« 『生芋のエドヒガン』『中越家のシダレザクラ』 | トップページ | 徳島脇町『広棚の芝桜』 »

徳島脇町『八百萬神之御殿』

2017.4.13 晴れ

Img_7862
とある宗教法人の敷地内に咲く数千本の桜・サクラ・さくら。

ご神木が桜らしく、敷地内に植えた結果、

桜の森が誕生した、と言うことらしいです。

神域なので、飲食禁止、拝観料1000円必要ですが、

その価値ある場所でした\(^o^)/

Img_7810


Img_7812


Img_7833
眼下には吉野川。

霞んで見えがたいですが、

はるか遠くには四国山脈の主稜線。

Img_7847


Img_7902


満開~散り初めで、快晴の空とも相まって、

素晴らしい散策となりました。

|

« 『生芋のエドヒガン』『中越家のシダレザクラ』 | トップページ | 徳島脇町『広棚の芝桜』 »

自然探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115141/65145651

この記事へのトラックバック一覧です: 徳島脇町『八百萬神之御殿』:

« 『生芋のエドヒガン』『中越家のシダレザクラ』 | トップページ | 徳島脇町『広棚の芝桜』 »