« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月の31件の記事

新庄川河口で食べる「たけざき」のおにぎり!

この日は良い天気♪

ちょっと遠出して、サイクリングで須崎へ。

国道を一気に走ると、2時間かからず到着。

朝ご飯にたけざきでおにぎり買って、

すぐ側を流れる新庄川河口加工で朝ご飯。

須崎で朝ご飯と言えば、やっぱりたけざきでしょう。

たけざきのおにぎりには色々種類がありますが、

個人的にはこの『いりこみそ』がお気に入り。

たっぷり汗をかいた後なので、いりこ味噌の塩気と

卵焼きのだしの旨味が最高です!

帰りは裏道を色々と。

まずは県道314号・浦の内仏坂多ノ郷線。

かなりの狭道ですが、遍路道のためか、

訪れる方はそこそこいるようです。

仏坂の峠に経つこの看板。

ここにはお寺や弘法大師様のいわれのあるものなどある様子。

仏坂の地名も納得ですね。

この道沿い、法面に所々壕のような穴が開いてました。

かつての防空壕か、それとも地元の倉庫なのか・・?

そこから浦ノ内湾沿いに走り、宇佐のコンビニで休憩。


汗をかいた後のガリガリ君はまた違う味わいです。

その後、春野町県道37号高知春野線の旧道、

秋山越えへ。

今はとなりの雨森農園の方に種間トンネルができたので、

この道を通る人は少なそうです。

そのせいか、不法投棄だらけでした(ーー;)

最期に治国谷を経て帰宅。

フラットな道を快適に走るのも楽しいし、

ちょっときつい上り坂を喘ぎながら登るのも、

良い運動になって楽しいです。

サイクリングは見る景色が車と違うので、

通い慣れた道にも新たな発見が多くて興味深いですね。

次はどこへゆこうかな?♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四万十屋さんの逸品「天然うなぎ佃煮」を買いました!

先日クアアイナさんに言った帰り道、

四万十川河畔に建つ「四万十屋」さんに立ち寄り。

ここは天然うなぎを食べることのできるお店として知られてますが、

ここだけで、しかも限定で売られている逸品があると聞きつけたからなのでした。

それがこちら、

「天然うなぎの佃煮(1200円)」

なんでも、型の小さい、かば焼きに適さないものが取れた時だけ作られるとか。

瓶を開けると、うなぎの佃煮が6切。

一口かじると、天然らしい歯ごたえや滋味深い味わいはそのままに、

しっかりと味の載った佃煮になってます!

わずかな量ですが、天然うなぎを味わえること、

そして、佃煮を作る手間賃も考えると、

とてもお買い得な逸品といえるのではないでしょうか。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「鶏と魚」さんの8/28夜限定をいただきました♪

この日はツイッターのみで告知され、

店頭には表示されていなかった限定品、

「きみちゃんちの花にらのらぁ麺」を、

いただいてきました。

こちらは夜須時代に夜限定で供された逸品で、

ほぼ一年ぶりです。

開店直後に行きましたが、

前後のお客さんもこの限定を食べてました。

お店のツイッターも認識されてるみたいですね。

御覧の通り、炒めた豚バラと、花にらがたっぷり載ってます!

この花にらが、柔らかくて香り高くて、とても旨いんです。

麺と合わせてむしゃむしゃ食べるのが最高です。

麺は平打ち中太麺で、デフォルトで大盛入ってます!

スープは塩ベースですね。

締めにご飯を投入して完食!

ご飯がスープを吸って、とても滋味ある雑炊になりました。

この日一日の限定っぽいですが、

花にらが入荷したら、またあるかも?

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『サブ水産』の『ウニ豆腐♪』

ひろめ市場の珍味堂で、

これや、その仲間達を売ってますが、

これそのものは、A-PRICEにゆけば売ってます!

居酒屋の品揃えメニューなのだと思いますが、

これが結構味が濃くて美味しいんです!

画像は『ウニ』ですが、他に、

『しらこ』『かにみそ』『あんきも』などがあります。

サブ水産のHPをみると、他にも色々あるみたいです!

定価だと500円近くしますが、

ちょうど値引きのタイミングでお安く購入。

個人的には『あんきも』が好みですが、

ウニもまた濃厚で美味でした。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶏と魚さんで『味玉醤油らぁ麺』!


