« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月の28件の記事

『三里うどん本舗』

久し振りに三里に行くと、こんな張り紙が…。

『三里うどん本舗』

どうやら、10月からは、

うどんと中華そばの二毛作店になるようです。

土日祝はうどん

月・火・金は中華そば

水・木休み。

『三里うどん本舗』

かなり複雑な営業形態ですね(^_^;)

しかし、一度途絶えた中華そばがまた頂けるのは嬉しい!

『三里うどん本舗』

さてこの日はうどんを待つ間にまずはおでんの厚揚げ。

甘めの麦味噌が夜勤明けの疲れた体に染み込んで旨い!

『三里うどん本舗』

『まかない(ひやあつ)・大』

そして三里と言えばやっぱりこれ!

イリコ香る淡く優しい出汁と絶妙のグミ麺。

生姜を溶かすと途端にピリッとシャープな出汁にに変身。

この振り幅の大きさが楽しいですね(#^.^#)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『よこづなあられ』

『よこづなあられ』

『ゆず塩味』

高知を代表するお菓子メーカー、

『野村煎豆加工店』

よこづなあられは定番ですが、

それのゆず塩味が出てました。

さっくり揚がったねじった棒状のあられに、

程よい塩分と、ほんのりゆずの香り。

これはバランスいい仕上がり!

いくらでも食べられそうです(*^_^*)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『カプリコ』

『カプリコ』
何故かたまに食べたくなるカプリコ(笑)
エアインチョコの歯触りが好きなのです。
初発はいつなんだろう?
かなり息の長いお菓子ですね。
ごちそうさまでした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『葉牡丹』

久し振りに葉牡丹。

この日は仕事が早く揚がったので午後3時と早い時間から一杯。

しかしさすが葉牡丹、平日のこの時間でも7割くらいお客さん入ってます。

『葉牡丹』

『土手焼き』

『葉牡丹』

『串焼き盛り合わせ』

『葉牡丹』
『おでん5品盛り』

『葉牡丹』

『(右から)串カツ二人前、きゅうりモミ、スタミナ豆腐、土手焼き』

『葉牡丹』

『葉牡丹』はとにかく安い、そして旨い!

高知を代表する大衆居酒屋。

他の居酒屋がすべてなくなっても、

たぶんここだけは変わらず営業してる、

そんなイメージのあるお店ですね~。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『田吾作』

『田吾作』

『ざる・大、コロッケ』

最近夜須まで走ることが多くて、いつも素通りになってた田吾作さん。

久し振りに来ました。

スベスベの細麺は相変わらずキュッと締まって旨い。

揚げたてコロッケも表面さっくり中しっとりで旨い。

安定の旨さですね~。

お運びのお兄さんの接客が丁寧で好感度◎でした!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『夜須製麺所』

『夜須製麺所』

『鴨つけ麺』

久し振りに土曜日の夜須製麺所へ。

夏の間、土曜のヤシィには近づけなかったですからね~(^_^;)

ジューシーながら上品な鴨の出汁と肉。

それに浸して食べる歯触り良い細麺、旨い!

繋さんの方ではつけ麺は9月いっぱいとのことですが、

夜須製麺所ではつけ麺は続行するそうです。

そして、10月2日から、韓国唐辛子を使ったピリ辛の台湾らぁめんや、

白湯らぁ麺を復活するとの情報をいただきました。

どちらも楽しみです~(*^_^*)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『桜いろ』

『桜いろ』
『おはぎ+最中』
お彼岸の真っ只中。
そうなると食べたくなる‘おはぎ’
今秋は桜いろで買ってみました。
甘さ控えめの餡、キメの細かいきなこ。
定番の味ですが、やはり和菓子屋さんのは、
奥行きがあるように思います。

最中は中身は桜餡(*^o^*)
刻まれた桜葉から仄かな香り。そして米粉を使った皮の香ばしさ。
ふたつ合わさり、素晴らしい香りでした(≧∇≦)

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ぼんち揚げ』

『ぼんち揚げ』
『チキンラーメン味』
珍しいテイストがあったので購入。

チキンラーメンの風味は確かに感じますね〜。
しかし、塩分高め(^_^;)
ちょっと苦手な味でした。

ごちそうさまでした♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺房まつみ』

『麺房まつみ』

『冷やし五目・中』

過日、暴風吹き荒れる中も営業されていたまつみさん。

この日は冷やし五目をいただきました。

肉・きつね・わかめ・温玉・きゅうりがバランスよく盛られております。

この日の麺はちょっと細め。

でも太くても細くても、シルキーな舌触りは不変ですね(#^.^#)

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『大阪王将』

『大阪王将』

『餃子』

この日は無性に餃子が食べたくて、

デフォルトで二人前の定食でいただきました。

前より皮が薄くなった気がする。

サイズも心持ち小さくなったような?

