« 三豊市『浜堂』さんで「ざるラーメン」! | トップページ | 高松市『うつ海うどん』で「ざるうどん・大+鶏天」 »

瀬戸内国際芸術祭2019・高松市内編

浜堂を出た後、春の沙弥島に出品されていた、

坂出市出身の南条嘉毅さんの展覧会を拝見。

Kimg2134

Kimg2136

同じテイストでちょっと違う感じの作品。

その後、北浜の小さな香川ギャラリーへ。

Kimg2138

tk06 西堀隆史 うちわの骨の広場

西堀さんの作品は過去にもありましたね~。


Kimg2141        
tk09 石原秀則 うどん湯切りロボット

うどんは食べられなかった、残念。

Kimg2142

tk07 KOSUGEI-16 LEFTOVERS

路地にちょこっと展示。

 

Kimg2144

tk10 ニコラ・フロック Watercolors

奥の帽子は被ってOK。

 

Kimg2147
tk11 太田泰友×岡薫/香川大学国際希少糖研究教育機構


Kimg2140
tk08 香川漆芸

日曜とあって結構沢山人が居ましたが・・・、

やはり今回の瀬戸芸、お客さん少なめなのでは~?

前回より作品数も少ないし、

あんまり混雑してる様子がない気がします。

まぁ、これくらいがちょうどでしょうけどね~!

|

« 三豊市『浜堂』さんで「ざるラーメン」! | トップページ | 高松市『うつ海うどん』で「ざるうどん・大+鶏天」 »

自然探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三豊市『浜堂』さんで「ざるラーメン」! | トップページ | 高松市『うつ海うどん』で「ざるうどん・大+鶏天」 »