カテゴリー「うどん・高知一般店」の231件の記事

高知のフルサービスのうどんやさんです。

やすきやに、久しぶりに出かけたら~♪

もはや土佐道路では、

「老舗」と、言ってもいいくらい、

長年営業されている「やすきや」さん。

一時期お店で姿を見かけなかった、

『岩本大将』が最近お店に出ているとの話をずいぶん前に伺っていて、

この日ようやくの訪店となりました。

すると・・・、いらっしゃいました!

がっしりした体格と、野太い声、健在でしたよ~!

さて、注文したのは、やはり定番のこちら!

『肉入りしょうゆ 中盛り おでん(厚揚げ)』

やすきやといえば、これですよね!

この日はタイミングも良かったのかな?

麺はキリッとしてて、エッジの立っててもっちもちで、

なかなかの剛麺!

これぞやすきやさんだ!

岩本大将の麺だ!

って感じでした\(^_^)/

旨かった~~~!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

工石山ヒルクライムの後、土佐山農産物工石山直売所でおうどん~♪

仕事が忙しくて、外での運動は1っか月ぶり!

この日はまずまずのお天気だったので、

工石山へ自転車こいでえっちらおっちら上ってきました。

正連寺の坂を上り、BAL土佐山で休憩してさらに上り、

休憩込みで3時間ほどで赤良木トンネル入り口に到着!

そして、そばにある、土佐山農産物工石山直売所でお昼ご飯!

卵は土佐山産。牛筋はなんと本山の赤牛使用です!

それで100円はお買い得~♪

牛筋、脂が甘くてめちゃくちゃ旨かった!

これを頂くためにここに登ってきてもいいです!

「きつねうどん(400円)」

うどん・そば色々メニューありますが、リーズナブルにきつねうどん。

もちろん、普通の袋うどんですが、意外にもわかめ・おぼろ・ちくわと具材豊富。

お出汁もおぼろからも旨味が出てるのでしょう、かなり濃厚で美味。

そして何より、山の冷涼な空気と汗冷えの中、

温かいものがいただける、その価値の高さが何よりのごちそうです!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

自転車で訪ねてくる人も多いのかな?

お店の方からチョコをサービスしてもらいました\(^o^)/

このお心遣いもありがたい~~!

帰路は、嫁石~オーベルジュ方面の林道をたどり、

万々に抜けて帰宅。車では見過ごしてしまう展望か所を楽しみました。

往復51キロと距離的には短いですが、

坂道を上るのはきついけど爽快ですね。

次はロングライドかな~!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『かめや』で名代「かめうどん」をいただく!

ずいぶん久しぶりにかめやさん。ニトリや大山に用事があったので、

そのついででした(^◇^;)

あ、指が写ってる(^◇^;)

それはさておき、いただいたのは、『かめうどん・大・冷』

かめやさんは剛麺で鳴るお店ですが、

この日は茹で置きだったのか、ほどよくソフトな麺でした(笑)

それでも、小麦の甘さは十分感じ、旨い麺でしたね~!

揚げたてのエビ天。外はさっくり、中はとろっとしてて旨い!

つけ汁はまろやかさ際立って良い感じ。

このビジュアルを見てたら、おか泉の『冷や天おろし』が食べたくなってきた(^◇^;)

仕事が落ち着いたら、泊まりがけのうどんツアーにでも行こう!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『麺房三宅』

『天ざる・大』

この日は、友人達7名での訪店。

ということで、お座敷に案内されたわけですが・・・、

いつも一人で来ることが多いため、

これが初めての三宅さんの奥座敷!

こんな風になってたのか~!

と今更ながら知ることができました♪

この日の天ぷらは、ズッキーニや新ジャガ、コーンのかき揚げも入って、

それぞれの味わいの個性を楽しむことができましたし、

シルキーな麺も、つけ汁の濃さもちょうど良い旨さ。

テレビに出たりして大変そうですが、

相変わらずの美味しさでございました!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『中乃家』

『天ざる・中』

1年以上ご無沙汰の中乃家さん。

開店直後から相変わらずお客さん多いですね~(^^)

この日はざるの気分だったので、天ざるを。

野菜の種類の多さは相変わらず。

赤・緑ピーマン。しめじ・えのき・しいたけ。

シシトウ・大葉。ナス・レンコン。

タマネギ・サツマイモ。そしてエビ。

(まだあったような気もする・・・^^;)

麺のコシやつけ汁のまろやかさなど、

以前より進化しているように感じました。

かけの方も、今度試してみます~!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『和楽路屋』

「かけうどん」

祥家さんで飲んだ後、カラオケ「まねきねこ」で2時間。

そして締めは、和楽路屋さんのうどん~!

この夜は蕎麦が売り切れてて、

お店は大繁盛の土曜の夜でした。

かけうどんの正体は『おぼろ』と『天かす』でした。

うん、これなら、天ぷらやきつねより食べやすくていい!

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『繁じ』

東光森山を下山したのが11時前だったので、

これなら・・・と、急ぎ車を走らせ土佐町の繁じさんへ。

山で消費したカロリーを補うべく(笑)伺いました。

『』

『肉うどん』
『』

トッピングに『揚げ餅』

先頃某生姜農家のメイドさんがテレビで紹介したせいか、

お客さんがどんどん押し寄せてましたが、

釜番の大将。

盛り付け係の女性(開店当初はホールを担当してた、きびきびとした動きが印象的な方、ご夫人かなぁ?)

ホール係の男女各一名、

洗い場の女性と、それぞれ役割を分担しつつ、

てきぱきと丁寧にお客さんを捌かれてました。

デフォで2玉と言うこともあり、

肉うどんはなかなかのボリューム。

おだしは薄味ながら、旨味はしっかり出ています。

お肉も薄味ですが、とても軟らかく炊かれています。

揚げ餅は三宅並みのとろけ具合でこれまた絶品!

冷たいうどんはざるか醤油で、何故か冷たいぶっかけがないのは不思議ですが、

何か考えがあってのことなのでしょう。

テレビの影響か、お客さんの半分以上はとり天を注文されてましたね~。

混雑必至だろうけど、週末限定の土佐あかうしの釜バター、

絶対旨いだろうから、そのうち食べに来よう!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

土佐町田井『繁じ』

久しぶりに土佐町田井の『繁じ』へ。

『繁じ』

『繁じ』

丼セットや土日祝日限定メニューなど、色々変化が出てました!

『繁じ』

『とり天ぶっかけ・大(温)』

レギュラーメニューでは、ぶっかけは(温)のみでした。

暑くなってくれば、(冷)も対応するのかな?

麺量は1玉250g 

並=2玉=500gになります。

なので、

小=1玉

大盛り=3玉

と言う設定が可能になってます。

今回は大盛りなので、

750gの麺をいただきましたが、

確かにボリューミー(笑)

でも比較的細麺ですし、

もちもちした食感ながら、のどごしもよく、

するすると胃袋に消えてゆきました。

とり天は胸肉なので、あっさりしてます。

ぶっかけ出汁が、やや薄味でしたね~。

終始味を探しながらいただく感じ。

個人的にはもう少し味が濃い方が好み。

肉ぶっかけだとそこからも味が出るからちょうどになるかも?

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『やすきや』

『やすきや』

「肉入り醤油・大」
友人から、やすきやさんの味が変わった気がするけど?

と、訪ねられて答えられなかったのと、

ちょうど鴨部方面に用事があったので、で久しぶりの訪店。

定番の肉入り醤油をいただきました。

全体的に以前より少し味が薄くなった気がしましたね~。

お醤油が変わったような気がしたけど、気のせいかな?

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『うどんの庄 真田』

『うどんの庄 真田』

『とり天ざる・大』

久っしぶりの野市真田。

先日のテレビのランキングに出てから、

繋さんの帰りに前を通ると、

お昼時なんかは駐車場がいつも満杯で気になってました。

いろんな面で、なるほどな~!

って思う一杯でした。

ごちそうさまでした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