« 2017年10月 | トップページ

2017年11月の25件の記事

『麺'sHOUSE繋』

Ca3i2602

「生姜らぁ麺+味玉」

この日も生姜多めでいただきました。

ちょっと甘さが控えめになったかな?

コクの深いしょうゆラーメンに生姜の風味が爽やか。

旨いな~\(^_^)/

さて、繋さん、ベースの鶏スープが変わったらしい!

鶏感強め、ダシ感抑えめに変更した、とのこと。

塩で味わってみてください、とのことでした~!

暫時、次回試してみたいです~♪

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高松郷東「はりや」

朝、はまんどでラーメンの日、

お昼は定番のはりやさんへ。

11時過ぎ着でしたが、店外行列なし!

駐車場にも車が少なくて、あれれ?と思ったら、

店内行列もなくて、

天ぷらのお姉さんの前の席にすぐ座れました!

と思うまもなくお客さん続々で、みるみる行列になりましたが(^◇^;)

Ca3i2600

『いか天ざる・大』

これでも結構な盛りとなってますが、

1.5玉くらいです。麺の量が足りなかったとのことで、

小鉢で0.5玉くらい来ました。

この日の麺はいつもよりちょっとコシ強め。

つけ汁もやや甘さ控えめで、しょうゆが強めに感じました。

冬が近づき水が冷たくなって、

状態に少し変化が出てきてるのかも?

今度は久々に、かけを食べてみよう♪

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「麺'sHOUSE繋」

Ca3i2594

「生姜らぁ麺」(生姜多め)

紅葉見物に出かけることが多かった影響で、

ちょっとお久しぶりの繋さん。

前回の印象から、生姜を多めでいただきました。

これが大当たり!

夜須羽尾の赤生姜がもの凄く香ってきます。

スープがきゅっと引き締まって、

キレがとても素晴らしい!

予定では、この生姜ラーメンは今月一杯。

12月はまた別のモノが出るようですよ~!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「よがなうどん」

Ca3i2592
「肉しょうゆ・2玉」

先日の3日間限定の一周年記念くじ、

当たりがまだ残ってたと数日経ってお店のFacebookに上がってたので、

まぁ当たらないだろうけど、ひょっとして・・・と訪店。

結果は推して知るべしと言ったところですが(^◇^;)、

肉しょうゆの旨さはいつも通り(^_^)

きゅにゅりきゅにゅりの麺の歯ごたえが良いですね~♪

ちょっと甘めのしょうゆが自分には好みです(^_^)

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三豊「浜堂(はまんど)」

先日ネットで仕入れた情報で、

香川の名店「はまんど」の大将が、

11月3日~、

本店の隣の店舗で朝ラーメンの店を始めたとの情報を得たので、

これはと思って出かけてきました。

Ca3i2596

駐車場にはこんな看板。

Ca3i2597

そしてお店の前にはこんな看板。

中に入ると、大将が一人で仕込みしながら営業中。

なので、メニューは撮ってもシンプル。

朝6時~8時 煮干しラーメン500円

〃8時~11時 中華そば700円

中華そばは豚骨上湯らしい! 

そして、豚骨白湯もあるらしい!

どれもこれも食べてみたいですが、胃袋は一つ(^◇^;)

この日は朝7時前だったので、食べたのは・・・、

Ca3i2599

「煮干しラーメン」

麺は平打ちと細麺の選択制。

大将は平打ちを進めてくれたのでお任せしました。

麺はきゅっと引き締まった強めの腰。

スープはえぐみ、雑味がない、

とてもクリアな煮干しスープ。

そして一番の驚愕が、トッピングの揚げ!

フリーズドライのように、いったん凍らせることで、

普通の揚げとは違う、ふわっと、とろけてゆく食感。

天かすのようにスープを吸って、ジューシー。

トータルバランスが素晴らしい一杯でした!

