カテゴリー「うどん!」の556件の記事

過去食べたうどんや他県のうどんを載せてます♪

お天気がパッとしなかったので『はりや』さんへ~

この日は今ひとつすっきりしない天気。

って事でフラッと香川に出かけてきました。

行く先はいつものはりやさん。

ちょっと早く10時半到着でしたがまだ誰もおらず、

車で待ってたら、10時45分くらいに一人来て、

そこから5人くらいしか並ばず、

10時50分開店でした。

11時過ぎて、ようやく席が埋まったくらい、
落ち着いてた日でしたね~。
新年一発目の4日の営業は大行列で大変だったらしいですが。


新年一発目は『天ざる・大』!

冬場らしく、しっかり締まった麺はつやつやぴかぴか、

いつもよりちょっと濃いめ・甘めに感じたつけ汁。

ふっくら揚がって甘み際立つの野菜天。

いつも以上に高バランスの一皿になってました。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飯山『海侍』さんでお昼ご飯~!

浜堂を出た後、せっかくこちらまで来たので、

善通寺に初詣~。

到着が7時前だったこともあり、駐車場は無料でした。

7時を過ぎると200円の徴収が始まるようです。

おみくじを引いたら、『再婚は吉』とでました。

あいにく初婚がまだです(爆)

さて、それはさておき、その後はイオン高松で買い物して帰宅。

帰り道に飯山の『海侍』さんに立ち寄りました。

ここは「よがなうどん」さんとは親戚らしいです。


メニュー豊富で、牡蠣バターうどんにも惹かれましたが、

牛肉が載ったしっぽくにしました。

麺はちょっと太め。

しかし、旨味あふれるスープをしっかり連れてきます。

具材のしっかり味が染みてますし、

『串に刺されたイイダコの煮物の天ぷら』は、

そこら辺にはない、いかにも香川らしい逸品。

食べまくりの三が日、

思う存分楽しみました!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年 麺類総括

あけましておめでとうございます。
2019年もいよいよ始まりましたね。

昨年もたくさんたくさん麺類をお腹に入れました。

新年最初の記事は、毎年の恒例、麺類総括です。

うどん…高知セルフ系 23

    …高知一般店 12

    …麺房まつみ 13

    …うどん! 22(そのうち、はりや・・・10)

中華そば・ラーメン

    …麺’sHOUSE繋/夜須製麺所 20

    …鶏と魚/らぁ麺屋 鴨 27

    …その他 39

日本そば

    …6

合計162杯という結果でした。

2015・・・142

2016・・・156

2017・・・146

2018・・・162

今年もよく食べました~。

個人的にはセーブしてたつもりでしたが、

意外や意外、去年より増えてます(^_^;

ラーメンは、鶏と魚(旧・麺'sHOUSE繋)・浜堂。

うどんは、よがな・まつみ・はりや。

この5店が柱なのは変わりませんね。

2019年はどれくらい食べるのでしょうか。

そして、どんな展開が待ち受けているのか、

たくさんのことを楽しみに、

今年も走りたいと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のうどんの食べ納めは・・・『はりや』さん!

先日10分うどんをいただいたばかりですが、

再び香川へ。

というのは、どうしてもはりやのうどんを食べて、

今年を締めたかったから!

そして、もう一つ理由があって、

先日大庄屋製麺で会った、善通寺の公務員のSさんが、

この日はりやに行く、と言われてたので、また会えるかなぁ?

との期待もありました。

お店に到着したのは10時35分。

しかしながら、年末と言うこともあって既に行列ができてて、

惜しくも一巡目で椅子には座れず、二巡目の二番手に。

しかし、子連れが多かったからか大将も機嫌良く話をしてて、

お店の雰囲気もとっても良かったです♪

今年最後のはりやさんでいただいたのは・・・

『いか天ざる・大』

大盛り、とは言いながら、この量だと1.5玉くらい。

釜のうどんが足りなかったようで、後からもう1玉来ました。

でも、これも1.2玉くらいあった(^_^;

と言うわけで、計2.7玉くらい食べたことに(^◇^;)

寒さが急に増したせいか、麺がきゅっと締まってます。

いつも以上に強コシのはりやさんでしたが、

決して固残りはしておらず、芯まできちんと湯がかれてます。

香川県外の方はこれくらいが好みなんじゃないかな~?