この日は同僚と訪店。

同僚は味玉塩だったので、私は醤油で。

この店はお初の同僚だったので、

醤油もちょっと体験してもらいたかったのです。

深い醤油の旨さと、

魚介の旨味とが合わさって、

相変わらずの極上振りです。

移転後、着実にお客さんが増えている印象ですが、

今月のほっとこうちにも大きく取り上げられて、

これからますます人気になりそうですね~!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

【KUA’AINA(クアアイナ】さんに3年ぶりに訪店!

中村具同のクアアイナさんにしばらくぶりに出かけました。

前から試してみたかったざるで。

2玉いただきました。

しばらくぶりだから、以前の印象を忘れたけれど、

この日感じた限りでは、バランス型というか、

個性を抑えて食べやすく万人受けする感じになってるのかな?

つけ汁はややドライな感じ。幡多だから甘めかと思ったらそうでもない。

このあたりは高松鶴丸で修業された店主の好みか。

付け合わせには、お店の定番、厚焼き玉子(80円)と

ぶっかけダシで付けたから揚げ(一個30円)を。

味はまぁ、普通においしかったのですが…。

開店直後に行ったからまだ効いてなかっただけかもしれないけど、

店内、エアコンが全くと言っていいほどい効いてない(^^;

入り口は閉めてるから、むわっとしてて、風が動いていない。

暑いなら暑いでいっそ扉は開放して、風を入れるとか、

空調効かすなら増強するか、

どちらかにしてほしいなぁ。。。

ごちそうさまでした♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「もち蔵家」のわらび餅を手に入れた!

ある日、レストパークいのに立ち寄った時のこと。

色々見ていたら、もち蔵家のわらび餅が陳列されているのを発見!

久しぶりに買って帰りました。

安価な水っぽいわらび餅とは違う、

もっちもちの歯ごたえが素晴らしい~~~~!

黒砂糖で作ってると思われるきな粉もしっとりしていて

めちゃくちゃうまい!

ちょっぴりお高いけれど、

その価値がある逸品ですね!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大津に移転した『王様の島』さんへ~!

介良にあったときには人気すぎてなかなか入れず、

しばらくぶりになった王様の島さん。

大津のナンコクスーパーなら、駐車場の心配は一切無いから、

食べる側にはありがたい移転になりました。

開店前に到着してスーパーで時間をつぶし入店。

着席してメニューを開くと、なんと30種類のラーメン(^◇^;)

めちゃくちゃ目移りしましたが、

直感で選んだのは・・・・・・、

『やみつきブラック』

竹炭を練り込んだ麺と、

スープは鶏塩ベースかなぁ?

ブラックペッパーの刺激が強い一杯。

土鍋で熱々できて、猫舌の私にはちょい辛かった(笑)

でも、そんな刺激的なのは想定して、

チェイサーとして選んだ「天津飯」。

こちらは激ウマで、ほどよい酸味と甘みが

ブラックとの味にコントラストが出て

お互いを味わうのによかったですよ~!

食べ終わって振り返ったら、

店内満席になってた(^^;

次回のために、メニューを撮影しておきました。

月イチで食べても、一ヶ月以上かかるのか(^◇^;)

この日は介良で見かけた大将夫妻?は不在で、

若い子が麺場と焼き場に分かれて調理してました。

これだけのメニューをそろえるには、

作り手が分担しないと無理でしょうね。

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「とらや」の羊羹をいただきました!

「ようかん」といえば、

やっぱり「とらや」さんですよね~。

とある縁で、いただくことができました。


紅茶・白小豆をいただきましたが、

見た目や風味は少し違い、やはり美味しい♪

たまにこうしたモノをいただくのは楽しいですね!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『鶏と魚』さんで「特製塩らぁ麺」をいただいてきました。

以前大将から、『塩をブラッシュアップして、パンチを出しました』と伺ってたので、

この日は塩をいただきました。

麺は細麺で。ちょっぴり贅沢に、ワンタンが沢山載った特製をセレクト。

さてスープを一口。

・・・・・・知性の乏しい舌の私では、

劇的な違いは感じられなかったけど(^◇^;)、

香りと奥行きが広がった気がしますね。

とくに、食べ進めた終盤になっても、

むしろ旨味が増幅してきている感じがしました。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徳島市『王者-23』はまさに王者の風格!

