« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月の31件の記事

『麺'sHOUSE繋』

Ca3i2452
『白湯らぁ麺+味玉』

5月最後の日曜日に頂きました。

この日を最後に、夏の間はお別れの白湯スープ。

6月からは、白湯つけ麺になり登場します。

麺は、当初は太麺でしたが、

最近は味噌と同じ中太麺での提供。

スープとの絡みはいい勝負ですね~!

個人的には、この中太麺が好きです。

そして、とても個人的なことですが、

この一杯で、繋さん50杯目!

よく食べたものです(笑)

来月からの冷やしや各種つけ麺も期待ですね!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土佐町「ひめゆりたまご」

Img_8770_1

たまご・10個くらい入って300円。

土佐町から、工石山(赤良木峠)を超えて市内に帰るとき、

以前はこの養鶏場の前の道を通ったので、よく買ってました。

最近は道が拡幅された関係か、奥に引っ込んで見えづらくなってますが、

新鮮なたまごを買うことができます。

すっきり軽い味わいのたまごで、好きですね~(^_^)

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ひさや』

旭町、イオンの近くにある居酒屋さん。

同僚の行きつけのお店に連れて行ってもらいました。

Ca3i2440


昆布巻き&ほうれん草おひたし。

こういった、和惣菜が旨いんですよね~!(^^)!

個人的に、ここ昆布巻きはジャストフィットです!

Ca3i2442

『厚揚げ味噌焼き』

表面かりっと焼き上げられて、

甘めの味噌との相性が抜群!

Ca3i2443

『豚角煮』

豚の旨みが濃いです。


Ca3i2445

『チートロ』
中にチーズが入ってます。熱々とろとろです。

他にも焼きなすや刺身などいただいて満腹に。

地元密着のこういう居酒屋さん、いいですよね~!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「一汁三菜食堂」

Ca3i2435

この日のメニューは・・・

「卵焼きハーフ」

「鯖煮」

「厚揚げと夏野菜の炒め物」

「十穀米大・味噌汁」

締めて720円。

かつて土佐市にあった、蓮池食堂みたいな食堂がまたできたらいいなぁ。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『丸亀製麺』

二年近く来てなかった丸亀製麺。

久しぶりに来てみました。

Ca3i2433

『牛とろ玉ぶっかけ・大』

牛肉、山芋・温玉が載った一品。

牛肉は、レジ横で一人前ずつ、その都度煮込むスタイルになってました。

手間はかかるけど、確かにその方が柔らかいですよね。

このスタイルは人件費がかかるので、

大手か小回りのきく個人店でしかできないでしょう。

実際、肉うどんをその都度煮込んでいるのは、

まつみさんくらいしか知らないです。他にはあるのかな?

味は、想像通りの味で、かなり濃いです。

個人的にはちょっときついけど、

世間的には好まれる味ですね~!

Ca3i2434
『大アスパラ天』

割り箸と比べると大きさがよくわかります。

極太のアスパラはふっくら揚がってました。

しかし、うどん790円+アスパラ170円。計960円。

味からすればまぁ妥当なトコだけど、

セルフでこの支払いは、ちょっと高い印象あるな~。

でもこうして客単価をあげて、利益を上げているのでしょう。

戦略ですね!

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺’sHOUSE 繋』

Ca3i2438_1

『味玉鶏塩らぁ麺』

繋さんの鶏塩スープが、さらに進化しました!!!

鶏の旨みがさらに強くなり、

それでいて後味はとても軽くさわやかに!

ぱっつん細麺との相性も抜群!

ハッキリ言って、激ウマです\(^o^)/

ぜひぜひ、おためしを~~~~~~!!!!!

Ca3i2436


Ca3i2437
各テーブルなどに置かれているカード、

実はちょっとずつ記載内容が違ってます。

お店のお姉さん手書きのカード、

確認してみてください!(^^)!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇和島『浜田三島堂』

Ca3i2429


Ca3i2428_1

Img_8694_1

「善助餅」

こちらの方では有名みたい。

小ぶりな餡餅で、

粒あんが結構濃厚。

ちょっと高めだけど、

お土産にはちょうどですね~。

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺’sHOUSE 繋』

Ca3i2430_1

『つけ麺・大盛り』

午後の遅い時間だったので、

手もみ麺バージョンです。

ゆで時間がかかるので、忙しい時間帯は提供が難しい一品。

ぱっつん細麺もいいですが、

もっちり手もみも旨い!