付けダシもいつもよりちょっと濃いめに感じました。

食べ終わると、偶然だろうけど、

『今年もお世話になりました』と大将が挨拶に来てくれたので、

こちらも『来年もよろしくお願いします』と伝えることができました。

残念ながらSさんにはお会いできなかったけど、

今年もはりやのうどんをたくさん食べる事ができて良かった!

来年は月見とか挑戦してみようかな~(笑)

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飯山「よしや」

大庄屋製麺に行く前、

朝ご飯に立ち寄ったのが、こちら「よしや」さん。

最近朝は、浜堂でラーメンをいただくことが多かったので、

結構久し振りになりました。


「しっぽくうどん・中+カボチャ天』

「鶏肉・ゴボウ・人参・椎茸・大根・こんにゃく・あげ」

7種の具が入ってます。

よしやの旨味たっぷりのダシに、

野菜の甘みがたっぷり加わった煮汁とが合わさって、

極上さがあふれるスープになってます!

麺の完熟さも相変わらず素晴らしいし、

カボチャ天は時期的なものが濃厚で甘い!

完成度の高さはさすがですね~!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

琴平『大庄屋製麺』

琴平の国道三七七号線沿いに建つこちらのうどん工場。

主にお土産うどんの製造をされているのですが、

ここでは不定期に、

お昼12時~12時10分までの「10分」だけ、

ここのうどんがいただけます。

香川でも屈指のレアなうどん屋さんですね~。

お店の営業情報はツイッターで確認できます。

ここで不定期に情報がアップされ、その日営業するかどうかが分かります。

この日は数日前に営業すると情報があり、

ちょうどお休みだったので、初めて伺うことができました!

11時40分頃到着しましたが、二番手。

でも、すぐに女性の方が注文を訊いてくれました。

一番に善通寺から来られた男性とちょっとうどんの四方山話そしながら待ってました。

この日は朝日新聞の記者の方も取材に来てましたね。

年明けの新聞に記事が載るらしいので、

どんな記事か見てみたいものです。

さてうどんですが、製麺工場と言うこともあり、

メニューは醤油のみ。

トッピングは生卵が30円。

だし醤油・ネギ・生姜・お酢・自家製唐辛子が無料で使用できます。

まず、一杯目は釜玉~!

ふわっとした中にもしっかりコシのある、良い麺です!

たまごと混ぜることで、小麦の甘さも際立ちますね~。

二杯目は『しょうゆ・冷』

こちらもなかなかのコシと、

小麦の仄甘さが素晴らしい~!

麺自体の味のバランスが良いですね。

自家製の唐辛子もピリッと良く効いてます!

今まで仕事だったり、香川にいても時間が合わなかったりで、

食べたくてもなかなかいただけなかったうどん、

念願叶ってついにいただくことができました!

また、機会があったら、いただきたいですね~!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高松市郷東「はりや」さんで、かしわざる・大盛!

浜堂を出た後、例によってイオン高松でお買い物と休憩。

そして、10時半ちょうどにはりやさんへ~。

7~8番目だったかな?

二釜目になりました。

ざる系で大盛だと、この群青色のつけ汁入れに入ってきます。

お姉さんが、私のところに持ってくる直前、ねぎを足してくれてました。

のっけから「まいど!」って大将に言われたり、完璧に覚えられている様子(^^;


この日の注文は『かしわざる・普通の大盛り』

タイマーを見る限り、ゆで時間11分11秒で供されてました。

食べている途中大将が「ちょっと硬くない?」って聞いてきたので、

ちょうどですよ~、と答えたけど、

次の釜のタイマーは11分16秒になってたから、

大将は気持ち硬いと思ったみたいですね~!

それはさておき、この日もパーフェクトな麺。

甘さが勝ちながらも、甘ったるくなく、ダシのうまみたっぷりのつけ汁。

揚げたて、サクサクジューシーなかしわ天。

何度食べても、うめぇ!としか言えませぬ!

年内、もう一回来たいなぁ…次はいかざるだ!。

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高松郷東「はりや」さんは、雨天でも行列~!

浜堂を出て、イオン高松で休憩とお買い物。

そして、いつものように、すぐ近くのはりやさんへ~。

この日は雨でしたが、11時5分前に店に着くと、

既に暖簾が出てました。

店内に入ると席はすでに埋まり、店内行列は2名のみ。

雨のせいか若干出足が鈍いのかな~と思ったら、

10分ほどで店外まで行列になりました(^^;

この日いただいたのは、「天ざる・大」

注文して待ってたら、大将が、つけ汁の容器に

ちょっぴり余ったイカ天をサービスしてくれました♪

そして、この日のボリュームは御覧の通り。


天ぷらが、すべて45度より急な角度で立ち上がってます(笑)

つまり、この天ぷらの背後には、山盛りのうどんが隠れています(^^;

食べてる途中、天ぷらがテーブルに滑り落ちてゆきました(爆)

隣のお客さんも大盛りを注文してたのですが、

”普通の”大盛りの時だと、一玉ずつきれいに形を整えて盛ってます。

それに対してこの盛り方は、お蕎麦屋さんのざるそばのように、

大胆につかんでどんと盛り上げる感じ。

お客さんを見て、食べられそうな人には多く盛ってるのでしょうね~。

それにしてもこの日のボリュームは、いつになく多かった(;^_^A

こうして多く盛ってると当然つけ出汁が足りなくなるのですが、

大将はきちんと見てて、途中でつけ出汁を足してくれます。

事前に用意してあるものを追加で下さる時もありますが、

この日は冷蔵庫から取り出して足してくれました。

キンキンに冷えたつけ出汁にくぐらせると、

うどんがそれにより、きゅっと締められて、

いつもと全然違う食感になるのが面白かった!

はりやさんは、麺を比較的緩めに締められますし、

つけ汁も事前にかなりの数を用意しているので、

通常は常温での提供となります。

それにより、もっちりとした緩やかなコシを楽しめるのですが、

ダシが冷えているというだけで、普段より麺の締りが強くなり、

剛麺へと変貌するのは驚きでした!

たまに食べログなんかで、「もっと冷水で締めてほしい」ってコメントがありますが、

剛麺好きの人にはそうなんだろうな~。

私は…どっちも好きです♪

麺も天ぷらも通常より多く楽しめたので、

腹パンで店を後にしたのでした(^_-)-☆

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸亀市栗熊「香川屋本店」で、仕上げの一杯!

はりやを出た後、まだお腹に“若干の余裕”があったので、

帰り道にあるこちらに立ち寄り。

製麺会社直営のお店だけに、基本的なレベルの高さは保証付き!

シンプルな「かけ・小」に「海老入りの丸天」をいただきました。

やや醤油が勝ってるかな~と思えるダシと、

スタンダードな旨さの麺。

これで310円という圧倒的なCPの良さ!

500円で十分お腹一杯になれる。

これが香川のセルフの良さですよね~(o^^o)

ごちそうさまでした♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高松郷東「はりや」さんのいか天ざるを食べる!

浜堂を出て、高松市内へ。

仮眠と買い物を経て、10時半過ぎにはりやさんへ。

既に数台の車が駐車中。相変わらずの人気です。

さっと並んで一番釜をいただきました。

この日は開店もいつもより速くて45分過ぎにはのれんを出されてました。

この日は見ての通り、久しぶりに『普通の』大盛り(笑)

なので、盛り付けがキレイです(^◇^;)

この日はいつも以上に麺の食感がパーフェクトで、

きりっとエッジが立ってるのに、尖った感じがなく滑らか。

芯まで軟らかいのにしっかり弾力があるという、

個人的に一番好みの状態でした!

ふわふわのイカ天とを交互に甘めのつけ汁に浸して、

あっという間に完食!

ごちそうさまでした♪♪♪♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