« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月の23件の記事

『麺房まつみ』

『麺房まつみ』

「幽庵うどん・大」

繋さんに続き、まつみさんでも食べ納め。

最後は幽庵にしました。

柚子のほろ苦さと香り高さが素晴らしいこの一品。

今年の麺類食べ納めにふさわしい一杯となりました。

来年はどんな素敵な麺に出会えるでしょうか。

それでは、どなた様も、良いお年をお迎えくださいませ。

本年最後の、ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺'sHOUSE繋』@80杯目

『』

『特製煮干し醤油らぁ麺』

本年44杯目、通算80杯目の一杯は煮干し醤油。

久しぶりにいただきましたが、

以前より『サカナ感』が増して、『醤油感』が抑えめになってます!

イリコガッツリ系が好みの私には、ストライク!。

そして、鶏感がガッツリの塩らぁ麺とは好対照。

全く表情の違う塩と醤油。

そしてそれらとも全く別物の味噌。

繋さん、定番メニューにもこまめに調整をして、

どんどん進化してますね~。

年間44杯だから、

ほぼ8日に一杯ペースでいただきましたが、

様々な限定麺も含めて、引き出しが多くて、

いつも新しい味に出会えるのが楽しいですね。

来年はどんな味に出会えるのか、

わくわくしながらの年の瀬となりました。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『よがなうどん』

『よがなうどん』

『釜上げ・大』+ナス天+カレイ天

釜揚げは初めて食べます。

つけ汁は、ポットに入ってて、熱々で提供。

いやぁ、温まりますねぇ!(^^)!

くにゅりとした食感が、少しずつ変わってゆくのが楽しいです。

最後、どんぶりに残ったお湯を、余ったつけ汁の中に投入し、

そば湯ならぬうどん湯でいただき完食。

よがなの釜上げ、おすすめです!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『銘菓創園 桂』

『桂』

「左・揚げ饅頭」 

きちんとした和菓子屋さんの、

日持ちしない揚げ饅頭は初めて。

カリっとさくっとの外側と、

しっとり甘い内側のあんこ。

絶妙のバランスです。

桂で揚げ饅頭は初めて見かけましたが、

定期的に売られているものでしょうか?

「右・(名前忘失(;^ω^)」 

干し柿を模したお菓子です。

柿のヘタは羊羹。

もっちりした外側に、

中身は白あん。

どちらもおいしかった~!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺'sHOUSE繋』

『麺』

「鶏白湯らぁ麺・大盛り」

日曜日の訪店だったので、

今年最後に鶏白湯!

鶏スープが変わったからか、

気のせいかもしれないけど、

こちらも以前より風味が軽くなった印象。

それでも十分濃厚で、クリーミー。

最後はご飯を投入して、十分吸わせて完食。

年内、あと一回行けるかな?

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『よりみち酒場 はな佐』

友人達と忘年会は、先月行って好印象だったはな佐さん!

一月前から予約して、準備万端で伺いました\(^_^)/

『よりみち酒場 はな佐』

『お刺身盛り合わせ』 

左上から時計回りに・・・

脂ののったスマガツオタタキ

グレ

タチウオタタキ

イシガキダイ二種(ぬたあり/なし) 

アジ

『よりみち酒場 はな佐』

『金目鯛煮付け』

絶妙の照り感!

豆腐・ゴボウも美味しく煮られてます。

ご飯が欲しくなる味付け。

 

『よりみち酒場 はな佐』

『アジフライ』

お刺身で使われているアジと同じかな?

とっても身が厚くてふっくら。

『よりみち酒場 はな佐』

『地鶏塩タタキ』

前回に引き続きタタキを。

鶏の旨みが言いです♪

『よりみち酒場 はな佐』

『カキフライ(二人前)』

タルタルソースは当然自家製なのですが、

これがまたふわふわで、あっさりとした、まろやかな味わいで、

カキの風味を損なわいサポート力が最高。

付け合わせのサニーレタスや、

お刺身についているわさびなど、

脇役陣の味もGOOD!