次は8時からの中華そばをいただきにまいります!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロイズ「プチトリュフ」YUZU

Ca3i2591

宇和島シリーズ(^◇^;)の最後はこちら。

現地に行くと、

「道の駅きさいや広場」でいろいろ買って帰るのですが、

やっぱり常設のロイズのお店に寄ってしまいます(笑)

新製品があったので購入!

チョコはいつも通り美味しいけど、

もっとユズがきいてても良いかな?

宇和島限定の、ブラッドオレンジの方が好みです(^_^)

ごちそうさまでした♪♪♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇和島「なか卯・宇和島店」

Ca3i2590

「目黒鳥屋」に上る前に朝ご飯で立ち寄ったなか卯さん。

定番の朝定牛小鉢付き♪

この後、山に登るエネルギーを満たすことができました。

24時間営業の牛丼屋さんがあるのは早立ちの多い山好きには

本当にありがたいことです。

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇和島「すしえもん」

Ca3i2588

「宇和島かんぱち」


Ca3i2589

「とろたく」

宇和島での夕食はこちら~!。

地場の、良い魚が回転しております♪

100円寿司ではなかなか味わえないところです。

宇和海はお魚豊富で良い海ですね~ヾ(≧▽≦)ノ

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とがの藤家

Ca3i2587

「やさい天うどん・中」

高茂岬に行く前に、お昼に立ち寄ったのがとがの藤家さん。

「ひやあつ」って言ったら、なぜか「ひやひや」が来た(笑)

かなり塩分濃いめでちょっと塩辛かったけど

まぁ、これもまたいいか、と食べてきました。

ごちそうさまでした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よがなうどん

Ca3i2585

「周年うどん・大」

先頃、1周年を迎えられたよがなさん。

この日は、手羽先を使ったピリ辛出汁のつけうどんがありました!

たっぷりの白髪ネギと唐辛子の辛味が際立って、

ちょっと他にない味になってましたね~。

この日限定とのことでしたが、

太麺の日同様、変わり出汁の日、があっても良いんじゃないか、

そう思った一日でした。

一周年の記念のくじは・・・見事に外れ(^◇^;)

くじ運のない私です。。。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「大番」

Img_0425

道の駅で買ったお菓子。

ブッセの生地に、

砂糖の衣が掛かってて、

中は羊羹!

和洋折衷の美味しいお菓子でした!

これはリピート確定です!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒尊スーパー林道~目黒鳥屋

2017.11.10 晴れのち曇り

前日サンセットを見た後、道の駅で車中泊。

翌日、黒尊スーパー林道から目黒鳥屋へ。

Img_0344

ハシゴのところのスーパー林道登山口を7時20分出発。

Img_0349

25分ほどで大久保山山頂。

Img_0351

紅葉の絨毯

Img_0354

稜線はほとんどおしまいでしたが、

所々紅葉の名残が。

Img_0358

15分ほどで八面山。

アセビが生長して、展望が遮られつつありますね。

Img_0361_1
雰囲気の良い道。これがこの稜線のいいところ

Img_0365


Img_0367
8時35分 熊のコル

三本杭へは行かず、この先を藤が生越へ。

Img_0370


Img_0374

分岐

Img_0377

Img_0378_1
このトラヴァース道も良い雰囲気。

Img_0379

8:55 ここから南へ。

小屋が森付近はツツジとアセビの森。

そこを抜け、串が森手前にはなんと苔の楽園

Img_0385

ここは美しいです!

しかし、この場所、苔の乾燥がいずれ進むのでは?

笹の食害が進んでできた場所なのかなぁ・・・?

そうだとしたら、今だけの景色なのかも・・・。

Img_0386

9:56 串が森

Img_0388_1


Img_0393

串が森~目黒鳥屋間はブナの美しい森。

一つ小山を超えるたびに、

樹相が変わって景観が一変する、

まるで整備された植物園のよう。

Img_0395

10:10 目黒鳥屋山頂到着。

この後すぐ雲が広がって来たので、

10分ほどの休憩で早々に退散。

下山開始してすぐ、一名の男性の方が、

若葉橋から登って、紅葉橋へ下りられるとか。

12時40分下山

Img_0400_1

気になったのは、ブナのいくつかに、

テングス病が蔓延していること。

森林の衰退は避けられないのでしょうか?