Ca3i2431_1

つけ汁もいつも通り旨いのですが、

今、とりスープを見直しをしているらしく、

また味が変わっている、とのこと。

そして、味噌は今月一杯でいったん休止、

鶏しょうゆのつけ麺に変わるとのこと。

冷やしもたぶん始まるんじゃないかな?

Ca3i2432_1

『肉飯』この肉飯が200円とは恐れ入谷のなんとやら(笑)

カツオ粉がうまさを倍増させてくれますね。

この日も完璧なうまさでした。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土佐町田井『繁じ』

Img_8769

『とり天ざる・大』

ここのうどんを食べるために、

国見山に登ったのでした(笑)

先頃1周年を迎えられたとのこと。

メニューも増え、赤おにとかいう、辛そうなメニューや、

力うどん(揚げ餅トッピング)、

おでんに平日限定の定食(どんぶり小とかけ小のセット)など、

いろいろ増えてて面白いお店になってました。

麺はやや細めでしなやかなコシ

つけ汁はちょっと辛目ですが、

きつすぎない程度。

さっくり熱々のとり天とも相性よし。

お値段がちょっと高めだけれど、

美味しさは相変わらずでした!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『赤荒峠から国見山』

2017.5.19 快晴

Img_8696

とてもよい天気だったこの日、まだ筋肉痛も癒えず、

午後からやりたいこともあったので、

手軽で行ったことのないところ、と探してここへ。

7:20 登り始めました。

Img_8701
7:36 15分ほどでこの標識。
この写真載せ中川に少し行ったところに、

906三角点

Img_8704


Img_8708
すぐ近くの岩場から、これから登る国見山方面
Img_8713
緩やかな尾根道を上ってゆくと、かつての歴史の道に出会います。

Img_8715_1
8:27 山頂。あいにく展望なし。

Img_8716_1

すぐそばに朽ちかけた櫓があり、登ってみると、

Img_8718

かろうじて高知市内が望めました。

Img_8743


Img_8758_1

かなりねじ曲がった木(^_^;

Img_8759

帰りは50分ほどで登山口に戻りました。

往復2時間ほどで、気軽に森林浴ができる山でした~。

帰りは本山方面へ。

Img_8762

極楽浄土?を訪ねると、

Img_8765_1
ボインの木(^_^; 乳銀杏ですね!

Img_8763
お父さん預かりますって(爆)

この後私が向かったのは・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ヴェールヴェール」

Ca3i2434

「ティラミス」

ヴェールヴェールさんのお菓子は、

口当たりがどこのお菓子屋さんよりも軽くて好きですね~!

このティラミスも例外なく、

空気をたっぷり含んでて、とても軽い!

香りも良いし、上に載ってるお菓子も香ばしさと歯ごたえで、

ティラミス本体を支えてます。

完成度、高いですよね~!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『福留菊水堂』

Ca3i2431

『百合ようかん』

空港で見かけたので、買ってみました。

ゆり根を使ってるみたい。

珍しいものだと思います。

Ca3i2432

見た目普通のようかんですが、

ほんのりほろ苦さや香りがある・・・かな(^_^;

まぁ普通に美味しいようかんでした!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「よがなうどん」

Ca3i2433
『肉しょうゆ・2玉』
よがなさんのしょうゆは甘めなので、

しょうゆうどんがとても食べやすくていいですね!

お肉の味付けや方向性は全く違うけど、

このしょうゆは、やすきやさんの肉しょうゆに似てる気がしました。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

須崎『かかし弁当』

Img_8693

『唐揚げ弁当』

知人から、須崎市のかかし弁当の唐揚げが旨い、と聞いて、

山からの帰りに購入。

なるほど、確かにそこら辺の唐揚げとちょっとちがいますね。

下味の調味液に秘密がありそうです。

この唐揚げに、自家製ニンニクダレをかけたニンニク弁当が旨そうだったので、

次はそれかな~!

付け合わせのポテトサラダも自家製っぽくて、

ほっこりした美味しさ。

この弁当屋さん、なかなかのクオリティとお見受けしました!