最近、ツイッターなんかでこの店の情報をよく見かけてました。

で、色々チェックしてたら、なかなか旨そうなビジュアルばかり。

徳島市へ行くのは久しぶりで、

ドライブがてら、室戸周りで出かけました。

11時前で既に駐車場には数台の車。

しかし、何故か11時になってもお店が開かず、

一瞬、ここまで来て臨休か?と焦りましたが、

5分ほど遅れて無事開店。

店主が平身低頭でお客さんにお詫びを言われてました。

楽しそうにラーメンに向き合っていらっしゃる、素敵な笑顔です!

開店と同時にお客さんは埋まり、瞬く間に満席に。

人気のほどがうかがえました。

「銀ダラ冷やし蕎麦+ローストポーク」

定番のメニューと迷いましたが、

銀ダラでとったというダシを使用した限定の冷やしをセレクト。

お店のツイートを見る限り、色々チャレンジメニューもあるようです。

スープ・・・すっきりと臭み無く、爽やかで旨味があふれている。

このスープを味わうだけでも、ここまで来た甲斐がありました!

麺・・・やや固めで、コシのあるストレート麺。

チャーシュー・・・鶏と豚の二種類。結構厚切りで旨い。

メンマ・・・ブラックペパーがアクセントになって、

香ばしさがメンマ自体の甘さと好対照。

トッピングのローストポーク・・・・厚切りの生ハムという印象。

冷やしより、温かいラーメンに入れた方がよかったかも。

多分ちょっと選択ミス。ま、初めてだから(^_^;

ご飯・・・少し固めに炊かれてます。

締めの蟹みそ雑炊なんてメニューもあったので、

そちらに照準を合わせた炊きあがりかな?

定番メニューも絶対旨いと思うので、

徳島市はちょっと遠いけど(汗)

ここはまた機会を見つけて通ってみたいです!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「よがなうどん」でざるうどんを・・・。

若干涼しさを感じるこの頃ですが、

これもひとときのことなんでしょうね~(^_^;

そんな日にいただいたのは、よがなさんのざるうどん・二玉。

よがなさんのつけ汁は甘さが控えめでどちらかというとドライなタイプ。

生姜を入れるとさらに切れ上がった感じになります。

個人的にはもうちょっと甘い方が好きだけど、

たまにはこういうのも良いです。

逆にしょうゆうどんや釜玉に使う、卓上の醤油はかなり甘めです。

ざるを食べてる途中に、味変で醤油うどんにして食べると良いアクセントです。

こんな変な食べ方するの、私だけだろうな・・(笑)

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二次会は『俺の串なおさん』で!

ス・ルラクセを出た一行が向かったのは、

この春にも行ったなおさん、へ。

みんながもう一回行きたいとリクエスト。

10時くらいだったから、4人でもなんとか座れました!

「上・レバー 下・砂肝」

「つくね」

後は、ウズラ巻串や鶏皮、せせりもいただいて、

小一時間ほどさらにわいわいと。

私達が入店後も続々とお客さんが押しかけてきて、

ついには満席になり、遅い時間にもかかかわらず、断る事態に。

なおさん、相変わらず大人気ですね~!

その後、カラオケで3時間歌ってこの日はお開きとなりました。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『resort dining Se Relaxer (リゾートダイニング スルラクセ)』

この日は友人達と飲み会!

いつもは和食系が多いので、

たまにはシャレオツなお店でと、こちらへ。

突き出しは「ウルメイワシを使ったもの(何だったか失念(^_^;)」

みんなは土佐のクラフトビール、私は米焼酎「天空の郷・湯割り」

「カツオのカルパッチョ」

ピンクペッパーが効いてました!

「グリーンサラダ」

ルラクセさんは、高知の食材を使っているのが特徴で、

野菜のダイレクトな旨味を味わえます♪

メインディッシュは「土佐あかうしのロースト」

赤身肉の旨さ・香りを存分に味わえる、

この店の名物料理ですね!