まぁ、十分ですけどね~(^_^)

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『モロゾフ』

『モロゾフ』
『モロゾフ』
『モンブランプリン』

冷蔵庫に隠されていた、
もう一つのプリン。
こちらはモンブランクリームが載ってます。
モロゾフのスイーツは安定して美味しいですね。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『モロゾフ』

『モロゾフ』

「えびすかぼちゃプリン」
『モロゾフ』

見ての通り、少しくすんだかぼちゃイエローが特徴のプリン。

味も想像道理ですが、

これは結構大きくて、ボリュームありました!

ガラスの底のカラメルも甘すぎず香ばしい。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『かつれつ亭』

『かつれつ亭』

『今帰仁アグー豚 ロースかつ定食』

かつれつ亭のお食事券をもらったので出かけてきました。

さて何を食べようかと思ったら、何やら銘柄豚の定食が!

平田牧場三元豚もありましたが、今回はこちらをセレクト。

自腹でないので、値段を気にせず注文しました(笑)

さて、まず何もつけずに実食してみると…。

おおぅ、豚の脂がメチャクチャ甘い!

ぜんぜんしつこくなくて、ふわっと軽い後味。

ソースと塩とで交互に食べてみましたが、

塩で食べると甘さがさらに引き立ち、旨さ倍増!

貴重な豚肉を思う存分いただくことができ満足でした(*^_^*)

こちらのお店、定食を注文すると、

ご飯・キャベツ・お漬物(10種類くらいある)が、

バイキング形式となっていて、

おかわり自由でいただけるもの良いですね!

ガッツリ食べたいときは、また伺おうと思います。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『牛藩』

『牛藩』

『牛藩』

『牛藩』

職場の飲み会で焼き肉。
牛藩は土曜日でも予約可能なのでありがたいです。
(近隣の牛角やじゃんじゃかは不可なのです)

牛藩は比較的安価なメニュー構成ながら、
肉質やタレも良いですね。

注文がタッチパネルなのも簡便で良い。

パンダのパフェは女性陣の注文でしたが、
キュートなので撮らせてもらいました(*^o^*)

地元企業(多分イチヤ)の経営なので、
他店、特に全国チェーンに負けないよう、願ってます!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ぶっかけ亭本舗 ふるいち』

『ぶっかけ亭本舗 ふるいち』

『ゴマだれぶっかけ・大』

イオンのセルフ、ふるいちさんは久しぶりです。

メニューにごまだれぶっかけを見つけたので選んでみました。

麺がモチモチとしたタイプ。

前からこんなのだったか、

タイミングよく茹でたてだったからかはわかりませんが、

伸びのある麺でした。

ごまだれは、まぁいわゆるゴマダレです(笑)
ひき肉が旨味を演出してますね~。

お野菜がもっと入ってたら面白いと思いました!(^^)!

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺屋輝』

『麺屋輝』
『輝ラーメン(全て普通・にんにくあり)』
鴨部の輝、お初に伺いました。
初めてなので、とりあえず普通で。
それでも、いわゆる二郎系らしく山盛り!

にんにくが強烈ですが、
スープは意外とむつこくなくて、
パンチありながらも、きつすぎない優しい味わい。
極太麺も甘みあります。

パリパリのもやしやキャベツも美味しいし、
厚切りながらもトロトロのチャーシューもなかなかうまい。
チャーシューの味は抑え目で、
箸休めの役を担ってました。

なかなかバランス良い一杯。
これは他のメニューも期待できそうです。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺’HOUSE 繋』

『』

『しあわせみかんと鮎出汁の冷たい塩そば』

この日、限定で供された、この夏最後の冷やしそば。

鮎がとてつもなく香ってきます。

先週の鮎出汁のつけそばはほのかな鮎の香でしたが、

その比ではありませんでした。

そして、その鮎の生臭さを消してくれるのが、

極薄にスライスされたみかん。

これが見事に作用して、さわやかな後味にしてくれます。

亜麻仁油のコクもなかなかのもの。

このラーメンを食べることができた人は、

10年寿命が延びたことでしょう!

それくらい、原価かかってると思います。

とても貴重な一杯をいただくことができました。

『』

久し振りに肉飯もいただきました。

このカツオの粉がやっぱり旨いです!

とりあえず、この夏の冷やしの限定はこれまで。

しかし、限定メニューは今後も色々展開があるようですよ~!

乞うご期待。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

土佐町『繁じ』

土佐町『繁じ』

『冷やしとまとうどん・大』

平家平から下山後、時間があったので繁じに立ち寄りました。
土佐町『繁じ』

メニュに『夏季限定』の文字!

しかも冷やしとまとうどんとは!!

 

スライスしたトマトが丼を覆ってます。

嶺北八菜の中の一品、トマトが主役のうどんですね。

実食すると、お出汁の中にトマトの酸味が染み出てきて

とてもさわやかな一杯に。

しかし、麺の水切りが甘かったのか、

トマトや大根おろしからの水分か、

食べ進めているとお出汁が薄くなってしまったのはちょっと残念。

大盛りだと後半辛いですね。

並盛だと大丈夫かな?

あと、麺大盛りの量が当初より増えてる気がしました。

しかし、こんなメニューを開発されるとは、

大将のレベルの高さがうかがえますね!

土佐町『繁じ』

お休みは当面木曜日が多いみたい。

でも不定休を標榜されてるので、

変わったりすることもありそうです。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『平家平』

2016.9.9

この日は高藪登山口から登りました。

平家平、かなり前に小麦畝から登り、

その後、別子側から登ったことがあったかどうか…?

とにかく久しぶりの平家平でした。

Img_6377

『高藪登山口』
未舗装路の先に、車が数台おける場所があります。

Img_6382

程よい傾斜の登山道はおおむね自然林。

道幅も広く快適です。

Img_6380


花は少なかったですね。怪しげなキノコがありました。

Img_6383


登山口から1時間40分で山頂。

あいにくガスで真っ白。

風も強く寒いし、朝露でボタボタになったので、

冠山はパスしてそそくさと下山。

Img_6390


リンドウも寒さに震えてました。

Img_6404


下山は1時間20分。

高藪の集落でヒガンバナを見つけました。

もうそんな頃なんですね(*^_^*)

Img_6407


帰りは早明浦ダム方面から帰りましたが、

大川村旧役場の屋根、見えてました。

水量少ないですが、この冬の水不足、大丈夫かな?




| | コメント (4) | トラックバック (0)

西土佐『農家レストラン しゃえんじり』

西土佐『しゃえんじり』

『バイキング 1300円』

先日、東京からのお客様をドライブ中、リクエストでここでお昼。

この日の逸品はシカ肉のミンチコロッケかアメゴの南蛮漬けだったので、

アメゴをチョイス。

骨までふわっと揚がってました。

諸々の野菜中心のバイキングは久しぶりでしたがやっぱりおいしい(*^_^*)

お客様はりゅうきゅうの食感が気に入られたようです。

確かに、東京では出会い難い味でしょうね。

田舎ならではのバイキング、楽しんでくださったようでよかったです。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ラーメン・牛すじ どば』

『ラーメン・牛すじ どば』

『にぼし醤油ラーメン』

『ラーメン・牛すじ どば』

『セットの牛すじ丼』

このお店ができてずいぶん経ちますが、

ようやく初めての訪店。

このお店の前は数えきれないほど通ってるけど、

前の道が混むので駐車場に入れ難くてずっと敬遠してました。

(すぐ目の前に、100均やら電気屋も付属している駐車場があるとかないとか…)

さて、それでも今回行ってみようと思ったのは、

店頭に貼られた『にぼし醤油ラーメン』の文字を見たから、

煮干しとあらば、食べないわけにはまいりません。

麺はいかにもな、やや太めの中華麺。

スープ、最初はそうでもないかと思いましたが、

食べ進めるにしたがってにぼしの風味が増して来ました。

とろとろの大きなチャーシューがとっても美味しい!