往路2時間50分

復路2時間20分 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

愛媛県「高茂岬」

Img_0287

珍しく、連休が好天に当たったので

西の方へ泊まりがけで遠征。

まずはサンセットを見に高茂岬。

15年ぶりくらいのはずだけど、全て忘れてて、

新たな気持ちで散策しました(笑)

Img_0291


Img_0292

とても開放感のある岬で、

室戸や足摺とは雰囲気がまた違いますね。

Img_0310

足下にはノギクの花。

Img_0334

Img_0337_1

この日は水平線に雲があったようで、

ダルマにはならず・・・。

ダルマ夕日、いつか実物を見たいモノです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「屋台安兵衛」&「俺の串なおさん」

はな佐を出て、締めに食べようと向かった高知のど定番、安兵衛の屋台。

Ca3i2580

シャクッと軽い歯触りの皮が楽しい餃子と・・・、


Ca3i2581

スタンダードな醤油ラーメン。

まぁ、たまには良いか(^_^;)

・・・で、締めたはずが終わらず、

「俺の串なおさん」に寄って、

Ca3i2583_2

厚揚げの味噌がけを食べてた(爆)

この日はずいぶん飲んじゃいました(^◇^;)。

まぁ、時には良いか(^◇^;)(^◇^;)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「よりみち酒場 はな佐」

同僚と、初めてのお店を探索!

追手筋にある、「よりみち酒場 はな佐」さんへ行きました。

Ca3i25730001

突き出しは「生もずく」

きりっとした歯ごたえと、ダシの旨さにこの後の料理も素晴らしい予感!

飲み物は「麦焼酎・無一物」の湯割り。

Ca3i2574

「刺身盛り合わせ」

左上・・・カツオタタキ 

ガーリックチップがカツオのたたきにアクセントと香ばしさをプラス!

右上・・・スズキ  

真ん中・・・ぶりぬた  

ぶりにかけられたぬたはフルーティでマイルド。

右中・・・イカ  

右下・・・カンパチ(ネイリ?)のヅケ 

左下・・・アジ

どのネタもパーフェクト!

Ca3i2575

「地牡蠣酢」身の甘みが素晴らしい。

Ca3i2576_1

「土佐ジロー塩タタキ」

ゆず胡椒がとても良く効いてます!

Ca3i2577

「鱈の白子の天ぷら」

とろっとした白子。ふっくら見事に揚がってます。

そして、どの料理にも言えるのですが、

付け合わせの野菜も良いモノが使われてます。

Ca3i2579

「こまい(氷海下)の一夜干し」

北の方の魚らしく、高知では珍しい、とのこと。

これがまた、ふっくらしてて、旨味もあって、

お酒のアテにも、多分ごはんにも合います!

お酒のラインナップも豊富だし、

日替わり・レギュラーメニューともに豊富。

予約必須の名店になっているのも頷けます。

素晴らしいお店を紹介してくれた同僚に感謝!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高松『夢菓房たから』

Ca3i2572_1

高松からの帰りに買った、

たからさんの変わり大福。

なんと、焼きリンゴ大福!

しゃきっとしたリンゴの歯触りと酸味が独特!

この日のラインナップは柿・栗・洋なしなど。

今が旬の果物がみんな大福になってました。


ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高松『ぼっこ屋』西山崎店

Ca3i2571_1

「かけ・一玉+ゴボウ天」

西インター近くの国道沿いにあり、

いつ見ても混雑してるお店でずっと気になってたこちら。

おなじみからの帰り、のどが渇いたので(笑)立ち寄ってみました。
まず、値段の安さが素晴らしい。

かけ・小160円は今となっては貴重な安さ。

天ぷらが90円~150円の価格なので、

250円でお腹を満たせます。

値段が安いけど、一玉の大きさは標準だし、

ダシはバランスの良い万人受けする味。

ゴボウ天は100円で、かなり甘めに煮込まれてて柔らかい。

午後14時くらいでしたが、続々とお客さんが来てました。

薄利多売の見本でしょうか。

こういうセルフ、高知にもできたら良いのになぁ・・・。

最近は値段が高くなって、かけ小280円が標準化してるものなぁ・・・。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高松瓦町『洋食 おなじみ』