ごちそうさまでした♪♪♪♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

『シャクナゲ満開の御祝山~三本杭』

2017.5.16 曇り

各種掲示板等で、シャクナゲが数年ぶりに大規模に開花してると聞いて、

えっちらおっちら出かけてきました。

Img_8467
6:00『万年橋登山口』 

Img_8472

6:50 

赤崖コース分岐。大嵓の滝、ってなんて読むんだろ(^_^;

林道に出会ったりしながら、高度を上げてきました。

Img_8483

7:38 御祝山山頂 

このコース、10年以上歩いてないから、記憶は完全に消去されてて、

まっさらな気持ちで登ることができました(^_^;

Img_8502
ここからはシャクナゲ尾根。

普段は桧尾根と呼ばれる場所ですが、

今はシャクナゲ尾根、という名が相応しい!

Img_8517_1


Img_8520_1
どの木も夥しい数の花をつけてます。

Img_8548_1


Img_8569

落花も夥しく、まるでシャクナゲの雨でも降ったかのよう。

Img_8580_1
ブナものびのびと美しいですね~。

Img_8594_1

林床にあったはずの笹がないのが悲しいところ。

裸地、乾燥化で、この森が消えてしまう前に

なんとかできないものでしょうか・・・。

Img_8601


Img_8613
一本の木に、これだけ花をつけるとは、

普段の姿からは信じがたいですね!

Img_8614_1

あまりにたくさん咲いていて、

歩みが進まなかったです(^_^;

Img_8626_1

シャクナゲ尾根を過ぎると、今度はアセビの森!

Img_8635
若芽?の赤が美しい。
Img_8632

苔の中にスミレが一輪

Img_8638_1

9:04 目黒鳥屋方面への分岐、かな?

Img_8646


Img_8647

山頂付近にはゲートが設置され、保護を図ってました。

Img_8649

9:15 三本杭山頂 

Img_8653

遙かにかすかに見える、石鎚山。

山頂で40分ほど休憩して下山。

帰りは奥千畳方面へ

Img_8658

10:19 熊のコル

Img_8660_1

新緑鮮やかな渓谷を下ります。

Img_8662_1

このコース久しぶりですが、

妙に倒木が多かったのが気になりました。
山が荒れてきてるのか、なぁ。

Img_8667

11:16 奥千畳

Img_8671_1

Img_8680_1

12:17 雪輪の滝

Img_8687

万年橋付近でリスを発見!

すばしっこくて、なかなかフレームに収まらず。

12:47 駐車場に戻りました。

久しぶりの万年橋周回でしたが、

比較的楽に歩ける、よいコースですね~!

また秋にでも歩きたいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『古民家 和』

古い知り合いとちょっと一杯。

Ca3i2425

この日のお品書き(の一部)。

木の皮に書かれてます。すでに洒落てます。

Ca3i2421

突き出し

飯イカの煮物と生春巻きが秀逸!



Ca3i2422

お寿司

鯖のバッテラが旨い。

それよりも、右下の自家製お新香巻きが凄まじく旨い!

酢が控えめで、とても優しい味付け。



Ca3i2423

お造り

カツオと飯イカ。



Ca3i2424

鮎の干物とアスパラの焼き物

鮎の干物は珍しい。

極太のアスパラも甘くて旨い

Ca3i2428

エビ天 大葉天 レンコンはさみ揚げ



Ca3i2430

レアチーズ自家製っぽい。

ほかに鱧のお鍋もあって、

残ったおだしで雑炊にしていただきました。

どれもこれも、とても上品で主張は控えめ。

派手さはないけど、隅々まできちんと仕事がなされてて、

和食とはかくあるべし、という見本のような料理でした。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高松郷東『はりや』

久しぶりにうどん県~。

季節に一度程度、ふと食べたくなる、はりやのうどん。

10時35分店着で10人くらい並んでました。

この日は行列多かったなぁ・・・。

Ca3i24190001

GW中に、改装したらしく、

外観がきれいになってました。

Ca3i2420

『かしわざる・大』

はりやのド定番、かしわざる!

ふっくら上がったとり天に、

もっちりした麺が2玉ドンと盛って登場!

甘めのつけ汁に浸し、飲むようにすすり込めば

極楽浄土へえんやこら~(^_^)

この日も抜群に旨かった!

珍しく欧米っぽいの外国の女性が一名で来店してて、

でも、日本語はできなさそうで、

大将がカタコトの英語で対応してたのをみました。

メニューもわからなかったみたいで、

大将ちょっと考えて、

かけにエビ天ととり天を一個ずつを添えて出してましたね~。

こういう気配りは、いつもながら、さすが。

お弟子さんも前回までいたAさんはいなくなってて、

新たにKさんという方が入ってました。

まだ間がない感じで動きがたどたどしい感じだったけど、

これから雰囲気変わってくるのでしょうね~。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『銘菓創園 桂』

Ca3i2418
『柏餅 よもぎ』

おいしいあんこの甘いものが食べたくて桂さんへ。

時期的に、やっぱり柏餅ですよね~!

白はこしあん、ヨモギは粒あん。

この日はヨモギをいただきました。

ほのかな苦さがたまりませんねぇ。

つぶつぶしすぎない粒あんもいいです。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『あぐら家』




Ca3i2416

『ざるらーめん・大』

暑くなると食べたくなる、あぐら家さんのざるラーメン。

きりっとしまった細麺と、

シャープなつけ汁が、

体をしゃきっとさせてくれます。

ショウガやわさびの薬味も入れて、なおさっぱりしゃっきり!

Ca3i2417

『ネギマヨチャーシューご飯』

セットメニューにあるこのご飯。

刻まれたチャーシューと、ネギの歯ごたえ、

マヨネーズのコク、そして温かいご飯。

ざるラーメンだけだと体が冷えてしまうのですが、

温かいご飯が入ると満足感も加わって

最高の気分ですね~

ごちそうさまでした♪♪♪♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

『餃子の王将』

Ca3i24120001
『餃子セット』

この日はなんだか餃子気分(^_^)

がつんと二人前いただきたかったのでこのセットを。

餃子の王将って、なぜかちょっと冷めてから提供されるパターンが多いような・・・^^:

味は悪くないんですけどね~。

猫舌なので、熱々よりは個人的にはいいけれど、

熱いの苦手といいながらも、

あつあつはふはふしながら食べたいとも思うのですが、

ここではあまりそうならない傾向があるような・・・。

(個人の感想です・・・^^:)

なんか、オペレーションがよくないのかな?

ごちそうさま♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神山『神山すだちダッグワース』

Ca3i2414


先日、薬研谷の帰りに、道の駅で購入したお菓子。

徳島名物の巣立ちを使ったダッグワース。

さほどすだちすだちしてないですね。

ほのかな香りと酸味を感じます。

手土産にはちょうどですね~^^

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺房まつみ』

Ca3i2413

『おぼろ・中 ひやかけ』

ひやかけのおいしい季節になってきました。

まつみさんのひやかけは、

通常でもそうとう濃厚なだしですが、

さらに濃厚に感じることができます。

さらにこの日はおぼろをトッピングしてあるので、

そこからもさらに旨みがあふれてきて・・・、

旨みのペガサス流星拳状態!!!!

(なんちゅうたとえや・・・^^:)

まぁ、それだけ旨かった、ということです!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『よがなうどん』

Ca3i2409

『ひやかけ・二玉』

この前食べたばかりですが、

また食べたくなってよがなさんへ。

この前よりだしが濃くなってる!!!

個人的にはぼっちりの濃さ。

いりこの香りと塩気がたまりません。

しなやかな麺との絡みもよくて、

そりゃお客さんが引きも切らないのも当然ですね。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『桑原豆腐店』

Ca3i2406

『充填こいまろ』

佐那河内村にある、とっても有名なお豆腐屋。

薬研谷の帰りにこれを買って帰ろうと思ってたのですが、

お店まで行かなくても、鴨島のマルナカにあるようだったので立ち寄って購入。

なるほど、ちょっとお高いですが、これは濃厚で旨みたっぷり!

人気が出るのもうなずけます。

マルナカにはこれしかなかったけど、

ほかの商品も食べてみたい・・・。

ドライブがてら、出かけてみようと思います~!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺’sHOUSE繋』

Ca3i2405
『特製塩らぁ麺』

さて、この日は定番の塩~~。

土佐ジローとはちきん地鶏からとったスープに、

庄内地鶏の鶏油。

濃厚なそれでいてしつこくない旨みが

これでもか!と襲ってきます。

合わせたのは細麺。

おのおのの具はいつも通り、バランスよく散りばめられてます。

あぁ、やっぱり繋さんは、旨い!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神山町『悲願寺』『真光寺の登り藤』

Img_8445


帰り道は悲願寺に立ち寄り。

Img_8446_1


大きな常夜燈。

ここから林道を下っていったのですが、

いやはや、なかなかの道でした。

野間殿川内林道に戻った方が早かったか。

Img_8453_1

登り藤はちょっと見頃は過ぎてたかも?

