« 広島『三幸』 | トップページ | 広島「RODEO」 »

『歌縁』広島公演

お昼に三幸に行った日の夜はこちらへ。

Ca3i2369_2
『上野学園ホール』 

かつては郵便貯金ホールだったようです。

結構古いホールだと思ったら、

40年くらい前にはあったとか…。

そこで催されたのが…。

Ca3i2372_2

『歌縁広島公演』

この日の出演者は・・・中村中 華原朋美 クミコ 坂本冬美 研ナオコの5名。

出演者は豪華なのに、客席がちょっとさびしくて、

一階席はほぼ満席でしたが、二階は前二列程度しか入ってなくて、ほとんど空席でした。

 

セットリスト

中村中・・・『元気ですか~怜子』『蕎麦屋』『あした』

華原朋美・・・『あのさよならにさよならを』『黄砂に吹かれて』『激情』

クミコ・・・『十年』『ホームにて』『世情』

坂本冬美・・・『地上の星』『ひとり上手』『雪』

研ナオコ・・・『あばよ』『アザミ嬢のララバイ』『かもめはかもめ』

全15曲。+最後に全員でMCと『時代』。ナレーションは室井滋。

一曲歌ってMC,そして続けて二曲歌う、っていう形でしたね。

さてそれぞれの感想を少し…。

中村中さん。衣装が金のドレス。ピコ太郎かと思った(^_^;)

MCとしては、私はみゆきさんの歌をCDで買いましたが、

客席はレコード世代が多い(笑)、なんて話題で笑いを取ってました。

華原朋美さん。

MC・・・20代の頃は色々あって、ってところで客席から笑い。

『良かった、笑ってもらえて』

この歌(あのさよ~)をみゆきさんから貰ったのが31歳。

この歌を歌い続けていたら、ホントにさよならできた気がした。

『激情』は、華原さんでも難曲なんでしょうか、

Aメロの一部声が出辛そうでした。

クミコさん。

『十年人を思い続ける…悲惨な歌ですね(笑)』

『みゆきさんは、陰に回ってしまう人にも光を当てる優しさがある』

坂本冬美さん。

客席からの『冬美ちゃーん:』の掛け声に、

『掛け声かかると急に演歌の世界になる(笑)』

『みゆきさんの歌は人生を教えてくれる、お寺の住職さんみたい』

研ナオコさん。

冒頭のあいさつ『錦織圭です』

「23の時に曲を依頼して、あれから20年(笑)」

「探り探りいつも歌ってる」

『出演者が多くて、チケ代が高くて申し訳ない」

「ライブビューイングあります、今日より安いです」

他にもいろいろトークされてましたが、

ひたすら笑いを取ってました。ベテランのトーク術ですね!

ラスト全員登壇。

それぞれに話を研さんが振りつつ進行。

華原さん・・・研さんが楽屋に来るのを待ってた。

馬術でオリンピック出てね!

研さん・・・本来ならみゆきさんが来るとか、

来れないならメッセージでもあるのですが、

何にもない(笑)

それでいて、こちらが何をしゃべっているか、全部筒抜け。

あの型抜け目ないんです(笑)

・・・などのMCが飛び交ってました。

 

総合的にはとてもよかったのですが、

選曲がなぁ・・・・。

前回は一人二曲でしたが、今回は三曲。

 

できたら、各個人の持ち歌はともかく、

それ以外の歌は前回からとは変えてきてほしかったなぁ…とは思いました。

 

でも、こういった企画が成立するのはみゆきさんくらいなので、

これからも定期的に続けてほしいですね~~!

|

« 広島『三幸』 | トップページ | 広島「RODEO」 »

中島みゆき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115141/64802174

この記事へのトラックバック一覧です: 『歌縁』広島公演:

« 広島『三幸』 | トップページ | 広島「RODEO」 »