« 『古民家 和』 | トップページ | 須崎『かかし弁当』 »

『シャクナゲ満開の御祝山~三本杭』

2017.5.16 曇り

各種掲示板等で、シャクナゲが数年ぶりに大規模に開花してると聞いて、

えっちらおっちら出かけてきました。

Img_8467
6:00『万年橋登山口』 

Img_8472

6:50 

赤崖コース分岐。大嵓の滝、ってなんて読むんだろ(^_^;

林道に出会ったりしながら、高度を上げてきました。

Img_8483

7:38 御祝山山頂 

このコース、10年以上歩いてないから、記憶は完全に消去されてて、

まっさらな気持ちで登ることができました(^_^;

Img_8502
ここからはシャクナゲ尾根。

普段は桧尾根と呼ばれる場所ですが、

今はシャクナゲ尾根、という名が相応しい!

Img_8517_1


Img_8520_1
どの木も夥しい数の花をつけてます。

Img_8548_1


Img_8569

落花も夥しく、まるでシャクナゲの雨でも降ったかのよう。

Img_8580_1
ブナものびのびと美しいですね~。

Img_8594_1

林床にあったはずの笹がないのが悲しいところ。

裸地、乾燥化で、この森が消えてしまう前に

なんとかできないものでしょうか・・・。

Img_8601


Img_8613
一本の木に、これだけ花をつけるとは、

普段の姿からは信じがたいですね!

Img_8614_1

あまりにたくさん咲いていて、

歩みが進まなかったです(^_^;

Img_8626_1

シャクナゲ尾根を過ぎると、今度はアセビの森!

Img_8635
若芽?の赤が美しい。
Img_8632

苔の中にスミレが一輪

Img_8638_1

9:04 目黒鳥屋方面への分岐、かな?

Img_8646


Img_8647

山頂付近にはゲートが設置され、保護を図ってました。

Img_8649

9:15 三本杭山頂 

Img_8653

遙かにかすかに見える、石鎚山。

山頂で40分ほど休憩して下山。

帰りは奥千畳方面へ

Img_8658

10:19 熊のコル

Img_8660_1

新緑鮮やかな渓谷を下ります。

Img_8662_1

このコース久しぶりですが、

妙に倒木が多かったのが気になりました。
山が荒れてきてるのか、なぁ。

Img_8667

11:16 奥千畳

Img_8671_1

Img_8680_1

12:17 雪輪の滝

Img_8687

万年橋付近でリスを発見!

すばしっこくて、なかなかフレームに収まらず。

12:47 駐車場に戻りました。

久しぶりの万年橋周回でしたが、

比較的楽に歩ける、よいコースですね~!

また秋にでも歩きたいです!

|

« 『古民家 和』 | トップページ | 須崎『かかし弁当』 »

登山記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115141/65288400

この記事へのトラックバック一覧です: 『シャクナゲ満開の御祝山~三本杭』:

« 『古民家 和』 | トップページ | 須崎『かかし弁当』 »