打ち込みうどんに心を残しつつ大窪寺を後にして高松市内。

この10日くらい、何故かビフカツが食べたくて食べたくて仕方なくて、

それならやっぱりこの店だよなと瓦町まで。

開店10分前の、11時20分到着で、先客二組四名。

11時30分開店し、着席したら続々とお客さんで、

32分に満席となりました!(^^)! 

その後も続々とお客さんが中を見てはあきらめて帰って行く。

相変わらずすごい人気です。

 

Ca3i2569_1

『ビフカツ』

ブロックから一センチ程度の厚さに肉を切り出すところから始まる調理過程が、

目の前で全て見ることのできるのがおなじみの良いところ。

肉を切り、瓶で叩いて筋を切り、片面にだけ塩こしょう。

衣を付けて、油の中へ。

かりっと揚がったところにデミグラスソースをかけて完成。

付け合わせは茹でキャベツ・ポテサラ・ケチャップスパ。

ふっくら柔らかく上がって旨い。

Ca3i2570_1

『ライス+赤出汁』

イリコ薫る赤出汁にはポーチドエッグ。

ちょっと固めに炊かれたご飯とも相性の良い、

デミグラスソースとビフカツ。

日本らしい、ザ・大衆洋食。

ビフカツは調理過程の関係で、提供スピードが速いのが良いですね!

チキンやポークの料理、ハンバーグなんかは時間かかるので、

私が食べ終わる頃、同じタイミングで入店した方にサーブされてました。

食べ終わって店を出ると、店外には十人以上の行列が!

あきらめて帰られたかと思ってたら・・・。

この店のトップメニュー、

『ランチ(ポークチャップ・エビフライ・オムレツ)』をいただいたことがないので、

今度はこれにしよう~!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大滝山~大窪寺~大川山

2017.11.5 晴れ 

この日は日曜日。有名な場所はごった返しそうと考えて、

ちょっと渋めの名所巡りに出かけてきました。

まずは、国道193号線から広棚の芝桜方面に上がり、さらに奥まで進んだ大滝山へ。

Img_0213

夜明け直後で寒かったですが、

西熊神社やブナ峠付近は良い雰囲気でした\(^_^)/

Img_0216_1


Img_0217_1


Img_0219_1


Img_0222_1


Img_0227_1


Img_0230_1

横から光が差す早朝や夕方が、黄金色に輝いて素晴らしい。

そして光の角度が変わることで、

みるみる移り変わってゆく森の姿にもなんとも言えない感動がありますね。

Img_0246

次は大窪寺へ。

8時前と言うこともあって、まだ人出は多くなかったです。

Img_0253_1


Img_0255_1


Img_0259_1


名刹と紅葉、というのも定番ですが、

好相性の組み合わせですね~!

Img_0268


Img_0269

瀬尾さんの千社札はあるかなぁ・・・(笑)

Img_0248

獅子舞が出てました。

家々を順番に回ってましたね~。

Img_0257_1
参道前にある、サザンカも満開!

存分に楽しんだ後、当然ここは

八十八庵の打ち込みうどん、なのですが、

この日はうどんでなく、別のモノを食べたかったので自重。

後日アップのとある場所でランチした後、午後に大川山へ。

Img_0278_1

紫陽花と紅葉、という珍しい組み合わせ。

Img_0281

夕方近くなり、さて遊歩道を散策、と思ったら、

職場から緊急呼び出しがあり、ここで終了。

大急ぎで高速に乗り、高知に帰ったのでした。

阿讃山脈には他に竜王山もあるので、

今度はじっくり登山として楽しみたいと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺屋輝』

Ca3i2567

『焼きそば風混ぜそば』・麺大盛り、野菜普通、にんにくアリ』

ずっと食べてみたかった、麺屋輝のこの商品。

大盛りのボリュームに負けず、完食してきました。

感想は、確かに焼きそば風!(笑)

たっぷりの鰹節が焼きそば風味を出してますね~。

底の方に沈んでいる麺を引っ張り出し、

旨味たっぷりの醤油だれと絡めていただきました。

添えられたマヨネーズも自家製なのか、

空気の混入が感じられるふんわりとした印象。
これはなかなかの一品ですね~\(^_^)/

また食べに来ます~!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「かつや」

Ca3i2573

10月末頃からかな?新しいフェアが始まってました。

今回は、牛すき焼きに、チキンカツも一緒に煮込んだもの。

旨いに決まってる組み合わせですね(笑)

チキンカツが、甘い出汁を存分に吸い込んで、

ご飯がとってもススム君!

安定して美味しいかつやさんでした。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『さかえ』

Ca3i2578

「ぶっかけ・大+ちく天」

山からの帰り道、まだ午後の早い時間だったので、山田でうどん。

まるしんは表まで待ちの人がいたのでスキップしてさかえへ。

しかし、何を血迷ったか大を注文(^_^;

さかえに来たのが久々だったのもあって、

ここの盛りが多めだって事を忘れてました(^_^;

どんぶり受け取ったとき、激しく後悔しました(笑)

麺は相変わらずの剛麺ですね。

塩気の残り具合も変わりない様子。

ぶっかけ出汁も、どちらかと言えば辛め。

甘めの出汁が好きな私。

無い物ねだりですが、

この麺を甘めの出汁で食べてみたいなぁ・・。

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『すき家 脇町店』

Ca3i25760001

「牛丼+おでんセット」

剣山スーパー林道に行く前、朝ご飯に立ち寄ったのが、こちら。

24時間営業の是非はありますが、

未明に動かないといけない時、

温かいご飯が食べられるお店があるのは助かります。

さて、この日は限定でおでんセットがあったので注文。

具は、こんにゃく、薩摩揚げ、ロールキャベツ・大根・昆布。

味噌汁代わりにこんなのも良いですね~。

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.1 剣山スーパー林道~釜ヶ谷峡谷

この日はとても良い天気! 

ということで、そそくさと山に出かけてきました。

Img_0078_2
真夜中に出発。
月もくっきり見えてます。
Img_0083

剣山スーパー林道を土須峠から走ってファガスの森。

ここまで、稜線は枯れた色しか見えず、林道沿いが紅葉の見頃。

なので山には登らず、林道沿いを車で移動しながら撮影開始!

Img_0091

四国のへそから東方をみる。

前日は出てた霧氷、

この日は風が弱いからか、なさそうな感じでした。

ここで引き返し、土須峠方面へのんびり移動しながら撮影。

Img_0096

霜は降りてたけど、風がなくて寒さはさほどでもなかった。

気温は朝7時で.4度程度。

Img_0100_1


Img_0131_1


Img_0141


Img_0151

平日だからか、上ってくる車は10台程度。
紅葉・黄葉を貸し切り状態で楽しめました。

土須峠まで戻り、ちょっと悩んで釜ヶ谷を下ることに。

いつもはそそくさと通り抜けるだけの道ですが、

この日は時間がたっぷりあるので、ゆっくりと散策。

Img_0156_1_2


Img_0167_1

Img_0179_1

ジンジソウがかろうじて残ってました。


Img_0185


Img_0189_1


Img_0205

国道193号線沿いの峡谷も、結構色づいてきてましたね。

帰路、高の瀬ものぞいてみましたが、ぼちぼち色づいてました。

連続の台風にもめげず、紅葉の状態は良いようです。

スーパー林道もあまり痛んでない様子でした。

今度は霧氷を見に来なければ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『BERNE』

Ca3i2570

ベルンのミルフィユ、美味しいですよね~。

先日のお客様からいただきました。

プレーン・ミルク・ヘーゼルナッツの三種詰め。

ヘーゼルナッツが香ばしくて好みかな~(^o^)

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