カテゴリー「中華!」の285件の記事

『たも屋・大津店』で、中華そば~~!

過日、どなただったかツイッターで、

たも屋で中華そばを注文して、

そこに「おろしニンニク」を投入するとバリウマ、

という貴重な情報をいただきました。

そしてこの日、いよいよ実食!

『中華そば・2玉』でいただきました。

これ、ニンニクが確かに合います!

あっさり味のラーメンとして、

バッチグー(いつの時代の言葉や(笑))

トッピングや薬味の工夫で、バリエーション豊富に楽しめそうです~!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライブの後は、【製麺所蔵木】さんで一杯!

数日さかのぼってピストルさんのライブを見た帰り、

ちょっと遅めの晩御飯に蔵木さんへ。


「特製濃厚魚介豚骨ラーメン・太麺」をいただきました。

濃厚なスープと太麺、つけ麺よりこっちが好みかな~!

魚粉を投入すると、スープがさらに濃く・粘りも出て、

旨かったなぁ…。細麺でも試してみたいです!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ラーメン食堂 黒まる』さんに久しぶりにお出かけ~♪

開店当初は何度かお邪魔してた黒まるさん。

記事だと4年ぶりくらいかな~?

数量限定で『白とんこつ』があったのでセレクト。

同様に『黒とんこつ』もありました。大郷さんみたい。

味もなんとなく似てるな~。

セットのチキン南蛮。

遙か昔、タレだくだったことを思い出しましたが、

今回は常識的な量でした(笑)

久しぶりの訪店でしたが、

相変わらず普通に美味しくラーメンやサイドメニューを味わえる、

良いお店ですね~!

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美波町日和佐『藍庵』さんへ~!

この夏、日和佐の薬王寺の門前町である、

桜町通り商店街に、古民家をリノベーションして誕生した新店、

『藍庵』さんに出かけてきました!

阿波尾鶏の「特製中華そば・醤油」

塩か醤油か悩みましたが、食券機のトップが醤油だったので

選んだのはこちらのメニュー。

ストレートの細麺はやや固めに茹でられてます。

パリッとした歯ごたえですね。

スープは鶏のだしと濃いめの醤油が良いバランス!

高麗人参など、薬膳の素材も入ってるらしく、

仄かに複雑な旨味や香りも感じます!

これは旨いスープ!

チャーシューは、炙りのモモチャーシューと、

低温調理の胸肉チャーシュー。

じんわりと鶏の旨みが感じられます。

メンマは細めに切られてますが、

しっかり味付けられており、歯ごたえもちょうど。

味玉は半熟でとろけるほどの軟らかさ!

総合力高いですね~!

瞬く間に完食してしまいました!

サイドメニューの『アオリイカの沖漬け丼』

このアオリイカもご飯にぴったりで旨かった!

高知からは150キロ3時間の道のりですが、

わざわざ行く価値ありのお店でした~!

つけ麺や土日限定の肉煮干しも旨そうです!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三豊市『浜堂』の、8時からの中華そば~!

月に一度の香川遠征~。

今回はちょっと寝過ごしたので、

8~11時提供の中華そばを。

見た目のバランスはこれぞ「ザ・中華そば」といった風情ですが、

その味わいたるや、もう「スゲェ!」の一言。

スープは濃厚なのに後味軽く、香りはふくよか。

様々なうまみがそれぞれ主張しつつも互いに邪魔してない。

もっちもちの平打ち麺は、スープをこれでもかとまとわせてきますが、

全然伸びることなく、最後までもちもちのまま。

一杯を作るごとにカットされるチャーシューは、

これぞ肉、って感じの歯ごたえと味わい。

メンマも下味と香りが生きてます。

ネギも香りと味わいがものすごく効いてて、

ネギなしですするスープとネギありですするスープ、

まるっきり味が違う。

この時間帯に伺うのは久しぶりですが、

こちらの一杯も素晴らしいですね!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「製麺所蔵木」さん、久しぶり~!

この日は久々に献血に行ってその帰り、

一心に行ってみようかと思ったら、

11時半の開店のはずがのれんが出てなかった(^^;

なのではす向かいの蔵木さんへ。

「特製牛モツつけ麺・大盛」をいただいてきました。

腰のある、太くストレートな麺。

相変わらず濃厚でうまみたっぷりのつけ汁。

中の持つはトロトロに煮込まれてます。

刻みのりは麺にまとわりつくのであまり好きじゃないけど、

ノリの香りは好き。

レアチャーシューは大洲のAJI10に匹敵する旨さ。

味玉は濃いめの味で、ご飯にピッタリ。

これでライスの小を付けて「1320円」とちょっとお高いけど(^^;、

たまにはいいですね~!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『あぐら家』さんで、【こってり坦々麺】を食べたけど・・・、

辛いモノは苦手なのですが、

あぐら家さんのラーメンは好きなので、

思い切って大盛りにして挑戦してきました!

見た目はさほどでもないのですが・・・、

・・・やっぱり辛い(笑)

何で、夏子さんは辛くないんだろ・・・?(^_^;

味のセンサーは人それぞれだけど、

これだけ違うと笑うしかないですよね~!

かくして、この日の戦いは、麺は食べきったものの、

スープはほとんど飲むことができず、

敢え無く惨敗と相成りました~(^_^;

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今治『久留米ラーメン 光屋』

今治で予定を済ませた後、

ランチはこちら、久留米ラーメンを標榜する、光屋さんへ。

店内入ると、豚骨臭が漂ってます!

あっさり・こってり・限定の今治ラーメンと三種類のベースがあり、

他にもつけ麺やざるなども手掛けて幅広いラインアップ。

その中から選んだのは・・・、

【特製チャーシュー麺】

濃厚こってりの特製チャーシュー麺!

チャーシューは6枚。どんぶりを覆いつくしてます。

スープは見た目通り豚骨で濃厚ですが、

さりとてしつこさはありません。

クリーミーで臭みのない素晴らしい仕上がりのスープです!

麺はもちろん細めで、硬めで注文しましたが、

バリカタでもよかったかも!

こちらはセットの半餃子。

ごはん(小)と半餃子で240円。

差し水はスープかな?表面がほんのりあめ色です(*^-^*)

ジューシーでうまみのスープがたっぷりでこれまた激うまな餃子です。

大将が笑顔で楽しそうにラーメンを作ってたのが印象的。

今治に来たら、また来てしまうだろうな~!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

池川までサイクリングした後【八丁目どり】さんへ~!

少し天気が回復した間隙を縫ってサイクリング。

この日のコースは、

高知~国道33号線土佐加茂まで~県道297~298号線を越知まで。

越知から国道33号線に戻って、吾川の池川の分岐を439へ。

新大峠トンネルでぱちり。

ここからは194に合流して、仁淀川沿いを下り、

途中から交通量の少ない右岸に渡って再び33号線に合流。

途中の名越屋沈下橋でパチリ。

仁淀川はまだ水量多くて濁ってました。

市内に戻ってお腹すいたので、

一宮の【八丁目どり】さんへ!

9月限定【淡麗味玉鶏そば】

パツパツの細麺と、淡くもコクの深い塩スープが素晴らしい!

甘めに下味のついたセットの唐揚げもナイス!

消費したカロリーをしっかり摂取(笑)

八丁目どりさんは、相変わらず安定して旨いな~!

ルイボスティーや無料のたくあんが、

たっぷり汗をかいた後にありがたい!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

☆コースタイム

5:15・・・自宅

6:45・・・越知 コンビニで休憩25分

8:20・・・池川  池川交流館?休憩10分

9:00・・・439/194合流点

9:45・・・名越屋沈下橋

11:45・・・八丁目どり 休憩30分

13:00・・・自宅

走行距離・・・110キロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三豊市『浜堂』で、海老醤油そばをいただきました!

月に一度の香川入り。

前々から食べる機会を探していた、海老醤油蕎麦、ようやくありつけました!

見ての通り、温玉が乗っかったいわゆる“ぶっかけ”スタイル。

右のスープはそのまま飲んでもいいし、

後半、丼に投入して、スープ割りにしてもいいとのこと。

平打ち麺はラーメンと言うより平打ちのパスタに近い食感。

冷水で締められているからコシも素晴らしいです。

仄かに香る海老の風味と、マイルドな醤油の旨味。

これらを温玉でまとめてすすり込めば、

口福が広がってゆきます。

浜堂の大将から得た情報で、

日和佐で、8月に新たにラーメン屋さんができたとか。

『藍庵』と言う名前で、

前歴は東京で『モリス』というラーメン屋の大将とのこと。

ちょこっと調べると、なかなかクオリティ高そう。

近々、そこにも行かないといけないようです(笑)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