何から何まで隙がなく美味しいはな佐さん。

友人達も納得で、また来ようとその場で決議!

隣の客が食べていた、お鍋を今度は予約したいなぁ。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺房まつみ』

『麺房まつみ』
『釜玉・中』

同じタイミングで入店した方が釜揚げを食べてたので、
私も釜から釜玉を!!

シルキーながら、少しぬめりのある釜抜き麺に、
生卵は二個!
一個は先に混ぜられて、
卵黄が載って見栄えもバッチリ!

ぶっかけ出しでいただくと、
なかなか乙な旨さ!

まつみさんはタイミングが難しいけれど、
チャンスあればまたいただいてみたいな♪
肉をトッピングしても面白そうだし。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高松春日『夢菓房たから』

『夢菓房たから』

「ラ・フランス大福」

香川随一の和菓子処、夢菓房たからさん。

特に、四季折々の果物を包んだ大福が名物。

この季節、定番はもちろんいちごですが、

この日はラフランスがありました。

ほかにはミカン・キウイ・栗など。

さて、このラフランス、大福にあってますね。

しゃきっとした歯触りとふくよかな香りが素晴らしいです。

香川に行くと、ほぼここに立ち寄って、

おやつを買い込んでしまいます。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高松郷東『はりや』

高松郷東『はりや』

「天ぷらうどん」

今年最後のはりや詣で。

寒かったのでお出汁が飲みたかったのと、

人参天が食べたかったので普通の天ぷらうどんを。

「並」を注文したのですが、

大将「ちょっと麺多くても食べれる?」と聞いてきたので、

私「大丈夫です」と返事。

すると・・・、

大将「大盛りくらいになっちゃった(笑)」、と

大盛り用のどんぶりに移し替えて登場(;^_^A

しっかり二玉近く入ってました♪

後半生姜をちょっともらって完食。

はりやさんのうどんは、不思議と食感が軽いので、

いくらでも食べられる、不思議なうどんです(^^♪

そして、久しぶりにかけだしを味わいまいしたが、

上品な口当たり、それでいてしっかりとした、やや甘めの味わい。

抜群のバランスです。

野菜の天ぷらも甘くふっくらで相変わらずおいしい。

来年は釜揚げや久々になべ焼きも食べたいところです。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

待ってる最中、なかなか凄いものを見ました。

はりやさんは、水はセルフで入れるのですが、

湯のみは、冷水器の隣のスチールラックに、

水切り籠に山盛りになってます。

その籠が、二つあるうちの一つ空になったので、

見習いの方が補充して厨房に帰ったのですが、

水切り籠が、わずかに斜めになっているのを大将見逃さず、

「あそこ、斜めになってるのが気になる」と、直させてた。

細部まで気を配る姿、感服しました!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

三豊『浜堂』

三豊『浜堂』

「中華そば」

一月ぶりに、三豊浜堂へ。

この日は8時~11時の中華そばをいただきました。

見た目は非常にシンプル。

ところが味は、とても複雑で豊か。

何かが過剰でもなく、不足でもなく、

見事な旨さのバランスです。

麺は細麺と手もみ麺と選べますが、

この日は細麺で。

少し固めに茹でられており、

食感も楽しめます。

チャーシュー、太メンマ、ネギ、味玉、のり。

トッピングもそれぞれバランス重視の味わい。

これぞ日本の『中華そば』、と言える、極上の一杯でした\(^_^)/

朝はゆったりしていて、大将と色々お話しもできました。

現在はIHの機械を導入して、

色々試行錯誤されているとか。

ほかには、水の話や、

高知のラーメン屋さんの話など。

この日は限定メニューがなかったけど、

二日に一度くらいはあるらしいです。

またゆきましょう!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高松瓦町『洋食 おなじみ』

高松瓦町『洋食 おなじみ』
『カキフライ』(1200円)

先日高松へ色々野暮用でお出かけ、
途中のエネルギー補給に選んだのは、
瓦町の洋食店、おなじみさん。
12月に入り、冬季限定メニュー、
カキフライが登場してました\(^v^)/

カキがなんと7個、
表面はカリッと、
中はジューシー。
マイルドな酸味の自家製マヨネーズをつけていただきます。

付け合わせのポテトサラダが、
何気にしっとりタイプ旨い!