牛すじ丼も、とても柔らかく煮込まれてて、

これ単体でも相当美味しいし、

丼にすればそれはもう言わずもがな。

牛すじが食べたくなったらまた来よう!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『たも屋・潮江店』

『たも屋・潮江店』
『ざる・大+なす天』

潮江店でも麺について確かめてみました。
こちらも細めですね〜。
夏場は麺を細くする事が多いと聞いたことありますが、
だからかな〜?

なす天が串に刺さってて食べやすい(*^o^*)

他店はどうなんだろ?
気になる〜(笑)

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『居酒屋 筒』

『居酒屋 筒』

『地だこから揚げ』

『居酒屋 筒』

『イサキ刺身』

『居酒屋 筒』

『海鮮丼』

『居酒屋 筒』

『天然ウナギかば焼き』

『居酒屋 筒』

『アスパラアワビバター』

東京から来たお客様を案内した翌日、

お客様よりもう一度この店に行きたいとリクエスト。

予約はしてなかったけど、ダメもとで行ってみたら…席が空いてた!(^。^)

ということで、二夜続けて筒と言う、未曽有の豪遊と相成りました(^_^;)

この日は前日食べてないものを、といろいろ注文。

途中から、もう一人の共通の友人も加わって、

3人でしっかりいただきました。

お客様は、この店に来るためにまた高知に来たい、と申しておりました。

高知家の家族がまた一人増えました(笑)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺’HOUSE繋』

『繋』

『鮎出汁つけそば・大』

9月4日、限定10食で供されたもの。

鮎がほのかに香り、

出汁の旨味の中にいかにもなほろ苦さを感じました。

麺にも一工夫あってます。

とろみがついた昆布だしを麺の器に入れることにより、

麺にとろみがつき、そのとろみが、つけ出汁を多く絡ませる、というもの。

そして、最後にその出汁をスープに入れて割ることにより、

最後の一滴まで旨味を存分に味わえます。

貴重な鮎だし、堪能致しました。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『たも屋・大津店』

『たも屋・大津店』

『釜玉・大』

某国の特殊諜報機関GFOジンジャーファーマーオンライン(笑))によると

たも屋大津店の麺線がかなり細いとの報告が。

それを確かめるべく潜入。

実際、いつも食べてるインター店に比して、確かにかなり細いことを確認!

季節柄か、各店の店長の判断か、戦略的なものか、いずれにせよ、

大津店は他店と少し違う攻め方をしてますね。

接客のレベルも以前より上がってて、まるで別の店みたい(*^_^*)

この細麺なら、かけもまた違った味わいになるはず。

近日中にまた試してみたいと思います。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

その帰り、オートバックスに立ち寄り、

そういえば朝日うどんさんはどうなったかと思ったら、
『たも屋・大津店』

『移転します』との張り紙が…。

ありゃりゃ…(+_+)

3カ月もたなかったとは残念です。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『居酒屋筒』

『居酒屋筒』

『あおさのり天ぷら』
『居酒屋筒』

『うつぼタタキ』

『居酒屋筒』

『握りずし(二人前)』

『居酒屋筒』

『カツオ塩たたき』

『居酒屋筒』

『カツオ刺身(日戻り)』

東京からお客様が来高!
美味しいお魚をご希望されたので、
平日だったこの日、
それならここしかないと予約して訪店。

台風の関係で漁があまりなかったらしく、
青物などがなかったですが、
カツオの刺身や塩タタキ、
そして握り寿司に、
お客様はとても満足されていらっしゃいました(*^o^*)

そして、お客様のリクエストのおかげで、
私も美味な魚にありつけました(笑)。

お客様に感謝です!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺房まつみ』

『』

『ひやかけ+きつね』

♪~過ぎゆく夏のたわむれに

きつねを愛してしまおうか~♪

酷暑の夏も、どうやら終盤。

朝夕の風は秋めいてきました。

そんなシ-ズン最終盤にいただいた、

まつみさんのひやかけ。

この節の香り、たまりませんです~!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『mana・mana』

また話は相前後して、繋さんでラーメン食べた後のアイスキャンデー。

この日はシンプルないちごミルク。

すっきり軽いミルクといちごの風味。

シャキッとしますね~。

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »