、変わらないようでいて、きっと工夫もあるのでしょう。

 

奥の作業場に積まれていた粉は『雀』でした(^_-)-☆

 

 

 

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

|

« 『ミレービスケット(ハローキティバージョン)』 | トップページ | 善通寺『菓匠もりん 善通寺本店』 »

はりや!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高松『はりや』:

« 『ミレービスケット(ハローキティバージョン)』 | トップページ | 善通寺『菓匠もりん 善通寺本店』 »