「野菜のエテュペ」・・・エテュペとは蒸し煮のことらしいです。

サラダとは違う野菜の旨味がGOOD!

他にはカルボナーラやチーズ盛り合わせ、

飲み物もワインやらカクテルやら、色々いただいて、

ほろ酔い気分で次のお店に向かったのでした\(^_^)/

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まんのう町「カレンズ」のデニッシュ食パン!

先だっての香川からの帰り道、

立ち寄ったパン屋さん。

ここにもよく立ち寄ります。

ベイクショップのグループなんだろうけど、

各店微妙に味や個性が違うのが面白いところ。

この日買ったのはデニッシュ食パン。

高知の他店ではあまり見ないように思います。

トーストした後、一つはマーガリンで、

もう一つはリコッタチーズとメイプルシロップで

いただきました。

デニッシュらしいパターの香りとさくっとした歯ごたえが良いですね。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

枡形の新店「麺屋いただき」さんへ~!

この日も朝からカンカン照り。

遠出する気力も無く、

近くにできたこちらのお店へ。

Kimg0468

「あさりラーメン」

あまり他店では見ない、アサリを使ったラーメンをいただきました。

アサリがとにかく大きい!歯ごたえありました。

すっきりしたバランスよい塩スープも旨いです。

固めに茹でられた麺のコリッとした歯ごたえもいいです。

ランチのライスももらいましたが、

チャーハンに合わせているためかやや固めに炊かれてます。

スープに投入するとちょうどになりました。

このスープなら冷やしも美味しいだろうなぁ・・・。

場所柄駐車場がないようですが、

コインパーキング利用すると、100円キャッシュバックがあるとのこと。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北山スカイラインをサイクリングの後に『八丁目どり』さんへ!

お休みだったこの日、朝から気合いを入れてサイクリングへ。

円行寺口から山道を上に行き、柴巻~仏瀬越~小坂峠~八丁目どりまで。

Kimg0463_3
柴巻にある石碑

この後、八畳岩にも登りました。

龍馬も見た可能性の高い景色が素晴らしい!

Kimg0466

望六峠茶屋前からの眺め。こちらもなかなかGOOD!

北山スカイラインからは、花火やブルーインパルスはどう見えるのでしょうね?

そして疲れた身体を癒やすべく、正蓮寺の坂を下りて一宮の八丁目どりさんへ。

ここは駐車場が2台しかないので、なかなか入れず、

こんな自転車の時こそチャンスと訪店。

Kimg0467

「梅塩冷やし」

暑くてくたくただったので、梅塩味の冷やしをセレクト。

たっぷり汗をかいた後だけに、

梅がうめぇ(笑)、と古典的なギャグが出てしまいます・・・(^_^;

すっきりクリアな塩スープに、

きりっとした歯ごたえと仄かに甘く、小麦が香りる麺がGOOD!

刻みのり・チャーシュー・味玉・メンマと・具材も華やか。

焼きおにぎりをセットでいただきましたが、

これが香ばしくて、締めにスープに投入すると

最高のお茶漬けになりました。

ここはメニュー豊富なので、またチャリで来ようと思います。

とりあえず、今月中に、冷製豆乳麺を食べるぞ!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『鶏と魚』で、日曜限定の白湯ラーメンを!

大橋通りに移転して以降、

まだ日曜日に来ることができて無かったのですが、

ようやく来ることができました

「白湯ラーメン」

夜須時代よりコクはそのままに雑味が減って、
さらにパワーアップしてますね!

久しぶりにスープにご飯を投入して完食完飲。

大将によると、「塩」のスープはさらに改良されたらしく、

こちらもさらにパワーアップした、とのことなので、

次は塩をいただきにまいります!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高松市郷東の「はりや」さんで『かしわざる大盛』!

浜堂を出て、ちょっと昼寝(朝寝?)して、

高松イオンでお買い物して、向かった先ははりやさん。

夏休みということもあり、早めに並ぼうかと10時25分到着で、

先客は3人組の親子連れのみ。

その後ぼちぼち並び始めて、開店時には50人程度になってました。

着席して注文を聞く大将、

私を含め、最初の6人を聞き終わった際、

「今日はここまでみんな常連さん」と言われてました。

はりやの常連って何百人といるだろうけど、

毎日たくさんのお客さんを捌く中でも

なんとなく覚えているのですね~!

【かしわ天ざるうどん・大】

久しぶりに一番釜。

最初に上がったうどんを試食した大将、

次は10秒短くして、とお弟子さんに伝えてました。

食べた感じはちょうどいいくらいに思ったけど、

大将の中では微調整したい部分があったのでしょう。

はりやのうどんは本当に麺とつけ汁と天ぷらのコンビネーションが素晴らしくて、

それぞれがお互いを引き立てあって、

二乗三乗に旨さが増幅するのが特徴です。

今一つ流行らない普通のうどん屋さんだと、

麺は美味しい・ダシは美味しい・天ぷらも美味しい、

でもなんか合ってない、なんか喧嘩してる、

そんな印象を抱くことが稀にあるのですが、

はりやさんにはそれがないんですよね~。

一品料理としての完成度が群を抜いてると思います!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三豊市「浜堂」さんで、朝ご飯~!

「煮干し中華そば(500円)」
二ヶ月振りに浜堂さんへ。

定番の中華そばを細麺でいただきました。

ちょっと固めがデフォの麺は小麦の香り豊か。

スープは一片の曇りもなく、

煮干しの旨味と香りだけを感じることができます。

上に載せられた松山揚げから染み出る脂分で

スープがどんどん変化しれゆく姿も素晴らしい。

相変わらずパーフェクトな仕事でございました!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「鶏と魚」さん、つけ麺は、三種の麺が選べます~♪

「つけ麺・大(手もみ麺)」

以前は中太麺のみの設定でしたが、

お客さんのリクエストが多く、

つけ麺も麺がが選べるようになりました。

ということでこの日は手もみ麺で。

ウェーブがかかっているので、つけ汁がよく絡みます。

麺が違うと、つけ汁の絡みが違ってくるので、

食べ比べるのも楽しいと思います!

つけ汁、大将は変えてないと言われたけれど、

何となく以前より濃く、輪郭がはっきりしているように感じました。

今度は細麺で試してみようと思います~。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そして締めは「和楽路屋」のおそば!

『かけそば』

この夜飲んだ同僚は、必ずここでうどんの大盛を食べて帰るので、

それに付き合いました♪

私は何となく気分でおそばに。

ロボット屋台、実は大将自身がロボットという噂もある通り(笑)、

シャカシャカ・キビキビ動かれているのが印象的(^^♪

ごちそうさまでした♪♪♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「滋味創菜 たちばな」

筒を出た後、同僚がもう一度行ってみたいとリクエストしたこちらへ。

『突き出し』魚の南蛮。

宇佐『ウルメイワシ刺身』

とろりとろける見事な味わい!

『トウモロコシとアスパラのかき揚げ』

甘さと歯触りが最高でした!

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『居酒屋 筒』

『刺身盛り合わせ』

この日のネタは、ケンサキイカ・蒸したイカげそ。

カツオ・鯛・マグロ。

イカがめちゃくちゃ甘くて旨かった!

鯛も、マグロの脂も、カツオの歯ごたえも、

どれもいつも通りの旨さ!

『揚げ茄子とりみそがけ』

定番のメニュー。

ツヤよく揚げられた茄子に、

みりんのきいた鶏みそがナイスな旨さ。

『アスパラ生タコバター』

筒さんの名物、アスパラを海鮮で炒めたモノ。

イカ・タコ・アワビ・サザエなど、その時の仕入れで変わりますが、

これまた間違いない一品。

この日は同僚との話に集中したのと、

お客さんがちょうど立て込んできて、

注文があふれていたので追加はせず、これくらいで。

この方がお財布にも優しいですしね(笑)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「麺房まつみ」さんで、冷やし山かけ!

「冷やし山かけ・中+鶏天」

夏真っ盛り、を通り越して、

酷暑真っ盛りといった感じですが、

こんな時こそしっかり食べて、

栄養をとらないと夏負けしてしまいますね。

そこでまつみさんの山かけを。

山芋+卵白が混ざった山かけに、

落とされた卵黄の旨味も加わって、

これがずるずる飲めるうどんに変わります。

ちょっと濃いめのぶっかけ出汁がよく合いますよ!

個人的に注文確率が高いメニューですね~(^_^)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レモンケーキが食べたくて「マンジェササ」へ~!

「柚子ピールのレモンケーキ」

昔からレモンケーキが好きなのですが、

この日は無性に無性に食べたくて、

一瞬愛媛まで買い出しに行こうかと思ったくらい(^_^;

そこは思いとどまって、手近にマンジェササで。

こちらは柚子ピールを使ってて、

高知らしい仕上がりに。

これはこれで美味しいけど、

レモンケーキはやっぱり、レモンピールが良いなぁ・・・(^_^;)

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山帰りに「唯」さんで、おろし蕎麦!

天狗高原から帰ってきたけどまだ午後1時。

小腹がすいたので、唯さんでおそばを。

「おろしそば・大盛り」

あっさりおろしで・・・、と思ってたら、

意外や意外、卵焼きや鴨ロースト、

ミニかき揚げも載っててお得な一杯になってました!

もり・ざると、50円しか値段変わらないのに、

これは嬉しいですね~!

大量に汗をかいた後だけに、

いつも以上に美味しく感じました\(^_^)/

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天狗高原のトレッキングコースでいただく「Pipeau」さんのパン!

2018.8.3 

天狗高原にひとときの涼を求めにお出かけ。

到着時刻が未明だったので、

先日最接近した火星の撮影にチャレンジ!

Img_1444

ま、手持ちコンデジではこんなモノでしょう♪

Img_1446

夜明けまでうつらうつらした後、登山開始!

まずは尾根ルートで瀬戸見の森~天狗の森へ。

Img_1447

中津明神の向こうに石鎚山。

風があまりなくて、朝から暑い(ーー;)

Img_1453

ヤマジノホトトギス

Img_1455

ギンバイソウ

Img_1456

ヒヨドリバナ


Img_1458


Img_1460
ソバナ

Img_1464_1

頑張って大引き割まで。ここまでの所要時間2:10。

ここで昼食。帯屋町「Pipeau」さんのパンです。

もっちり感と、しっとり感のある、プチパンの旨さが素晴らしい!

Img_1469

Img_1470
セラピーロードのキレンゲショウマはまだつぼみ。

昔一度訪ねた別の群生地は入り口が分からなくて、

ちょっとうろうろしたけど、見つけられず・・・。

どこだったかな・・・?

Img_1472_1
アサギマダラが吸蜜中♪

5:50 天狗荘駐車場

8:00 大引割 (休憩10分)

8:50~9:40 登山道を離れちょっとうろうろ(^◇^;)

10:10 天狗荘駐車場。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Calm」さんで、チーズつけ麺をいただきました。

「チーズつけ麺・大盛り」

高知市介良にできた、つけ麺のお店。

源流はちっちょ系らしいですね。

見た目も味も、実にそんな感じ(^_^)

チーズは見た目は映えるけど、

味にはさほど影響なかったような(^◇^;)

内装がなんか素っ気ない感じだけど、

そういう狙いなのかな?

一人ずつ仕切られた大テーブルは、

仕切りを動かすことで、

人数の調整が可能になってるようです。

ごちそうさまでした♪♪♪

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「鶏と魚」さんの8月の限定麺が出ました~!

「ざる麺・塩・大盛り」

鶏と魚さんの8月の限定は、ざる麺~!

全粒粉の細麺に、塩分濃度高めのつけ汁が好対照!

ガンガンに汗をかいた後なんか、最高ですよ!

味変にはゆず胡椒が添えられてます。

オクラのおひたしや、チャーシューも良い感じの箸休めになってます。

次いただくときは、ゆず胡椒をもう少しもらいたいかも・・・!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「三枝うどん」でざるうどん♪

台風の影響で、このところちょっとすっきりしない天気ですね~。

さて、そんな雨模様の過日、三枝うどんさんへ~。

「ざる・2玉+メンチカツ」

茹で待ち数分で届いた、きゅっと引き締まったイケメンでございました♪

メンチカツを箸休めにつまみながら、

うまみとコクのあるざるダシですすり込めば、

気分は快晴~~\(^_^)/

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »