« 2019.1.25 和霊神社から鷲尾山へ~ | トップページ | 『ニュー・ペインティングの時代』展と【おむすび米太郎】 »

高松瓦町の名店「洋食おなじみ」さんへ~!

朝ご飯~こがね製麺所

昼ご飯~はりや

そして夕ご飯は…、瓦町駅すぐ近くの洋食屋さん『おなじみ』さんへ。

久しぶりにここのハンバーグがいただきたくなったのです。


ここはオープンキッチンで、

ひらがなの「し」の字状のカウンターの真ん中にマスターがいるので、

調理過程が全て見られるライブ感が最高なんです。

ハンバーグは挽肉の空気をしっかり抜いて、

パン粉に付けて、多めの油で両面をしっかり焼き肉汁を閉じ込め、

蓋をして蒸し焼きに。

仕上げに赤ワインで香り付けをして、

デミグラスソースをかけて完成、となるのですが、

焼き初めは平たいのに仕上がるときには膨らんで俵型になる不思議があります。

焼くときに、フライパンのカーブに合わせて焼いてるからなのか、

蒸してる課程で膨らんでくるのか・・・。

理屈はさておき、このハンバーグが当然ながら旨い!

外側はしっかり焼かれててちょっと硬く引き締まった感じ。

でも中はきめ細やかで、滑らかな食感が最大の特徴なんです。

付け合わせのナポリタンや、

上に載ってる目玉焼きの塩加減もちょうどですし、

ライス(200円)や、イリコの効いた赤出汁(200円)ともぴったり、

終日香川で腹一杯食べて幸せになった一日でした。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

|

« 2019.1.25 和霊神社から鷲尾山へ~ | トップページ | 『ニュー・ペインティングの時代』展と【おむすび米太郎】 »

洋食!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高松瓦町の名店「洋食おなじみ」さんへ~!:

« 2019.1.25 和霊神社から鷲尾山へ~ | トップページ | 『ニュー・ペインティングの時代』展と【おむすび米太郎】 »