カテゴリー「土佐のごちそう!」の208件の記事

高知県内の美味しいモノの記録です

『市場のめしや 浜ちゃん』でかつお丼♪

この日は遠来のお客様のおもてなしのため、

午前中の内に久礼に買いだし~!

今が旬の新子を手に入れました!

そしてついでにお昼ご飯。

「かつお丼・大盛り(850円)」

大盛りは並と比べてご飯だけでなく、かつおの量も多い!

並が650円か700円だったので、

量を食べられるなら、こちらが断然お得ですね~!

さて、かつおの質ですが・・・・・・・、

さすが久礼というべきもので、

切り置きなのに臭み無く、

透き通った旨さは見事な旨さでした。

観光客はもちろんのこと、

地元民でも満足できること請け合いです!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに魚肉ソーセージを買ってみた。

先日、レストパークいのに行ったとき見かけたモノ。

普通の魚肉ソーセージはありふれてるけど、

『土佐』の名を冠し、四万十青さ海苔味とあり、

これはどんな味だろう?と購入。

作ってるのは宇和島のメーカーだったと思うけど、

色々素材にこだわってる感じで、

良くあるソーセージとは違い、えぐみは少なくて、旨味が多い。

1本130円で、常温保存効くから、

ちょっとした手土産なんかにも使えそう!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新庄川河口で食べる「たけざき」のおにぎり!

この日は良い天気♪

ちょっと遠出して、サイクリングで須崎へ。

国道を一気に走ると、2時間かからず到着。

朝ご飯にたけざきでおにぎり買って、

すぐ側を流れる新庄川河口加工で朝ご飯。

須崎で朝ご飯と言えば、やっぱりたけざきでしょう。

たけざきのおにぎりには色々種類がありますが、

個人的にはこの『いりこみそ』がお気に入り。

たっぷり汗をかいた後なので、いりこ味噌の塩気と

卵焼きのだしの旨味が最高です!

帰りは裏道を色々と。

まずは県道314号・浦の内仏坂多ノ郷線。

かなりの狭道ですが、遍路道のためか、

訪れる方はそこそこいるようです。

仏坂の峠に経つこの看板。

ここにはお寺や弘法大師様のいわれのあるものなどある様子。

仏坂の地名も納得ですね。

この道沿い、法面に所々壕のような穴が開いてました。

かつての防空壕か、それとも地元の倉庫なのか・・?

そこから浦ノ内湾沿いに走り、宇佐のコンビニで休憩。


汗をかいた後のガリガリ君はまた違う味わいです。

その後、春野町県道37号高知春野線の旧道、

秋山越えへ。

今はとなりの雨森農園の方に種間トンネルができたので、

この道を通る人は少なそうです。

そのせいか、不法投棄だらけでした(ーー;)

最期に治国谷を経て帰宅。

フラットな道を快適に走るのも楽しいし、

ちょっときつい上り坂を喘ぎながら登るのも、

良い運動になって楽しいです。

サイクリングは見る景色が車と違うので、

通い慣れた道にも新たな発見が多くて興味深いですね。

次はどこへゆこうかな?♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四万十屋さんの逸品「天然うなぎ佃煮」を買いました!

先日クアアイナさんに言った帰り道、

四万十川河畔に建つ「四万十屋」さんに立ち寄り。

ここは天然うなぎを食べることのできるお店として知られてますが、

ここだけで、しかも限定で売られている逸品があると聞きつけたからなのでした。

それがこちら、

「天然うなぎの佃煮(1200円)」

なんでも、型の小さい、かば焼きに適さないものが取れた時だけ作られるとか。

瓶を開けると、うなぎの佃煮が6切。

一口かじると、天然らしい歯ごたえや滋味深い味わいはそのままに、

しっかりと味の載った佃煮になってます!

わずかな量ですが、天然うなぎを味わえること、

そして、佃煮を作る手間賃も考えると、

とてもお買い得な逸品といえるのではないでしょうか。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二次会は『俺の串なおさん』で!

ス・ルラクセを出た一行が向かったのは、

この春にも行ったなおさん、へ。

みんながもう一回行きたいとリクエスト。

10時くらいだったから、4人でもなんとか座れました!

「上・レバー 下・砂肝」

「つくね」

後は、ウズラ巻串や鶏皮、せせりもいただいて、

小一時間ほどさらにわいわいと。

私達が入店後も続々とお客さんが押しかけてきて、

ついには満席になり、遅い時間にもかかかわらず、断る事態に。

なおさん、相変わらず大人気ですね~!

その後、カラオケで3時間歌ってこの日はお開きとなりました。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『resort dining Se Relaxer (リゾートダイニング スルラクセ)』

この日は友人達と飲み会!

いつもは和食系が多いので、

たまにはシャレオツなお店でと、こちらへ。

突き出しは「ウルメイワシを使ったもの(何だったか失念(^_^;)」

みんなは土佐のクラフトビール、私は米焼酎「天空の郷・湯割り」

「カツオのカルパッチョ」

ピンクペッパーが効いてました!

「グリーンサラダ」

ルラクセさんは、高知の食材を使っているのが特徴で、

野菜のダイレクトな旨味を味わえます♪

メインディッシュは「土佐あかうしのロースト」

赤身肉の旨さ・香りを存分に味わえる、

この店の名物料理ですね!

「野菜のエテュペ」・・・エテュペとは蒸し煮のことらしいです。

サラダとは違う野菜の旨味がGOOD!

他にはカルボナーラやチーズ盛り合わせ、

飲み物もワインやらカクテルやら、色々いただいて、

ほろ酔い気分で次のお店に向かったのでした\(^_^)/

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「滋味創菜 たちばな」

筒を出た後、同僚がもう一度行ってみたいとリクエストしたこちらへ。

『突き出し』魚の南蛮。

宇佐『ウルメイワシ刺身』

とろりとろける見事な味わい!

『トウモロコシとアスパラのかき揚げ』

甘さと歯触りが最高でした!

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『居酒屋 筒』

『刺身盛り合わせ』

この日のネタは、ケンサキイカ・蒸したイカげそ。

カツオ・鯛・マグロ。

イカがめちゃくちゃ甘くて旨かった!

鯛も、マグロの脂も、カツオの歯ごたえも、

どれもいつも通りの旨さ!

『揚げ茄子とりみそがけ』

定番のメニュー。

ツヤよく揚げられた茄子に、

みりんのきいた鶏みそがナイスな旨さ。

『アスパラ生タコバター』

筒さんの名物、アスパラを海鮮で炒めたモノ。

イカ・タコ・アワビ・サザエなど、その時の仕入れで変わりますが、

これまた間違いない一品。

この日は同僚との話に集中したのと、

お客さんがちょうど立て込んできて、

注文があふれていたので追加はせず、これくらいで。

この方がお財布にも優しいですしね(笑)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『個室四季料理 くらり』

この日は職場の宴席~~♪

小綺麗な個室、6人なのに、

12人は入りそうな部屋に通され広々と。

『刺身盛り合わせ』

小さなグラスにいくら・右奥の四角い陶器の器にドロメ。

なかなか小洒落た盛り付けです♪

『カツオタタキ』

タタキのタレ、酸味は穏やか。

『鶏唐揚げ』

ソースはレインボードレッシングっぽい感じ。

『和牛の炙り、塩仕立て』

この和牛は出色で、肉の香り、脂の甘み、歯ごたえ、

素晴らしい味わいでした!

他にも、帆立真薯翡翠揚げ。

エビとレンコンのはさみ揚げ。

帆立ぱりぱり揚げ。

土佐巻き。

・・・・・・・・。

まだいくつか食べたけど画像無くて忘れました(笑)

ここの揚げ物は衣がパリッとしてて良い感じでした\(^_^)/

ここの「くらり」は、以前別の場所にあった「蔵り」が移転してきた様子。

そしてこの場所は以前別のお店だった気がするけれど、

それが思い出せません(^◇^;)

四方山話であっという間に3時間半でした。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『居酒屋 筒』

2ヶ月半ぶりに同僚と筒さんへ♪

この日は刺身をひたすら攻めてみました。

『カツオ刺身』

身のツヤ・脂の入り具合、もっちりした食感、いつも通りパーフェクトなカツオです!

『岬サバのシメサバ』

愛媛県佐多岬で捕れる岬サバをシメサバで。

爽やかな甘さと旨味が溜まりません。

『生たこ刺身』

生と言うより、軽くボイルされて、ほの暖かい状態で登場。

軟らかいのに歯ごたえがある、

硬いのにさくっと噛み切れる、

絶妙の食感。

『岬アジ刺身』

こちらは生姜醤油で。

身が半透明! どんだけ新鮮なのかが分かりますね~。

海の向こうでは関アジ・関さばとなり、

価格は跳ね上がってしまうのですが、

揚がった漁港が違うだけでとってもリーズナブルにいただけるありがたさ。

大将に伺ったところ、先週の大雨の時は、

仕入れはちょっと大変だった、とのこと。

他にこの日は定番メニューから、

揚げ茄子・卵焼き・酒盗をいただきました。

『にぎり寿司』(ウニ一貫追加ver)

締めにウニを食べたいと、同僚と意見が合ったので

ウニを追加してお願いしました。

そのせいか、ウニの盛りがいつもより多い・・・?

まるで、二階建てバスのようです\(^_^)/

味の方は言わずもがな。

生臭さは微塵もなく、爽やかな甘さとコクが広がって、

すーっと溶けて消えてゆきます。

 

これでまた、元気に仕事ができます~~~~~!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