この日もやっぱり旨かった。
次は久しぶりにオムライスをいただきたいなあ。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡薬院「16区」

Img_0482

ダックワース(右下)とパッションフルーツ(左上)のフィナンシェ。

16区の本店に行ってみたくて薬院を歩いておりました。

ダックワースの外側のパリッと感と、

中のしっとり感の加減が絶妙!

久しぶりにいただきましたが、やっぱりおいしい\(^^)/

フィナンシェも、バターが勝ちすぎず、さわやかな酸味が素晴らしかったです。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡薬院【ザ ルーツ】

Ca3i2636

「クロワッサンダマンド」
福岡の町を歩いていて、ふと目にとまったパン屋さん。

これは!と直感が働いて訪店。

するとこれが大当たり!

ハード系のパンが主体だけど、

ハードに偏りすぎない絶妙のバランス感。

ハード系のパンはパサつきが気になったりするけれど、

ここのはしっとりとしたハード系で食べやすい。

そして小麦の旨味を感じます。

いくつか買って食べましたが、どれもこれも美味しい!

まだ開店1年くらいのパン屋さんみたいだけど、

これからどんどん流行るんじゃないかな?

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡大名「駒屋」

Ca3i2625

「豆大福」

博多で老舗の和菓子屋さん。

開店直後だったけど、

何人ものお客さんがたくさん買い込んでました。

とても食べやすい大福で、万人向けな感じ。

昔から地元で好まれる調整なんだろうな~(^^♪

甘さ控えめでおいしかった!

 

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「麺'sHOUSE繋」12月の夜限定!

「たっぷり野菜タンメン+味玉」
繋さんの12月の限定品は、

夜営業限定のこちら!

まろやかな塩スープに浮かんでいるのは、

たくさんの野菜達!

豚バラと白菜や椎茸に金時人参など、

さっと炒めてスープで煮込まれたものが

中麺にのっかっております。

野菜の甘みが加わって、

滋味滋養と言う言葉がぴったり!

糸唐辛子がきいて、食べた後も温かい、そんな一杯でした。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡春吉「もつ鍋一慶」

Ca3i26310001

「もつ鍋・味噌味」

コンサート終了後、ファン友達と連れだって向かったのがこちら。

前回の夜会工場の時もこちらで飲み会だったけど、

それ以来のもつ鍋。

うーん、やっぱり、こちらのもつは違うな~。

固くなくてとてもジューシー!

普段は苦手なんだけど、するする入っちゃいました。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡天神「夜光杯」夕食編

Ca3i2627

「サラダとスープ」 
コーンのドレッシングが秀逸!

このドレッシングは、朝のバイキングにも登場してました。

バゲットもオリーブオイルとともに供されます。

Ca3i2628

「ナスとベーコンのパスタ」
定番だけど、それで十分。



Ca3i2629

「ガトーショコラ」
この時は、朝・夕食付きのプランだったので、

夕食チケットをもらって訪れるとこんな感じ。

パスタ二種、ピザ、ステーキ、あと何かもう一つメニューがあって、

その中から選べました。

夕食もいい感じでした~~。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中島みゆき「夜会工場.vol2」 福岡サンパレス 12/2公演 ネタバレほとんどなし

Img_0483

もう一つの福岡入りの理由はこれ!

二回目にして、ようやく工場の立ち位置を理解できました。

夜会でもできない、

コンサートでもできないことをする、

っていう至極単純なことだったんですね~。

みゆきさんのみならず、

中村中・石田匠・植野葉子・香坂千晶・杉本和世・宮下文一の各キャストが、

それぞれに動くことで、

シンプルに夜会をダイジェストで楽しめる、そんな作り。

あの場面に似せたシーンあり、

実際の舞台ではこんなシーンなかったぞ、と思えるシーンあったり・・・。

そのあたりのさじ加減もいい感じ。

今回の舞台、ひとことで言えば・・・、

「和世姐さん、格好いい!」

個人的にはここが一番のインパクトでした(笑)

DVDでるかなぁ・・・。

今度は出るよなぁ・・・。

前回は、撮影日に声が絶不調で、

それが理由かどうかはわからないけど、

お蔵入りしちゃいましたからね・・・。

期待します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡城 チームラボ 城跡の光の祭

Img_0437


福岡に来た理由の一つはこれ。

12月1日~1月31日まで開催されているのですが、

その初日に伺うことができました!

Img_0439_1
「呼応する、たちつづけるものたちと木々」

Img_0440_1

照明の色がコロコロ変わり、

その都度万華鏡のように見え方が変わります。

Img_0448
石垣の空書ー石城大天守跡

Img_0450

天守跡に登ると、福岡市内は明るい。

やっぱり大都会ですね!

Img_0452

天守から見下ろすとこんな感じ。

とてもキレイ!

土日とか、人多いでしょうね~

Img_0462_1


Img_0467

大天守台跡の石垣に住まう花と共に生きる動物たち。

チームラボお得意の、表現。

花で、動物を表現してます。

さすがにチームラボ、と言うらしさに満ちた展示で楽しかったです\(^_^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡博多『牧のうどん』

福岡博多『牧のうどん』

「肉+きつね」
福岡博多『牧のうどん』

「ざる・大盛り」

福岡博多『牧のうどん』

「ゴボウ天」

所用で博多へ~。

福岡の知人から、牧のうどんを勧められたので博多駅のターミナル店へ。

福岡県民のソウルフード、初体験です!

麺はコシとは無縁のふわゆる食感!

それでいて箸で持ち上げても千切れないという、

真の実力を持っている麺でありました。

食べていると、みるみる出汁を吸って膨張してゆくのですが、

それがさらに美味しさをまとって旨いのです。

讃岐うどんだと、表面をでこぼこさせて、そこに出汁を絡める、って感じですが、

それとは違うやり方で出汁を麺に載せてくる感じですね。

ゴボウ天はふっくらしてるし、

肉は京ネギの葉が煮込まれてて爽やかさをプラス。

どちらも旨い!

おだしは鰹の香りがガツンときますね。

小さなヤカンがついていて、

そこに追加の出汁が入っているのが面白い。

ざるうどんのつけ汁だけがちょっと麺に合ってない感じがして残念だったけど、

それ以外は満点に近い!

山芋・おぼろ、カレーなんかでも美味しいだろうし、

かしわ飯も間違いないでしょうね!

ここのうどんがあったら、

福岡でも生きて行けそうです(笑)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡天神「夜光杯」朝食編

Ca3i2620


Ca3i2621

泊まったリッチモンドホテル福岡天神で朝ご飯。

ホテルのビュッフェってなんかテンション上がって、

色々食べ過ぎちゃうのですが、

この日もご覧の有様(笑)

明らかに二人前、と言った風情ですが、

少しずつ、色々食べられるのがいいんですよねぇ。

明太子がドンと置かれてたのはさすが福岡。

おかずも既製品ぽくなくて、穏やかな味付けが多くて良かった!

このホテル、また泊まろう!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡中州「王餃子」

Ca3i2619

こちらのお店、福岡の知人が勧めてくれた、

中州の中華屋さん。

福岡到着初日の夜、伺いました。

チャーハンが見事にぱらぱら。

チャーハンとはかくあるべし、

そう言える、見事なモノでした!

画像にないけど、小ぶりの餃子も美味しかった。

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高知駅で駅弁を買う。

12月1日、福岡までJRでお出かけ。

駅で買ったお弁当がこちら。

Ca3i2610

龍馬弁当・だったかな?1050円。

サバ寿司に田舎寿司と鰹の煮物。

その他おかずいろいろで、皿鉢を模してる感じ?

いかにも駅弁らしい味ですが

それが旅情をかき立ててくれます。

こういうのをつまみながら行くのが楽しいですね。

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »