カテゴリー「日本のごちそう!」の27件の記事

四国以外の美味しいモノの記録です

広島「RODEO」

終演後、今回一緒に見たみゆきさんのファン友さん5人で、打ち上げ。

その中の一人の方が島根の方で、仕事で広島に来ることが多いとのことで、

よく来られるというこちらのお店に。

ワインとローストビーフのお店。満席の盛況でした。

Ca3i2377

美味しいワインを飲みつつ・・・


Ca3i2373_3

ローストビーフをがっつりといただきました。


Ca3i2376_2

あまりにおいしくておかわり(笑)

特にこの黒毛和牛のローストビーフは

とても柔らかでさいこうでしたね~。

複数のディップソースで味を変えつついただきました。

他にもパスタやサラダをいただきましたが、

どれも美味しかった!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広島『三幸』

広島『三幸』

『しそ・チー焼き』

広島滞在二日目。この日は事前にいろいろ下調べしてたこちら『三幸』さんへ。

市の中心部から少し外れたところにある、地元民御用達っぽい店ですね。

シソとチーズがトッピングされたこちらを注文。

……、前日食べたものと全然違う!

ふっくら・ぱりっ、かりっ、もちっ、様々な食感が、

見事に一枚の中にまとまって表現されていて、

一体感が素晴らしいです(*^_^*)

一見こわもての大将ですが、

鉄板の前で拝見していると、

お好み焼きに対する丁寧さがとても伝わってきて、

作ってる最中からこれはうまいんじゃないのか、と思ってましたが、

想像以上の逸品でした!

ここはまたいつか、伺いたいです!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広島『みっちゃん総本店 八丁堀本店』

『みっちゃん総本家』

『そば肉玉、ねぎかけ』

所用で広島入り。

ホテルから近くに老舗のお好み焼き屋さんがあったので、

夕食に入店してみました。

開店直後なのに満席で少し待ちました。

とりあえず、一番スタンダードなメニューをいただきましたが・・・。

まぁ、普通かなぁ…。

焼きそばは焼き過ぎなのか、

それとも仕様かわかりませんでしたが、

おこげが多く混ざりちょっと硬い。

中の肉は少し臭みを感じました。

生地もふっくら感無く、味わいも単調。

まぁ、こんなものかな?

お腹は十分晴らすことができました(^^)

ごちそうさまでした♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神田和泉町『紫 くろ㐂(むらさき くろき)』

神田和泉町『紫 くろき』

『鴨飯』

神田和泉町『紫 くろき』

『白湯つけ汁』

神田和泉町『紫 くろき』
『鴨白湯つけそば・大』

繋さんが土曜日に『夜須製麺所』になるように、
くろきさんは金曜日に『紫くろき』という名に換わり、
鴨と醤油ラーメン専門店になります。

シンプルに鴨醤油ラーメンにしようと思ってましたが、
メニューの鴨白湯つけそばに一目惚れ!

この白湯スープもまた、繋さんの鶏白湯と似た感じで、
焦がしネギが香ります。
つけ汁の中に玉ねぎ入っていてがとても甘いし、

さっくりとした歯ごたえもいいアクセント。

トッピングの春菊の苦さが味を引き締めてくれますね〜。
鴨・メンマは夜須製麺所に同じ風味。

ごぼう麺は平打ちでツルツル入ります。

繋さんでもかつて限定で出してましたね。

鴨飯はタレがちょっと違うかも?

鴨の脂がとにかく旨い!

締めにスープ割りをして完食。

 

また東京に来る機会あれば、ここは必ず再訪したいです!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神田和泉町『饗  くろ㐂(もてなし くろき)』

神田和泉町『饗 くろき』

この日の限定メニュー

神田和泉町『饗 くろき』

『大根あさり飯』

大根がいろんな出汁を吸っていて、めちゃくちゃ旨い!

あさりもふっくらジューシー。

神田和泉町『饗 くろき』

『なめこと親鳥が入ったつけ汁』

神田和泉町『饗 くろき』
『なめこ塩つけそば+味玉』

夜須の繋さんの修行先である、
東京は神田和泉町の『饗くろ㐂』さん。
所用で東京に来たので寄ってみました。
開店30分前に着きましたが、すでに3人並んでました(^_^;)

何を食べようか悩みましたが、
限定のなめこを使ったつけそばを。

親鳥、肉団子、大ぶりのなめこの入ったつけダシが、 素晴らしい!
そして、間違いなく繋さんはここの遺伝子を受け継いでるなと思いました!

麺もコシがあって、風味いっぱい。
かき菜、金時人参、春菊餡といったトッピングも秀逸だし、
センスがお見事です。

パーフェクトな旨さでした。
ごちそうさまでした♪♪♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

豊後高田『そば処 響』

豊後高田『そば処 響』
『軍鶏南つけそば・大』

別府から、国東半島芸術祭を堪能して、よるは高田へ。
この街のお蕎麦屋さんで夕食。
なかなか有名店らしい。筑紫哲也さんの色紙が飾ってました。

さてお蕎麦ですが、これが美味い!
茹で加減が抜群でしたね。
新そばでほんのり翡翠色が美しい。

軍鶏は旨味あふれ、長ネギは甘く香ばしく、
つけダシからは優しさと深さを感じました。
高知にも、こんなお蕎麦屋さん欲しいですね〜。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

別府『東洋軒』

別府『東洋軒』
『とり天』

八幡浜から海を渡って別府へ。
夕食に選んだのはとり天発祥の店として名高い東洋軒さん。

さて、このとり天ですが、色々工夫が詰まってますね!
お肉の柔らかさ、さくふわの衣、
醤油ベースの味わい、
どれを取っても塩コショウの普通のとり天とは
ひと味もふた味も違いますね。
ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多『もつ鍋一慶』

博多『もつ鍋一慶』
博多と言えばラーメンも名高いですが、
同じくらい有名なのがもつ鍋!
画像は味噌味で、他にしょうゆ味もいただきました。

ここのお店、おいしかったですよ〜!
もつの質感が今まで食べたどんなもつよりも良かった(^O^)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多『一幸舎・デイトス店』

博多『一幸舎・デイトス店』
博多ラーメン最後は駅のラーメン街みたいな場所で締めくくり。
手堅くガイドブックにも載ってる一幸舎へ。
しかも、全部のせをセレクト(笑)

これもまた美味い!
スープ、麺、具材、バランス良いです!

今回の旅で3軒まわりましたが、
全くハズレなし!
いや、それどころかめちゃくちゃハイレベル。
ラーメンの街としての歴史を感じました。
博多ラーメンありがとうございました(*^o^*)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多『うま馬祇園店』

博多『うま馬祇園店』
ここのラーメンは、博多ラーメンの中でもライトな感じでしたね〜!
でも、これくらいが、食べやすくて良いです。
平打ち麺なのが、ちょっと珍しいかな?

博多ラーメンと言えば替え玉ですが、
一杯の量ががやや控えめだから可能なのだと知りました。

高知なら、並でもなかなかの量ですし、
替え玉より『大盛』の世界ですしね(^。^;)

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)