カテゴリー「洋食!」の41件の記事

阪急三番街『グリル ロン』

高知に戻る前、バスを待つ間にこちらでランチ。

阪急三番街の洋食の老舗、ロン。

11時前に行ったら結構な行列で、50分待ちでした(ーー;)
『』

味のある看板。

『』

『ハンバーグ・カキフライセット』

これにライスと味噌汁が付きます。

味噌汁っていうのが、大衆洋食の必需品ですよね!

これがこじゃれたスープだと、こうはいかない(笑)

ハンバーグはしっかり練り込まれたタイプで、滑らかしっとり。

カキフライは三個、タルタルソースでいただきます。

付け合わせは生サラダと、

カキフライの奥にいて見えませんがマカロニサラダ。

このマカロニサラダが秀逸!

10分少々で一気に食べてしまいました\(^_^)/

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

『』

帰りの高速バスの中から見た徳島道の風景。

行くときは徳島道は通行止めでしたが、

それも納得の雪景色でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中之島『インディアンカレー』

中之島『インディアンカレー』
『ハヤシライス』
諸事情により大阪へ♪
雪の為徳島道が通行止めになり、
高速バスは高松道を迂回。
約束の時間に間に合うか焦ったけど、
それでも定刻より早くに到着。
中之島フェスティバルタワー地下の、
インディアンカレーでハヤシライスをいただく時間がありました。

ハヤシライスというと、
もっと色合いが濃いイメージですが、
ここのは見た目から違ってました。

ルウはちょっとピリ辛成分も入ってて、 
あっさりした爽やかさが印象的。
付け合わせのキャベツの酢漬けも
ルウの旨さ甘さを引き立ててました。

さすが食い倒れの街。
梅田近辺にたくさんチェーン展開されてる理由が分かる、
ハイクォリティーな旨さでした!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高松瓦町『洋食 おなじみ』

高松瓦町『洋食 おなじみ』
『カキフライ』(1200円)

先日高松へ色々野暮用でお出かけ、
途中のエネルギー補給に選んだのは、
瓦町の洋食店、おなじみさん。
12月に入り、冬季限定メニュー、
カキフライが登場してました\(^v^)/

カキがなんと7個、
表面はカリッと、
中はジューシー。
マイルドな酸味の自家製マヨネーズをつけていただきます。

付け合わせのポテトサラダが、
何気にしっとりタイプ旨い!

この日もやっぱり旨かった。
次は久しぶりにオムライスをいただきたいなあ。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡天神「夜光杯」夕食編

Ca3i2627

「サラダとスープ」 
コーンのドレッシングが秀逸!

このドレッシングは、朝のバイキングにも登場してました。

バゲットもオリーブオイルとともに供されます。

Ca3i2628

「ナスとベーコンのパスタ」
定番だけど、それで十分。



Ca3i2629

「ガトーショコラ」
この時は、朝・夕食付きのプランだったので、

夕食チケットをもらって訪れるとこんな感じ。

パスタ二種、ピザ、ステーキ、あと何かもう一つメニューがあって、

その中から選べました。

夕食もいい感じでした~~。

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高松瓦町『洋食 おなじみ』

打ち込みうどんに心を残しつつ大窪寺を後にして高松市内。

この10日くらい、何故かビフカツが食べたくて食べたくて仕方なくて、

それならやっぱりこの店だよなと瓦町まで。

開店10分前の、11時20分到着で、先客二組四名。

11時30分開店し、着席したら続々とお客さんで、

32分に満席となりました!(^^)! 

その後も続々とお客さんが中を見てはあきらめて帰って行く。

相変わらずすごい人気です。

 

Ca3i2569_1

『ビフカツ』

ブロックから一センチ程度の厚さに肉を切り出すところから始まる調理過程が、

目の前で全て見ることのできるのがおなじみの良いところ。

肉を切り、瓶で叩いて筋を切り、片面にだけ塩こしょう。

衣を付けて、油の中へ。

かりっと揚がったところにデミグラスソースをかけて完成。

付け合わせは茹でキャベツ・ポテサラ・ケチャップスパ。

ふっくら柔らかく上がって旨い。

Ca3i2570_1

『ライス+赤出汁』

イリコ薫る赤出汁にはポーチドエッグ。

ちょっと固めに炊かれたご飯とも相性の良い、

デミグラスソースとビフカツ。

日本らしい、ザ・大衆洋食。

ビフカツは調理過程の関係で、提供スピードが速いのが良いですね!

チキンやポークの料理、ハンバーグなんかは時間かかるので、

私が食べ終わる頃、同じタイミングで入店した方にサーブされてました。

食べ終わって店を出ると、店外には十人以上の行列が!

あきらめて帰られたかと思ってたら・・・。

この店のトップメニュー、

『ランチ(ポークチャップ・エビフライ・オムレツ)』をいただいたことがないので、

今度はこれにしよう~!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ピザバル土佐の窯』

『ピザバル土佐の窯』

『クアトロフォルマッジ』

『ピザバル土佐の窯』
『店舗外観』

ひろめ市場の北東部に新しくできた立ち飲みエリア。
その中のピザ屋さんに突入!

久しぶりのひろめ。
雨の午前中とあって、まだ閑散としてました。
ぐるっと回ると、結構雰囲気変わってましたね♪

さて5分ほどで焼きあがったピザは、
4種のチーズが載ったクアトロフォルマッジ。

これはやはり、焼きたてをいただかないといけないですよね〜!

薄めのもっちり生地に、チーズがたっぷり。
配達のピザにはない、
焼きたての香ばしさが素晴らしい!

明神丸付近と比べて席が少ないハンデを、
立ち飲みという新しい形で
賑わいに繋がることを狙ったひろめ市場。

高知を代表する食い物どころとして、
更なる発展をお祈りします!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ローストビーフ 星』

Ca3i2362
『平日11~15時限定ランチセット』

お買い物の途中、こちらでランチ。

ローストビーフ並盛・サラダ・テールスープ・ソフトドリンクのセットで1069円(税込)

単品で頼むよりお得なセット。

初めて食べましたが、お肉は柔らかくて食べやすい!

並盛でも十分ですね~。

バルサミコでいただきましたがほどよい酸味もいい感じでした。

ちょいとリッチなお昼を堪能しました!(^^)!

ごちそうさまでした♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高松『おなじみ』

高松『おなじみ』

『ハンバーグ+赤だし+ライス』

一日小豆島を走り回って夕方高松に戻り晩御飯。

どこに行こうかちょっと悩みましたが、

高松の夕ご飯の個人的定番、瓦町のおなじみさんへ。

カキフライはまだ始まってなかったので、

定番のハンバーグを注文!

ミンチを成形して、パン粉をつけて、多めの油で揚げるように表面を焼き、

赤ワインで蒸し焼きにする。

そうすると焼く前は平べったかったハンバーグが、

俵型に膨らんで出来上がります。

そして最後にデミグラスソースをかける。

カリッとした表面にナイフを入れると肉汁があふれます。

それとデミグラが混ざり合い、極上のひと品となるのです(*^_^*)

そしておなじみさんの特徴である『赤だし』!

ポーチドエッグの入ったイリコガッツリの赤だしですが、

洋食屋さんであるにもかかわらず、

コンソメやポタージュでなく、あえての赤だしと言うあたりが、

大衆洋食に相応しいように思います。

次行くころは、カキフライがあるかな~?

楽しみです(*^_^*)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『Italian Bar PIENO settimo』

友人が、ここが美味しいと紹介しれくれたItalian Bar PIENO settimo 

その友人含め4人で訪れました。

ペスカトーレ、だったかな?

魚介の出汁が濃いです(^。^)

チーズ盛り合わせ 

はちみつと、ベリーのジャムを付けいただきました。

ここのチーズはひと味違うように思いました!

須崎どれ魚のカルパッチョ5種盛り

さかなの鮮度が良いです。

イタリアンのお店ですが、普通の刺身もあります!

そのあたりがとても高知らしいですね(笑)

鯵の洋風南蛮漬け

米茄子と豚肉のトマト煮?

どの料理も美味しいし、ワインも飲みやすい、いいものを揃えてました。

他にもいろいろ食べ飲みしたので、6000円近くの結構な額になりましたが(^_^;)

大満足のお店でした(*^_^*)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高松瓦町『おなじみ』

高松瓦町『おなじみ』

『オムライス』

高松瓦町『おなじみ』

『チキンチャップ』

高松泊まりのこの夜は火曜日。

となると、火・金限定のおなじみのオムライスを狙いたくなります。

オムライス単品でもよかったのですが、

折角なのでおかずを一品と思いチキンチャップをセレクト。

じっくり焼き上げられたチキンチャップは味付けが絶妙。

ぷっくら膨らんだオムライスは半数の人が注文するので、

次々と出来上がるのですが、その過程を見るもの楽しいです。

こんな風に、きれいにふっくら、家でも作ってみたい!

味の方はもちろん抜群。

特に、張りのある卵部分にスプーンを入れた瞬間の何とも言えない快感が最高です。

そして、タマゴとチキンライス部分の境がないというか、

絶妙に相互がつながりあってて、

それでいてきちんと層になってる。

うまく言えませんが、不思議な一品。

高松名物【おなじみ】のオムライス。

この夜もやっぱり旨かった!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)