Img_8454_1

Img_8465_1
これもすべて、弘法大師様のお導き、でしょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徳島『薬研谷』

2017.5.2 晴れ

この日は、前々から行ってみたかった徳島の薬研谷へ。

Img_8342

神山町から野間殿川内林道を上って登山口へ。

ここで、徳島から来られた二人連れと出会い、

登山口を訪ねられました。

その縁でこの日はご一緒することに。

6:50 スタート。

Img_8345

7:06 柴小屋神社鳥居

Img_8346

所々カタクリを確認しながらゆっくり上って
7:17 柴小屋山山頂

Img_8350


7:36 大道山山頂。

ここで東の尾根をたどらなければならなかったのですが、

山頂の手前に分岐を見落としていてちょっと右往左往。

Img_8352


8:04 荒れた尾根を下ってゆくと、アセビの群生地へ。

Img_8354

この辺は、土砂の流出があったのかなぁ?

Img_8360_1


枯れたアケボノツツジの根元から、

新たに芽吹いて花が咲いてました。

Img_8381_1


8:39 岩場に到着。

対岸の岩はまだ陰ってました。

Img_8401_1_2

ちょっと休憩したり、おしゃべりしたりしながら過ごし、

9:37 対岸の岩場へ

こちらも絶景ですね~

Img_8413


9:51 林道に降り立ち、岩場を見上げる。

古い林道を歩いて行くと・・・

Img_8416_1

結構大きなヤマザクラ!

Img_8425_1


この付近ヤマザクラが多く残ってますね。

山主さんが育ててるのかな?

Img_8426


10:14 工事中の林道に出会います。

工事は県の仕事で、旭が丸の方までゆくとか。

すぐに林道を逸れ四国のみちに。

Img_8432


Img_8436


Img_8442


いろいろ咲いてる花を見ながら登山口に戻りました。

11:20くらいだったかかな?

この日であった徳島からのお二人様には

飴やコーヒーをごちそうになりました。

この場を借りて御礼申し上げます。

ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ある日のU.F.0.』

『ある日のU.F.0.』
UF0を作る時、
生卵を入れた後、お湯を入れて作ってみました。
予想通り、卵に少し火が入り、
かき混ぜると、まろやかなカップ焼きそばになりました。

たまにはこんなのも良いですね。
ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『かつや』

『かつや』
『かつや』
『野菜タップリなチキンカツ定食』

今のかつやさんのフェア定食は、
刻んだ野菜がタップリに
ササミカツに塩ダレ、という趣向。

ガッツリといただけました。

安くて旨い、かつやさんは庶民の見方(^O^)

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「よがなうどんと山雀うどん」

画像を間違って消去してしまったので、画像なしでスミマセン(-_-;)

4月29日、よがなうどんへ。

そろそろ暑くなってきて、冷かけの季節ですね~(^。^)

よがなさんの麺はひやかけ向きだと思ってましたが、ビンゴ!

香り高い出汁と、よく伸びる麺がジャストフィット!一気に二玉食べました。

…が、そこでふと思い出したのが、草や感謝祭で山雀さんのうどんが食べられる日だったということを!

ここで行かない手はないです、この日は胃袋を拡張することとしました(笑)

さて、今年の山雀さんのうどんです。

まずかけで、次いでぶっかけでいただきましたが、

例年以上に出汁がまろやかで後味が良くてや香りも高くて、

とても美味しいうどんでした!

私の顔を見るなり、

当然のように、2杯用意して下さった山雀さん。

その抜群の判断力も最高でした(笑)

ちょうど夏子さんご家族ともお会いでき、

この日は大大満足なランチとなりました\(^o^)/

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『蔵木 二号店』

Ca3i2546

『海老トマトクリームつけ麺・大盛り』
あれ?海老クリームトマトつけ麺、だっけか?(・。・;

まぁ、それはさておき、

この日あまつみさんに行こうと思ったら、

体調不良で臨休でした(・・;)

なのでお初の蔵木二号店に転進!
開店直後なのにお客さん続々。

さて、蔵木と言えばつけ麺ですが、

新しいテイストの物があったので注文。

ほほぅ、海老の香りが凄い!

とろりとしたつけ汁が麺に絡んで抜群に旨いです。

麺大盛りでたべましたが、

ちょっとつけ汁が少なくて、最後の方は節約しながらだったのがちょっと無念(・。・;

もうちょっと量があったら嬉しかったなぁ・・。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

上町の山猫軒、閉店してました。

Ca3i2547

西のほう、ってどこまで行ったんだろ?Σ(;・∀・)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »