« 高松郷東『はりや』 | トップページ | 『シャクナゲ満開の御祝山~三本杭』 »

『古民家 和』

古い知り合いとちょっと一杯。

Ca3i2425

この日のお品書き(の一部)。

木の皮に書かれてます。すでに洒落てます。

Ca3i2421

突き出し

飯イカの煮物と生春巻きが秀逸!



Ca3i2422

お寿司

鯖のバッテラが旨い。

それよりも、右下の自家製お新香巻きが凄まじく旨い!

酢が控えめで、とても優しい味付け。



Ca3i2423

お造り

カツオと飯イカ。



Ca3i2424

鮎の干物とアスパラの焼き物

鮎の干物は珍しい。

極太のアスパラも甘くて旨い

Ca3i2428

エビ天 大葉天 レンコンはさみ揚げ



Ca3i2430

レアチーズ自家製っぽい。

ほかに鱧のお鍋もあって、

残ったおだしで雑炊にしていただきました。

どれもこれも、とても上品で主張は控えめ。

派手さはないけど、隅々まできちんと仕事がなされてて、

和食とはかくあるべし、という見本のような料理でした。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

|

« 高松郷東『はりや』 | トップページ | 『シャクナゲ満開の御祝山~三本杭』 »

和食!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115141/65272320

この記事へのトラックバック一覧です: 『古民家 和』:

« 高松郷東『はりや』 | トップページ | 『シャクナゲ満開の御祝山~三本杭』 »